土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

若返り
Antiaging

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

水光注射の特長 Features

水光注射とは?

韓国では、水分をたっぷりと含み、メイク後でもうるおいを感じられる肌を「水光皮膚(ムルガァンピブ)」と言います。

水光注射は、専用の注入機器を用いてヒアルロン酸を真皮内に「細かく」注射することで、お肌の水分バランスを調整し、うるおい感ある肌に仕上げる美肌治療です。くすみの解消、ハリ感UP、小じわの改善を促します。
美意識の高い韓国では、女優やモデルが美肌を保つため、水光注射を定期的に受けることは常識とも言われています。
みずみずしく潤いに満ちた、艶やかな肌をご希望の方におすすめです。

当院では、ヒアルロン酸と有効成分の構成物を提供する先駆者として認識され、最先端の研究と開発および製造に特化したフランスREVITACARE(リバイタケア社)が手掛ける薬剤を注入します。

このようなお悩みの方へ

適応部位 ─お顔全体~首、手元までをケア─

眉間・おでこ(ちりめんジワなど)・鼻(小鼻周囲、鼻筋など)・頬・口元(ほうれい線、唇上など)・首・手の甲

透明感のある肌をつくる極意

1.補う 2.整える 3.保つ
あなたのお肌のコンディションは?
極意1 お肌へ水分を補給

野菜を思い浮かべていただけるとわかりやすいでしょうか。
採れたてのみずみずしい新鮮な野菜は、水分を含み、緑の色が鮮やかで、葉もハリがあります。
一方、時間が経過して萎びた野菜は色も黒っぽくなり、葉のハリもなく、くたっとしてしまいます。

水分を含んだ野菜,水分がなくなった野菜

水分は、色調やハリ感に影響をもたらすのです。

夕方になって、自分の顔を見たら、朝よりも老けている気がすると感じる理由は、この野菜と同じように水分不足が起きているためです。
朝、化粧水を塗って保湿しても、顔表面の水分や保湿成分は、エアコンや外気などによって、しばらくすると蒸発してしまいます。そのため、夕方になると肌が乾燥し、くすんだように見えるのです。

極意2 お肌のキメを整える

また、光をたくさん放つためには、お肌のキメが整っていることも重要なポイントです。肌の表面を拡大してみて見ると、三角や四角の模様になっています。水分を含んでハリのある肌は、この模様、つまり溝(皮溝)と盛り上り(皮丘)がキレイに整列されて、溝も浅いため、キメが整った肌といえます。キメが整っていると光があたった時に明るく反射します。これが肌の透明感につながるのです。

キメが整った肌,キメが乱れた肌
極意3 水分を保持する肌づくり

くすみがなく、キメが整った透明感のある肌に整えるためには、水分を補給するだけでなく、補給した水分を保持できる肌をつくることです。

いくら水分を補ったとしても、肌自体に保水力がないと、エアコンやほこり、紫外線など外部からの要因に負け、肌は保湿状態を維持できません。結果、キメも乱れ、透明感や潤い感は失われてしまいます。

水分を補い、キメを整え、潤いを保持する、このような美肌作りを叶えるのが水光注射です。

有効な理由

高品質・高効果の薬剤を採用

CYTOCARE532(抗酸化作用・うるおい効果)

CYTOCARE532は、深層部と表面の両方から作用し、このような効果が期待できます。

  • ・皮膚のキメやきらめき度UP・・・小ジワを埋め、肌を輝かせ、ピンク色の肌にします。
  • ・皮膚の潤い度UP・・・肌に水分を補給し、シワを引き起こす乾燥を防ぎます。
  • ・抗酸化作用UP・・・酸化物質から皮膚を保護。シミ・そばかすの原因を防ぎます。
  • ・抗炎症力UP・・・炎症や細菌を減らしニキビを減らします。

注入機器にもこだわる

当院では、Vital Injector(ヴィタールインジェクター/バイタルインジェクター)と言う専用の注入機器を使用して行います。
Vital Injectorは、注入量、スピード、針を挿入する深さを調節することが可能です。そのため、患者様お一人お一人の肌症状・痛みに配慮した施術を行えます。
例えば、乾燥やくすみが強く見られる部位には、針の深さを深くして、薬剤の注入量を多めに補ったり、痛みに弱い方へは、鼻筋やこめかみなど皮膚が薄く特に痛みを感じやすい部位を施術する場合、針の深さを浅くするといった施術も可能です。 他の水光注射の機器と比較すると、皮膚を軽く吸引しながらスピーディーに注入が可能なため、痛みに弱い方に適しています。また、極細針が5本ついた自動注射器で、皮膚を軽く吸引しながら行うため、薬剤をムラなく面状に均一に注射することができます。

施術の流れ Flow

STEP1カウンセリング

医師とのカウンセリングでは、お肌のお悩みなどを詳しくお伺いします。
カウンセリング時間は余裕を持ってお取りしていますので、施術についてご不明な点・ご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。

STEP2麻酔クリーム塗布※ご希望の方のみ(別途料金)

ほとんど痛みを感じずにお受けいただけますが、痛みに弱い方には、別途料金にて麻酔クリームの塗布も可能です。

STEP3施術(約20~30分)

皮膚を軽く吸引しながら、一度に均一な量・速度で薬剤を皮膚内に、噴射・注入していきます。

STEP4クーリング

お肌の表面を冷やし赤みを出にくくします。

治療期間の目安

2~3週間に1回の処置を3回の後、3~6ヶ月に1回のペースで処置を受けていただくと美肌を維持していただけます。

※個人差あり

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

通院 なし
日常生活 シャワー・入浴は当日より可能です。
メイク 処置翌日から可能です。当日メイクを希望される方は、施術直後から使用可能なファンデーション(M-DITE)のサンプルをご案内させていただきます。
肌の状態 針穴の軽く赤みがでますが、数時間で治まります。
痛み 個人差はありますが、少しちくっとした痛みを感じる場合があります。
副作用情報 注入部分に赤みの持続や内出血などが出現することがありますが、時間の経過と共に解消されます。極稀にアレルギー、感染症などが発生する場合があります。万一、赤みや熱感を伴う腫れ等の症状が出現した場合は、早めに医師の診察をお受けください。
内出血を予防・改善するクリームをご用意しておりますのでご相談ください。
禁忌

出血性疾患のある方、妊娠している方は、治療を受けていただくことはできません。


※その他、皮膚疾患のある方はお受けできない場合があります。必ず医師にご相談ください。

コンビネーション治療 Combination

当院ではその他にもさまざまな美肌治療をご用意しています。
肌トラブルの症状やご要望によって、併用をするとより高い美肌効果が得られる場合もあります。

よりお肌の透明度を向上させたい方にフォト(光)治療×水光注射

当院では、シミ・そばかす、毛穴など複合的な肌トラブルに対応した各種フォト(光)治療機器を取りそろえています。

ライムライト Pフェイシャル/スムースクール

よりお肌のハリ感を向上させたい方にたるみ治療×水光注射

当院では、超音波やRF(ラジオ波)のたるみ治療マシンや美容鍼を使用した治療メニューをご用意しています。

ウルセラシステム イントラジェン アキュパンクチュアリフト

治療法にお悩みの場合は、ご相談ください。

水光注射についてよくあるご質問

顔に無数の針穴を開けてヒアルロン酸を注入すると聞くと、水ぼうそうの跡のようにぼこぼことしてしまう気がするのですが・・・。
表面がぼこぼこすることはありません。従来式の「手打ち」で薬剤を注入する場合、注入量や注入速度・圧力が一定にならないことから、皮膚表面がデコボコと膨らんでしまう場合がありました。しかし、当院で使用するマシンは、注入スピード・量・圧力・針の深さが微調整でき、皮膚を軽く吸引しながら正確にコントロールすることが可能です。そのため、表面に膨疹ができるほどにはなりません。
痛みが心配です。痛みはどのくらいですか?
痛みの感じ方には個人差がありますが、麻酔クリームを塗るため、ほとんどの方は、少しちくっとする感じがする程度であまり痛みを感じません。また、当院で使用する注入機器はバキューム機能と針の深さも調整可能なため、痛みに弱い方にも安心してお受けいただけます。
肌にハリを刺すということですが、機械は清潔なのでしょうか?他の人と同じ針を使用するのですか?
他の患者様と針を共有することは一切ございません。当院では、使い捨てタイプの針を使用していますので、安全面・衛生面ともに問題ありません。
一緒に行わない方が良い施術はありますか?
例えば、イントラセルのように、水光注射と同じく、肌に穴を開けるマシンを併用する場合は、施術を行う時期をずらした方が良いでしょう。カウンセリングで気になる症状をお伺いしますので、一緒に治療プランを考えていきましょう。

こんな施術もおすすめ

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける