閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

東京院医師

川端 優也

Yuya Kawabata M.D.

個々人の悩みは様々です。同時に美容外科医も様々な感性を持っています。患者様にしっかりと寄り添い、なるべく理想の自分像に近づけるように、丁寧なカウンセリングと確かな技術を持ってお力添えをしたいと思っております。

  • 経歴

    広島県出身

    2013年
    東京慈恵会医科大学医学部卒業 済生会川口総合病院 初期研修医として勤務
    2015年
    東京慈恵会医科大学附属病院 形成外科学講座へ入局 同病院で勤務
    2016年
    東京慈恵会医科大学附属柏病院勤務
    2019年
    東京慈恵会医科大学附属病院勤務
    2022年
    聖心美容クリニック東京院勤務
  • 資格・所属
    • 日本美容外科学会(JSAS)会員
    • 日本美容外科医師会会員
    • 日本形成外科学会会員
    • 日本形成外科学会 専門医
    • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
    • ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボリフトXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボルベラXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボラックスXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ボライトXC認定医
    • ジュビダームビスタ®ウルトラXC/ウルトラプラスXC認定医
    • ボトックスビスタ認定医
  • 川端 優也 医師の診療方針

    美容クリニックという未知の世界に勇気を持って飛び込んできた患者様に、アットホームな雰囲気での対応を心がけています。
    施術は行うまでの準備が重要です。事前の患者様との意思共有で、できる限りの理想の自分に近づけていけるよう努力いたします。

川端 優也 医師に5つの質問

美容医療を志したきっかけを教えてください
私が大学で所属していた形成外科は身体の欠損や変形に対し機能的、整容的により綺麗にすることを目的として発展してきた分野です。大学では主に顔面領域の手術を担当しており、治療後に整容面、機能面が向上することで大変喜ばれることが多く、それが励みになっていました。美容医療は疾病を治す治療ではありませんが、同様の側面を持っていると感じております。患者様の整容面の向上を行うことでより満足いただける医療を提供していきたいと考えました。
美容外科医にとって必要な素質とは何だと思いますか?
スポーツの世界でよく心,技,体という言葉が用いられますが、手術においても同様の能力が必要と常々感じています。それに加えて医療的な知識と患者様とのコミュニケーション能力が重要であることは言うまでもありません。最善の医療が提供できるように日々学び続ける気持ちも大切だと思います。
先生にとって「美しさ」とは何ですか?
初めて女性と会う際は、外見での美しさというのは非常にわかりやすい要素だと思います。同時に長く接していると、心地よさ、所作、振る舞いといった内面での美しさというのも重要になってきます。女性の美しさはこの両面から表現されるものと思います。
今後の美容医療に求められるものは何だと思いますか?
美容医療では治療効果と費用、合併症やダウンタイムを天秤にかけて総合的に満足のいく結果が出せる治療が求められていると思います。それらを満たすより侵襲の少ない治療が今後も開発されていくと思います。
これから美容医療を受けようと考えている方にメッセージをお願いします
美容医療は世間に徐々に浸透しつつあると思いますが、まだまだ未知の領域だと思います。勇気を持って一歩を踏み出した患者様の希望に添えられるように、一緒に満足のいく治療を見つけていきたいと思います。

東京院のドクターを見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ