このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

肌質遺伝子検査

印刷
読み:はだしついでんしけんさ|英語名:skin genetic testing
カテゴリ:美容皮膚科

肌質遺伝子検査(DNA BEAUTY)とは、肌質や肌老化に関係する15種類の遺伝子バリエーションを調べる検査です。
肌の老化には、生活習慣や紫外線のほか、遺伝的要素が大きく影響していることが明らかになっています。綿棒で口腔粘膜を採取するだけの簡便な検査で遺伝子を調べ、皮膚科学の見地から将来起こり得る肌リスクについて分析が可能です。

検査は、以下の遺伝子タイプに基づいて評価されます。
シミ・そばかすに関連するASIP遺伝子、シワ・たるみに関連するMMP1遺伝子、活性酸素の除去に関連するSOD2・GCLM・GSTP1・NQO1遺伝子、乾燥肌・敏感肌に関連するFLG遺伝子、脂性・毛穴拡大のリスクに関連するSRD5A1・ABCC11遺伝子など。

判定結果のレポートから、ご自身に最適な肌ケアの方法や必要な栄養成分を知ることができます。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る