閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

真皮

  • 読み: しんぴ|英語名:corium
  • カテゴリ:美容皮膚科

人間の皮膚は、奥から順に〈皮下組織〉、〈真皮〉、〈表皮〉の三層から出来ています。真皮とはつまり表皮と皮下組織の間にある、コラーゲンを多く含む層のことです。

コラーゲンの他にもエラスチン、線維芽細胞、細胞外マトリックス(基質)などが網目状に結びつくことによって形成され、内側から肌に弾力を与えています。したがって、この線維の結びつきが古くなってコラーゲンの生成が遅れると、肌に弾力がなくなり、延いては肌のしわやたるみといった目に見える現象を引き起こすことになります。

皮膚の最上層である表皮の部分で新しい肌が作られ、成長と老化を繰り返しながら肌の外へ外へと押し上げられ、最終的に剥がれ落ちるという一連のサイクルをターンオーバーといいますが、ターンオーバーに関わるのは表皮層だけだと考えてその下の真皮のケアを怠ると、しわやたるみが増える一方の老化肌になってしまいます。しわやたるみの改善を謳ったエイジングケア化粧品の決め手が〈真皮層にまで届くか否か〉といわれるのは、このためです。真皮層にまで浸透しない化粧品では、老化肌の根本的な改善にはなりません。

関連用語

関連施術

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける