土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

ホームケア
Cosme

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

センシル(C’ensil)A+Eの特長 Featurse

高濃度ピュアビタミンA+E

センシル(C’ensil)A+Eは、高濃度ピュアビタミンAとピュアビタミンEを配合した医療機関専売の美容液です。肌の悩みにオールマイティに効果を発揮します。
ピュアビタミンAは、肌のターンオーバーを促進する細胞に作用し、ダメージの修復や成長を助ける働きをします。
ピュアビタミンEは、特有の抗酸化作用により紫外線や日常のストレスで発生した活性酸素を除去し、活性酸素の蓄積が原因である過酸化脂質の蓄積が原因である過酸化脂質の発生を防ぎます。

この2つの有効成分が、肌のターンオーバーを改善し、細胞を活性化させ肌の再生を促進。シミ・くすみなど肌の老化を防ぎます。また、N-トレチノインよりさらに低刺激性で赤みや皮むけの心配もなく、超敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。

-このようなお悩みに-

  • シミ
  • くすみ
  • そばかす
  • 肌ツヤ
  • はり
  • しわ
  • 毛穴の開き
  • にきび
  • 目の下のクマ

ピュアビタミンA+Eのチカラ

センシルは、肌のターンオーバーを正常にし、肌のアンチエイジングに効果のある高濃度・高浸透ピュアビタミンA+Eです。単体でお使いいただくのも効果的ですが、他のスキンケア施術「イントラセル」「ニューダーマローラー」「ライムライト」「Pフェイシャル/スムースクール」などのマシン治療と組み合わせると、より一層美肌をサポートします。

※ 効果には個人差があります

ビタミンAの効果:肌のターンオーバーを促進する

ビタミンAは、皮膚細胞の成長を促進させ、肌のターンオーバーを正常にするため、様々な肌トラブルに効果があります。特に、細胞のダメージを修復する点では、新陳代謝が低下し、シミ(のもととなるメラニン色素)などのダメージを溜め込んでしまった肌のアンチエイジングに効果を発揮します。細胞のダメージを修復し、成長を促進させることでターンオーバーを正常にし、メラニン色素の沈着を防いでくれる他、コラーゲン生成にも作用するため、ハリや弾力のある肌へと導きます。

ビタミンEの効果:抗酸化作用で肌の老化を防ぐ

活性酸素は、加齢、喫煙、飲酒、紫外線が原因で体内に発生します。活性酸素は、細胞を傷つけ、増加すると過酸化脂質を発生させます。この過酸化脂質はコラーゲンを破壊して深いシワやタルミを生じさせる他、色素沈着・くすみ・シミなど様々な肌トラブルき起 こします。ピュアビタミンEの特長である強い抗酸化作用には、肌の老化や肌荒れの原因である活性酸素を除去し、過酸化脂質の発生を防ぐ作用があります。また、ピュアビタミンEが、血液の循環を促進することで、すでにあるくすみの改善にも効果的です。

使用方法How to use

センシルA+Eのご使用方法

夜の洗顔後、当液を2~3滴手に取り、顔と首になじませてください。その後、乳液・クリームをなどをご使用ください。低刺激性の化粧水”エムディア(M-Dear)”とのライン使いがおすすめです。

エムディア(M-Dear)の詳細を見る

ご使用上の注意

  • 異常を感じられた場合は、直ちに優しく洗い流し、また、ご使用を中止してください。
  • 傷口・腫物・湿疹など異常のある部位にはご使用にならないでください。
  • 妊娠中、授乳中の方はご使用をお控えください。
  • これまでにレチノール類を含む商品でトラブルがあった方はご使用をお控えください。
  • 高温多湿、直射日光のあたる場所を避け、冷暗所に保管することをおすすめします。

その他ご不明な点がございましたら、当院医師またはスタッフへお気軽にお問い合わせください。

こんな施術もおすすめ

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける