0120-911-935

[ 09:30-20:00 ]
0120-773-566
[ 20:00-23:00 ※新規予約のみ ]
[ 23:00-09:30 ※自動音声対応 ]
En/Ch
閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

menu

聖心美容クリニック 形成外科 美容内科 美容皮膚科 皮膚科

contact

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

美容皮膚科
Skin

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

DENSITY(デンシティ)の特長 Features

高出力の
RF(高周波)
たるみ改善・
美肌効果
特許取得の
モノバイ技術
持続的効果

即時的効果
リアルタイム
インピーダンス測定
ムラのない
均一な照射
5段階の
クーリングシステム
最小限の
痛み・不快感
皮膚温度
表示機能搭載
正確かつ安全な照射

DENSITY(デンシティ)とは?

DENSITY(デンシティ)とは?

DENSITYは、高出力な6.78MHzのRF(高周波)を皮膚深部に届けることで、皮膚の収縮や凝固を促し、中長期的にリフトアップ(たるみ改善)や小じわなどを改善するマシン治療です。
①徐々に変化し持続的効果を発揮する「モノポーラRF」
②術直後から即時的効果を発揮する「バイポーラRF」
これら2種類のRF(高周波)を同時に照射することが出来る特許取得の「モノバイチップ」が様々な効果をもたらします。「モノポーラRF」による中長期的な皮膚と皮下の引き締めに加えて、「バイポーラRF」による真皮浅層への熱作用により、たるみや小じわの改善などの即時効果が期待できます。
さらにDENSITYはガスの冷却機能により、肌を安全に守りながら照射することができるので、安心して施術を受けていただけます。

RF(高周波)とは?

RF(高周波)は、一般的に20kHzから300GHzの周波数を持つ電磁波のことを言います。美容医療分野においては、肌の若返りや引き締めを目的として応用されています。高周波エネルギーを肌に送り込むことで深部の組織を温めます。この熱作用により、コラーゲンと繊維組織の収縮が起こり、肌の引締めやシワが改善されます。その後、創傷修復過程にてコラーゲンの生成が促進され、中長期的に肌の弾力とハリが改善されていきます。RF(高周波)は、体への負担が少ない方法としても注目されており、美容医療業界で広く使われている技術です。

DENSITYのメカニズム

こんな方におすすめ

  • 加齢によるたるみやシワが気になる方
  • 二重顎を改善したい方
  • 肌のハリやツヤを同時に改善したい方
  • 毛穴が気になる方
  • ダウンタイムが短い方法をお探しの方

適応部位と期待できる効果

適応部位
即時的効果
  • ・小じわの改善
  • ・たるみの改善
持続的効果
  • ・肌のハリ・ツヤ感UP
  • ・肌表面・毛穴の引締め
  • ・二重顎の改善

高出力のRF(高周波)エネルギーによる高い効果

DENSITYで照射する高周波エネルギーは、従来のたるみ治療機器と比べ6.78MHzと高いのが特長です。この高い周波数により、表皮から真皮層に位置するコラーゲンやエラスチン、さらに深い皮下脂肪層や筋膜層に至るまで、高周波エネルギーを効率的に届けることが可能になります。これにより、肌のたるみや弾力性の低下に対してより深く、効果的に働きかけることができ、全体的な肌質改善(美肌効果)が期待できます。

高出力のRF(高周波)エネルギーによる高い効果  

術直後から感じる「即時的効果」+中長期にわたる「持続的効果」

DENSITYでは、持続的効果を発揮する「モノポーラRF」と即時的効果を発揮する「バイポーラRF」を同時に照射することができるモノバイチップを使用して施術を行います。

モノポーラRF

皮膚の深部(真皮真層・皮下組織)に高周波エネルギーを送り込む技術です。
皮膚深部に熱を伝え、創傷修復過程でコラーゲンやエラスチンの生成が促進されることで、肌のハリやツヤ感が増します。また、顎下への照射で二重顎の改善効果も期待できます。個人差によりますが、この効果は4~6カ月持続します。

モノポーラRF
バイポーラRF

肌の表層近く(真皮乳頭・真皮網状層)に高周波エネルギーを集中的に送り込む技術です。表層近くに熱を伝え、コラーゲンと繊維組織の収縮を促進することで、真皮の弾力性が高まり、リフトアップ(たるみ改善)効果や小じわ改善が期待できます。この効果は施術直後から実感することができます。

バイポーラRF
▼
モノバイチップ
DENSITYの最大の特長は、モノポーラによる持続的効果とバイポーラによる即時的効果を同時に得られる特許を取得した「モノバイ技術」です。
DENSITYの最大の特長は、モノポーラによる持続的効果とバイポーラによる即時的効果を同時に得られる特許を取得した「モノバイ技術」です。

当院では、「モノバイチップ(目元用)」「モノバイチップ(顔用)」の2種類を導入しています。

名称
High Tip(Mono-Bi Tip)Eye
High Tip(Mono-Bi Tip)Face
特長
目元専用のモノバイチップです。
目元の小じわやたるみに作用します。
目元専用のモノバイチップ
顔専用のモノバイチップです。
頬やフェイスラインなど顔の様々な部分に対し照射が可能です。頬のたるみや肌質改善が期待できます。
顔専用のモノバイチップ
適応部位
目元、目尻、眉間、こめかみ部
額、頬、フェイスライン、顎下

同時照射で高い効果を確認

DENSITYのモノバイ技術は、1ショットの中でモノポーラとバイポーラの照射を行います。モノポーラ照射であらかじめ皮膚層へ熱を加えることで、続くバイポーラ照射の熱がより効率的に伝わり、結果として高い効果を発揮することが様々な試験で確認されています。この2段階のアプローチにより、モノポーラRFを単独で使用する場合と比べ、肌のたるみやしわに対するアプローチがより強化され、照射後の肌質の向上が期待できます。

「コラーゲン」の生成
「エラスチン」の生成
「繊維密度」の向上

1回の照射ごとに肌状態を確認し、均一な照射を可能に

皮膚の厚さや脂肪量は個人により異なります。したがって皮膚層の抵抗(インピーダンス)も人それぞれです。従来のリフトアップマシン「サーマクール」では、肌抵抗値の計測が初回照射のみに限られていましたが、DENSITYでは、一回の照射ごとに肌の抵抗をリアルタイムで測定できます(リアルタイムインピーダンスチェック機構)。これにより、治療の各ステップで最適な量の高周波エネルギーを肌に送ることができ、患者様一人一人の肌の状態に合わせて施術を行うことができます

1回の照射ごとに肌状態を確認し、均一な照射を可能に

施術時の痛みや不快感を最小限に抑える

DENSITYには、5段階レベルで調整可能なクーリングシステムが搭載されています。個々の肌質に応じた最適な冷却レベルを選択し、治療中の皮膚を熱の影響から守ります。また、この精密な温度管理によって施術時の痛みや不快感を最小限に抑え、より安心して施術を受けていただくことができます。

施術時の痛みや不快感を最小限に抑える

「皮膚温度表示機能」搭載でより正確かつ安全に

DENSITYのハンドピースには温度センサーが組み込まれており、これにより施術中に皮膚の温度を正確に把握することが可能です。各ショットを打つごとにリアルタイムでの温度モニタリングが行えるため、治療の安全性を大幅に向上させながら、熱の適用レベルを精密に調整することができます。また、ハンドピースでショット数も確認できるため、治療の進行状況を正確に把握し、照射不足や過剰照射を防ぎます。 これらの機能により、DENSITYでは正確かつ安全な施術を提供することが可能です。

「皮膚温度表示機能」搭載でより正確かつ安全に

この記事を監修したドクター

統括院長 
鎌倉 達郎

施術の流れ Flow

STEP1無料カウンセリング
無料カウンセリング

医師とのカウンセリングで、気になる症状や部位をお伺いし、施術方法について詳しく説明いたします。施術についてご不明な点やご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。

STEP2メイクオフ

洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。

STEP3施術

ジェルを塗布し、照射します。

STEP4施術後

ジェルを拭き取ります。顔の場合は洗顔します。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

処置時間

30~40分程度

日常生活

治療から5日間は、皮膚温の上昇を助長するような激しい運動、高温での入浴およびサウナはお控えください。

腫れ・赤み

まれに腫れ、かゆみ、熱感が伴うことがあります。

施術内容

DENSITYは高出力な6.78MHzのRF(高周波)を皮膚深部に届けることで、皮膚の収縮や凝固を促し、リフトアップ(たるみ改善)効果や小じわ改善が期待できます。また、創傷修復過程にてコラーゲ ンの生成も促進され、中長期的に肌の弾力とハリが改善されていきます。

リスク・副作用情報

一時的な紅斑:治療後に治療部位が赤くなる場合がありますが、通常は治療後48時間以内に消失します。
一時的なヒリヒリ感:治療直後に軽いむくみが生じる場合がありますが、治療後48時間以内に消失します。
灼熱感、皮膚温の低下:治療中に一時的な不快感を生じる場合があります。

禁忌事項

以下の方は施術をお受けいただけません。

  • ペースメーカーを装着している方
  • 照射部位に金属糸などが含まれている方(銀歯やインプラントなどは可能です)
  • ケロイドの素因がある方
  • 皮膚感染症を有する方

※体内に金属がある方は医師にご相談ください。

未承認機器・医薬品の掲載に関して

未承認医薬品等である事の明示 当製品は未承認医療機器です。
入手経路等の明示 Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。
※承認を受けていない医薬品・医療機器については下記のページをご確認ください
https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/health_damage/overseas_report/index.html
国内の承認医薬品等の有無の明示 同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 以下の認証を取得しております。
米国のFDAに承認。

こんな施術もおすすめ

聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有

当院には様々な科目の専門医、医学博士、学会会員が在籍しています

聖心美容クリニックには、日本美容外科学会(JSAS)理事長・専門医・会員、日本美容外科学会(JSAPS)正会員、日本形成外科学会 領域指導医・再建マイクロサージャリー分野指導医・小児形成外科分野指導医・専門医・会員、医学博士、日本再生医療学会 再生医療認定医・会員、日本美容外科医師会 会員、日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医、日本臨床抗老化医学会 会員、日本皮膚科学会 専門医、日本美容皮膚科学会 会員、日本外科学会 専門医、日本形成外科手術手技学会 正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会 会員、日本小児外科学会 会員、日本メソセラピー研究会 会員、国際形成外科学会(IPRAS)会員、IMCAS World Scientific Committee 2017,board memberなどの資格を有した医師が在籍しております。

また、当院では、第104回日本美容外科学会(JSAS)にて会長を努めた鎌倉達郎を中心に医療技術向上のため、院内外、国内国外を問わず様々な勉強会や技術研修会を実施しております。勉強会・研修会の実績についてはこちらご覧ください。

VIEW MORE

本サイトは医師監修のもと情報を掲載しています

聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎は、日本美容外科学会(JSAS)理事長という責任ある立場より、美容外科をはじめとする美容医療の健全な発展と、多くの方が安心して受けられる美容医療を目指し、業界全体の信頼性を高めるよう努めてまいります。
2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」遵守し、当ページは医師免許を持った聖心美容クリニックの医師監修のもと情報を掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について、詳しくはこちらをご覧ください。

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ