このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

婦人科のお悩み

聖心美容クリニック 婦人科形成の特長

個室の待合で、
プライバシーに配慮

移動の際も、他の患者様とお顔を合わせないようにご案内しております。

一回の処置で終わるよう、
溶ける糸を使用

通院の必要がないよう、自然に溶ける糸を使用しています。

女性医師による、
診察のご希望も受付

女性医師による診察・診療のご希望もお受けできます。お気軽にご相談ください。

診療科目

一番多いお悩みが、小陰唇肥大です。はみ出している余分な組織を取り除くことで、形を整えます。左右差の改善も行っています。

はみ出す部分が多い場合は余分な組織を取り除き、きれいに縫い縮めることにより形を整えます。肥大によるシワの改善も可能です。

クリトリス包茎とは、クリトリスの外側に、包皮と呼ばれる皮膚が全体的に覆い被さっていることを指します。この部位はもともとシワが多く、粘膜状の組織なので治りもよく、手術痕も目立ちません。

膣入口の粘膜の一部をつまんで軽く縫い合わせるだけの簡単施術です。手術後、最初の性行為では軽い出血や痛みを伴います。

出産後の方に多いのが、膣縮小のご相談です。出産を契機に膣が緩むというケースは少なくありません。膣内にひだを作る手術により小さく縫い縮める方法と、サーミバー(Thermi VA)というマシンで引き締める方法があります。

すそワキガ

デリケートゾーンのニオイの元となるエクリン汗腺やアポクリン汗腺の働きを、ボトックス注射で抑えます。治療時間は10分程度です。

陰部の黒ずみ

陰部は黒ずみ(色素沈着)が生じやすいため、お悩みの方も多い症状です。どんな方でも陰部に多少の黒ずみはありますが、黒ずみの程度は人によって異なります。
黒ずみの治療法は「塗り薬(外用)」と「手術による黒ずみ部分の切除」があります。

塗り薬による治療

「ハイドロキノン」という美白剤を処方しています。塗り薬による治療に即効性はありませんが、6ヶ月~1年程度の使用で徐々に効果が現れます。ただし、生まれつき黒ずみがある方には効果が出にくいこともあります。また、下着による摩擦などによって再発する可能性もありますので、根本的に黒ずみを改善するには、手術が必要となります。

手術による治療

小陰唇縮小術」にて黒ずんだ部分を切除すると、黒ずみが無くなるだけでなく、小陰唇の形も整えることができます。

【聖心美容クリニックの婦人科のお悩みに対する考え方】
婦人科のお悩みはとてもデリケートなもの。当院では、美容外科の専門医が丁寧に対応いたします。
婦人科のお悩みで一番多いのが小陰唇肥大といわれるもので、こちらははみ出した余分な組織を取り除き、形を整える小陰唇縮小という施術を行います。大陰唇肥大も同じく、はみ出しが気になって悩まれている患者様が多くいらっしゃり、大陰唇縮小という施術を行うことで改善できます。また、出産を機に膣が緩んだ気がするといったお悩みには、膣縮小という施術がおすすめです。こちらは膣内にひだを作るとともに入り口も小さく縫い縮める手術です。陰部の黒ずみ・色素沈着でお悩みの方にはハイドロキノンという塗り薬の美白剤を処方しております。
当院ではプライバシーを配慮し、院内移動の際に他の患者様と会わないようにご案内をしておりますので、安心してご来院ください。もちろんご希望であれば、美容外科の女性医師による診察をお受けすることもできます。また、術後に通院の必要がないように、処置の際には溶ける糸を使用し、患者様のご負担を減らすよう努めております。
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る