閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

日焼け止め

  • 読み: ひやけどめ|英語名:Sunscreen
  • カテゴリ:美容皮膚科、ホームケア

日焼け止めとは、日焼けによる皮膚の炎症、黑化や肌弾力の低下といった皮膚の劣化を抑えるために用いられる製品の総称です。形状としてはクリーム状、乳液状、ジェル状などが存在し、日本国内においては化粧品に該当します。
最近では、内服するタイプのサプリメントも登場し、医療機関などで販売されています。

日やけ止めに配合されている紫外線防御成分は、大きくわけて「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」の2種があり、散乱剤は紫外線を物理的に反射、吸収剤は紫外線を化学的に吸収することで、肌に紫外線が届くのを防ぐ作用があります。

日本国内における日焼け止めの強さを示す値として、PA、SPFの2種が用いられています。
PAは、老化の原因となるUVA(紫外線A波)を防ぐ指標、SPFは、肌が赤くなる日焼け(サンバーン)の原因となるUVB(紫外線B波)を防ぐ効果の指数として用いられています。
数値が高くなると紫外線からの防御効果も高くなりますが、肌への負担も大きくなるため、活動シーン、目的によって、適切な値のものを使い分ける必要があります。

関連用語

関連施術

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける