閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

ホームケア
Cosme

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

シスペラ(Cyspera)の特長 Featurse

長年の研究によりついに製品化。美容家に話題のブライトニング・コスメ

シスペラ(Cyspera)

シスペラ(Cyspera)は色素沈着を改善する「システアミン」を配合した美白クリームです。
肝斑・シミ・そばかすや色素沈着、くすみ・黒ずみの原因である「メラニン」の生成を複数の経路から阻害し、美白効果をもたらします。また、美肌効果の高い「ナイアシンアミド」を配合しており、ハリ・ツヤのある生まれたてのような肌に導きます。 お肌にやさしい成分のため使用期間の制限はなく、日常生活で安心してお使いいただけます

システアミンとは

システアミンとは

システアミンはもともと人体に存在する必須アミノ酸L-システインの分解生成物です。特にヒトの母乳に高濃度で存在する成分で、高い抗酸化作用を持ち合わせているため、酸化ストレスから体内を守る役割を担っています。

システアミンは50年以上も前から肌を白くする作用があることが知られていましたが、長く製品化されてきませんでした。それは成分の特性上、空気に触れると急激に酸化して効果が失われ、不快な臭いを強烈に発する物質だったからです。
しかしこの度スイスのサイエンティス社がシステアミンを安定化させ、さらに強烈な臭いを抑える研究開発に成功し、シスペラ(Cyspera)として製品化されました。世界中で最も権威のある米国皮膚科学会(AAD)での発表をはじめ、数多くの臨床研究論文があり、高い効果が認められています。

お顔だけでなく、あらゆる部位を美白・美肌に

シスペラ(Cyspera)は「システアミン」の効果により美肌に導くだけでなく、「ナイアシンアミド」との相乗効果によりモチモチとしたハリ・ツヤのある美肌に導きます。
使用箇所の制限はなく、あらゆる部位に使用いただけます。

日常生活に支障をきたすことなく使用可能

シスペラは刺激や副作用がほとんどなく、日常生活に支障をきたすことなくいつでもご使用いただけます。既存の美白を目的とするコスメは、肌のターンオーバー促進により肌に刺激を引き起こすものが多く存在します。また、シミ等の原因であるメラニン色素の合成を阻害する「ハイドロキノン」などの成分に対して敏感な方も多く、アレルギーを引き起こして使えない方もいらっしゃいます。一方でシスペラはお肌にやさしい成分を用いているため、継続使用も可能です。

また日光に反応して皮膚トラブルを起こすことがないため、朝・昼・晩と時間を選ばずご使用いただけます。

例えばメイクを落とす前のケア、朝の洗顔前のケアなど、ご自身の生活習慣に合わせてご使用ください。

複数のメラニン形成経路にアプローチ

既存のブライトニングコスメの多くは「チロシナーゼ」の阻害を主な作用とします。
しかしシスペラはチロシナーゼの阻害だけでなく様々な作用によってメラニン色素の生成をブロックします。

  • ①チロシナーゼの阻害効果:メラニン生成経路の原因となる酵素を阻害
  • ②ドーパオキシダーゼの阻害効果:メラニン生成に関与するドーパオキシダーゼ活性を阻害
  • ③ペルオキシダーゼの阻害効果:ユウメラニン(※)の生成に関わる酵素を阻害
  • ④細胞中のグルタチオン増殖効果:強力な抗酸化作用により活性酵素を除去しフェオメラニン(※)生成経路を活性化
  • ⑤メラニン還元作用:抗酸化作用を介した黒色メラニン還元作用

※肌や髪の色はメラニンの比率で決まると言われています。ユーメラニンが多いほど黒人のような褐色の肌と黒髪、フェオメラニンが多いほど白人のような白い肌とブロンドの髪になるとされています。

このような方におすすめ

  • 肝斑・シミにお悩みの方
  • ニキビ跡や色素沈着にお悩みの方
  • 目の周りや唇のくすみが気になる方
  • 顔だけでなく首・手・肘・膝・デリケートゾーン・乳首などの美白も求めている方
  • トレチノイン、ハイドロキノンの刺激が気になる方
  • 美白剤を長期間継続使用したい方
  • 美白だけでなく美肌、つや肌になりたい方(トータル的に肌の底上げをしたい方)

使用方法 howtouse

日光に反応して皮膚トラブルを起こすことがないため、朝・昼・晩と時間を選ばずご使用いただけますが、より効果を早く実感したい方は夜の使用をお勧めいたします。

STEP1肌を休めてから使用する
STEP1 肌を休めてから使用する

シスペラは浸透力に優れているため、肌のバリア機能が弱っている洗顔の直後は赤みが出やすくなります。メイクや皮脂を落とさずに使用することを推奨します。 ※洗顔が必要な場合は洗顔後1時間あけるか、化粧水・乳液等で保護してから使用してください。

STEP215分待つ
STEP2 15分待つ

お肌全体に2~4プッシュ塗布してください(お顔に使用する場合の目安)。そのままで15分お待ちください。 ※熱感、または軽度のピリピリが生じることがありますが、次第に落ち着きます。気になる場合は短い時間(5分程度)から様子を見ながら使用してください。 ※15分以上おいても効果に変わりはありません。赤みが出やすくなりますので15分経ちましたら洗い流してください。

STEP3洗い流す
STEP3 洗い流す

ぬるま湯で軽く洗い流し、タオルで優しく水分を拭き取ってください。臭いが気になる方は洗顔料を用いて洗っても問題ありません。

STEP4保湿する
STEP4 保湿する

1日中、肌の潤いを保つように保湿してください。 また、より高い効果を保つために、日中は保湿だけでなく、SPF値の高い日焼け止めを使ってください

STEP1肌を休めてから使用する
肌を休めてから使用する

シスペラは浸透力に優れているため、肌のバリア機能が弱っている洗顔の直後は赤みが出やすくなります。メイクや皮脂を落とさずに使用することを推奨します。 ※洗顔が必要な場合は洗顔後1時間あけるか、化粧水・乳液等で保護してから使用してください。

STEP215分待つ
15分待つ

お肌全体に2~4プッシュ塗布してください(お顔に使用する場合の目安)。そのままで15分お待ちください。 ※熱感、または軽度のピリピリが生じることがありますが、次第に落ち着きます。気になる場合は短い時間(5分程度)から様子を見ながら使用してください。 ※15分以上おいても効果に変わりはありません。赤みが出やすくなりますので15分経ちましたら洗い流してください。

STEP3洗い流す
洗い流す

ぬるま湯で軽く洗い流し、タオルで優しく水分を拭き取ってください。臭いが気になる方は洗顔料を用いて洗っても問題ありません。

STEP4保湿する
保湿する

1日中、肌の潤いを保つように保湿してください。 また、より高い効果を保つために、日中は保湿だけでなく、SPF値の高い日焼け止めを使ってください

使用上の注意点
  • 使用を開始した後、稀に軽い赤みや刺激を感じる場合がありますが、洗い流して 30 分ほどで治まります。これは正常な反応で塗布開始から数日間続くことがありますが、徐々に肌が慣れてくることで治まります。
  • 強い赤みや刺激が数日間経っても治まらない場合は、使用を中止し医師にご相談ください。
  • 乾燥した肌に塗ると、強い赤みや刺激、発疹等が発生する場合があります。皮脂分泌が少なく乾燥がひどい場合は化粧水や乳液などでしっかりと保湿してから塗布してください。
  • 空気に触れると酸化して茶色くなる性質があります。ポンプの口にクリームが付着したまま、長い間使用せずに保管をしているとポンプの口に茶色く変色したクリームが付いていることが稀にあります。その場合は数回ポンプをプッシュし、茶色い部分を取り除いてから使用するようにしてください。尚、チューブはエアレス式になっているため、チューブ内のクリームは空気に触れることはありませんのでご安心ください。※常温保存。
  • 妊婦または授乳婦、小児の使用に関する安全性試験は実施されていないため、使用はお控えください。
  • 表皮に作用する製品のため、真皮の病変には効果がありません。使用しても変化が見られなかった場合は真皮の病変の可能性がありますので一度受診をお勧めします。
  • レーザー、マイクロニードリング、クライオセラピー等で後半の治療をしている方は、紅斑が完全に消失した場合にのみ使用してください。
  • ピーリング剤、外用レチノイド等を使用している方はこれらの治療開始時期とシスペラの使用開始との間隔を4-6週間あけてください。
  • 経口トラネキサム酸、経口レチノイド等、経口薬には禁忌はありませんので同時併用可能です。

シスペラ(Cyspera)についてよくあるご質問

どれくらいで効果が表れますか?
シスペラは使用を始めてから8週間で53%、16週間で77%のメラニンを減少させると言われています。1日1回の集中ケアを16週間、その後1週間に2回の継続ケアを続けていただくことを推奨します。
システアミンはパーマ剤にも使われる成分と聞きましたが安全性は問題ないのでしょうか?
システアミンはもともと人体に存在する必須アミノ酸L-システインの分解生成物です。特にヒトの母乳に高濃度で存在する成分で高い抗酸化作用を持ち合わせているため、酸化ストレスから体内を守る役割を担っています。
白斑の心配はありますか?
白斑の報告は現在1件も上がっておりませんが、白斑の既往歴がある方の使用はおすすめいたしません。
催奇形性のリスクはありますか?妊娠中や妊娠予定でも使えますか?
妊娠中または授乳中の方は安全性試験が実施されていないため、ご使用はお控えください。 厚生労働省が発表しているシステアミン塩酸塩のNOAEL推計(統計的に無害とみなされる使用量)は3.75mg/kg/dayとされておりますので、これ以下の使用量であれば安全とみなすことができます。体重50kgの方が毎日シスペラの内容量のうち75%以上を継続使用しなければ問題ございません。
独特の臭いがすると聞きましたが具体的にどんな臭いですか?
パーマ剤の臭いを薄めたようなにおいです。気にならないという方が多いですが、気分が悪くなるといった場合は使用を中止してください。

こんな施術もおすすめ

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ