土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

ホームケア
Cosme

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

ミルキーピール エムディーソープ

ミルキーピール エムディーソープの特長 Featurse

ミルキーピール エムディーソープとは

ミルキーピール エムディーソープ

ミルキーピール エムディーソープは、日本初の全身に使用できる乳酸を高配合したピーリング製品です。
AHA(角質ピーリング成分)の中でも肌への刺激が少ないとされている乳酸と、グリコール酸をバランスよく10%まで高配合し、医療機関で処方される3つの美白有効成分、ハイドロキノン・アルブチン・プラセンタも配合。
また、ヒアルロン酸や保水力に優れた多機能保湿成分リピジュア・コメヌカ・天然のグリセリンなど多種多様な保湿成分を贅沢に配合し安価に大量生産で作られる機械練りではなく、ビタミン類などの有効成分を壊すことなく低温熟成で45日以上もかけて職人の手で1つ1つ作りあげるコールドプロセス製法で造り上げられた高級枠練り石鹸です。
乾燥する・ヒリヒリするといった従来のピーリング製品の概念を覆し洗い上がりはしっとり、使い続けることで素肌に透明感と艶をもたらします。
お顔はもちろん全身に毎日朝・晩使用でき、肌荒れやくすみ、黒ずみや角質硬化が特に気になる部位には週2回ほどの泡パックも効果的です。男性の方もご使用いただけます。

敏感肌でも安心できるピーリング石鹸

ピーリング石鹸

ミルキーピールエムディーソープは2つのピーリング成分である乳酸とグリコール酸が合わせて全体の10%配合されおります。刺激が少なく敏感肌の方でも安心できる乳酸を7%配合。 さらに、厚生労働省によって、スキンケア商品への配合は全体の3%までと定められているグリコール酸(ピーリング成分)を最大限まで配合することでシミやくすみ、小じわなどの肌トラブルの原因となる表面に溜まった角質をオフし、ターンオーバーのサイクルを正常化します。 毎日使用することでシミやくすみなどを誘発する角質ケアだけでなく、ファンデーションや毛穴に詰まった皮脂や汚れをリセットすることでざらつき・ごわつきなど手触りの改善、透明感のある艶のある肌へと導きます。

美白成分を贅沢に配合

乳酸やグリコール酸などのAHAだけでも角質を柔らかくし透明感のある素肌が期待できますが、医療機関で美白有効成分として処方されるハイドロキノン・アルブチン・プラセンタを贅沢に配合されていることで、角質ケアだけで終わらずさらなる美の高みを目指すことができます。
この3つの成分は化粧水や美容液などでも単体で主成分として使用される、美肌作用に欠かせない有効成分です。これにより、ワキ・ひじやひざ・バストトップやお尻・VIOなどのデリケートゾーンなど部分的な黒ずみや色素沈着へ働き、クリアで透明感のある素肌へと導きます。

美容液を超える保湿力に優れた石鹸

コンタクトレンズ保存液や人工臓器など医療分野で使用される多機能保湿成分リピジュアはヒアルロン酸の2倍の保水力を保持します。
そんな多機能保湿成分リピジュアを始め、紫外線ダメージから細胞の老化を守る抗酸化成分のビタミンC誘導体・ビタミンK誘導体、自然由来の保湿成分コメヌカや和漢エキス、植物の根・茎・花から様々な美容成分を丸ごと抽出し、合計33種類※もの有効成分を配合。洗顔だけでは終わらない、それはまるで美容液を超えた処方によって、多角的に肌の悩みへとアプローチします。

※ 水以外の全成分において。

「コールドプロセス製法」による天然由来成分のみの石鹸

コールドプレスジュースのように高熱や塩を一切加えない製法のため、ビタミンなどの熱に弱い美容成分を壊すことなく「生」=生かしたままで配合することを可能としました。国内では限られた特別な枠練り製法で、さらには製造の過程で天然保湿成分グリセリンが副産物として添加されていることも特徴です。
ミルキーピールエムディーソープは防腐剤や酸化防止剤、合成香料など不要な化学成分を一切排除しており、化学成分による感じる刺激や乾燥を徹底的に排除。石鹸の素地は100%天然の植物油脂のみで構成されているため、刺激や乾燥に弱い敏感肌の方でも安心してご使用いただけます。

※ 極度の敏感肌やアトピーなどで治療を受けている場合は、医師にご相談ください。

使用方法 howtouse

ミルキーピール エムディーソープを水で濡らし、よく泡立ててください。(泡立てネットなどを使用するのもお勧めです。)
皮脂分泌の多い、Tゾーンから順に泡を顔全体に塗布し、優しく包み込むようにして洗顔します。ぬるま湯または水でよくすすぎ、洗顔後は化粧水などで保湿してください。

洗顔としてのご使用方法

ステップ1 ステップ2 ステップ3
ミルキーピールエムディソープを水で濡らしたら泡立てネットなどを使いよく泡立てましょう 皮脂分泌の多い、Tゾーンから順に泡を顔全体に塗布し、優しく包み込むようにして洗顔します 肌荒れやニキビ・くすみなどが気になる時は、泡を顔に1分~2分ほど乗せて放置すつ泡パックもおすすめ

ミルキーピールエムディソープを水で濡らしたら泡立てネットなどを使いよく泡立てましょう。

皮脂分泌の多い、Tゾーンから順に泡を顔全体に塗布し、優しく包み込むようにして洗顔します。

肌荒れやニキビ・くすみなどが気になる時は、泡を顔に1分~2分ほど乗せて放置すつ泡パックもおすすめ。ピーリング効果を高めます。

ステップ4 ステップ5 ステップフィニッシュ
ぬるま湯または水で顔をよくすすぎ、泡が残っていないか確認したら終了です 洗顔後は、化粧水やパックなどで保湿を徹底してください  

ぬるま湯または水で顔をよくすすぎ、泡が残っていないか確認したら終了です。

洗顔後は、化粧水やパックなどで保湿を徹底してください。
いらない角質が剥がれたお肌はぐんぐんと水分を吸収してくれ美肌の相乗効果が得られるます。

 

ボディーソープとしてのご使用方法

わきの黒ずみや色素沈着をクリアにして透明感のある肌に 背中のニキビやポツポツしたものをケアし、つるつるですべすべな肌に バストトップの黒ずみや色素沈着をケアし、透明感のある肌に

わきの黒ずみや色素沈着をクリアにして透明感のある肌に。

背中のニキビやポツポツしたものをケアし、つるつるですべすべな肌に。

バストトップの黒ずみや色素沈着をケアし、透明感のある肌に。

お尻のニキビや黒ずみをつるつるにし、硬くなったごわつきのあつ質感を柔らかくふっくらと VIOなどデリケートゾーンの黒ずみをケアし、他の部位と変わらない白さのある素肌に ひじやひざなど、硬くてごわついた肌を滑らかで柔らかな手触りに

お尻のニキビや黒ずみをつるつるにし、硬くなったごわつきのあつ質感を柔らかくふっくらと。

VIOなどデリケートゾーンの黒ずみをケアし、他の部位と変わらない白さのある素肌に。

ひじやひざなど、硬くてごわついた肌を滑らかで柔らかな手触りに。

洗顔としてのご使用方法

STEP1泡立て
泡立て

ミルキーピールエムディソープを水で濡らしたら泡立てネットなどを使いよく泡立てましょう。

STEP2洗顔
洗顔

皮脂分泌の多い、Tゾーンから順に泡を顔全体に塗布し、優しく包み込むようにして洗顔します。

STEP3泡パック
泡パック

肌荒れやニキビ・くすみなどが気になる時は、泡を顔に1分~2分ほど乗せて放置すつ泡パックもおすすめ。ピーリング効果を高めます。

STEP4すすぎ
すすぎ

ぬるま湯または水で顔をよくすすぎ、泡が残っていないか確認したら終了です。

STEP5保湿
保湿

洗顔後は、化粧水やパックなどで保湿を徹底してください。
いらない角質が剥がれたお肌はぐんぐんと水分を吸収してくれ美肌の相乗効果が得られるます。

ボディーソープとしてのご使用方法

CASE1わき
わき

わきの黒ずみや色素沈着をクリアにして透明感のある肌に。

CASE2背中
背中

背中のニキビやポツポツしたものをケアし、つるつるですべすべな肌に。

CASE3バストトップ
バストトップ

バストトップの黒ずみや色素沈着をケアし、透明感のある肌に。

CASE4お尻
お尻

お尻のニキビや黒ずみをつるつるにし、硬くなったごわつきのあつ質感を柔らかくふっくらと。

CASE5デリケートゾーン
デリケートゾーン

VIOなどデリケートゾーンの黒ずみをケアし、他の部位と変わらない白さのある素肌に。

CASE6ひじやひざ
ひじやひざ

ひじやひざなど、硬くてごわついた肌を滑らかで柔らかな手触りに。

こんな施術もおすすめ

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける