このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

膣縮小

特長

出産後の女性に多いのが、膣の縮小のご相談です。出産を契機に膣が緩むというケースは少なくありません。膣の内腔はH型をしており、もともと上下の壁が内側に盛り上がっているのですが、緩んだ膣はこの隆起も少なくなっています。

膣縮小手術

膣入り口の部分を2~3cm程度切開して、膣の入り口を狭く縫い縮める手術です。膣の内腔の盛り上がりを大きくし、膣内部にひだをつくると同時に、筋肉も縫い合わせ、膣全体の長さの1/3~1/2までを縮小することができます。

東京院限定メニュー サーミVA(サーミバー)

サーミVA(サーミバー)サーミVA(サーミバー)とは、高周波を膣内・大陰唇・小陰唇に照射し、引き締めることで女性器の機能や見た目を改善する治療です。

FDA認可のタイトニングマシン「サーミRF」を使い直径1cmほどのスティック状のカニューレを膣内に挿入し、高周波を照射します。
この熱作用によりコラーゲンが増生し、外陰部や膣内の血行が促進され、膣のゆるみ・乾燥、尿漏れ、入浴後のお湯漏れや感度の改善に繋がります。
照射の温度は40℃~45℃なので、熱さや痛みは感じずに施術を受けていただけます。

当院ではご希望により膣圧計測を実施しております。計測によりご自身の膣圧を数値で把握できるほか、膣を締め付ける感覚を掴んでいただくことができます。

診療や施術は女性医師が行いますので、安心してご相談ください。

サーミVA(サーミバー)

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 膣のゆるみ
  • 尿漏れ
  • 入浴後のお湯漏れ
  • 膣内の乾燥

膣の老化度チェック

年齢とともに膣などの女性器も老化していきます。膣圧が衰えることで、尿漏れなど日常生活へのデメリットも。
以下のチェック表で、ご自身の状態をチェックしてみましょう

膣の老化度チェック
  • 出産経験がある
  • 産後太った
  • くしゃみをした時、重いものを持った時など、尿漏れしたことがある
  • 入浴中、膣内にお湯が入ることがある
  • 性交中、空気が入る音がする
  • 尿意を感じてから我慢できる時間が短くなってきた
  • 排尿中、いったん尿を止めることができない

3個以上当てはまる方は、尿漏れや子宮脱の予備軍です

同様のお悩みで来院される方は多くいらっしゃいますので、お気軽にご相談ください。

サーミバー(Thermi VA)

サーミRFの高周波を使う切らない施術です。膣内に加え、大陰唇~小陰唇のタイトニングも行います。施術中は温かく感じられるだけで、痛みはほとんどありません。(東京院限定)

※  女性医師による診察のご希望もお受けできますので、お気軽にご相談ください。

Q&A

膣縮小に関するよくあるご質問は、以下をご覧ください

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る