グリコール酸
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

グリコール酸

印刷あとで読む
読み:ぐりこーるさん|英語名:Glycolic acid
カテゴリ:美容皮膚科

グリコール酸とは、有機酸の一種であり、酸性の性質を持っています。さとうきびやブドウにも含まれている酸であり、別名をフルーツ酸とも呼ばれています。グリコール酸が美容で注目されるようになったのは、ケミカルピーリングで頻繁に用いられるようになったためです。

ケミカルピーリングは、酸の作用を利用して、肌表面の余分な角質を除去するための美容術です。余分な角質層が取り除かれることにより、肌の新陳代謝が活発化し、若々しい肌が生まれてきます。また、ニキビなどの肌トラブルの解消にも効果があります。

グリコール酸がケミカルピーリングに用いる酸として利用されるようになった理由には、安全性が高く、また皮膚に対する浸透力が高いといった有利な点があります。またグリコール酸によるケミカルピーリングでは、施術した後にすぐに日常生活や仕事に復帰することができるという点が魅力的です。気軽に受けられる美容のケミカルピーリングの手掛かりとして、注目されています。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る