このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

プラセンタ注射

特長

プラセンタとは胎盤から抽出したエキスのことであり、豊富な栄養素に加え、体細胞を活性化させる成分が含まれています。

最近では、化粧品にも含まれているため認知度も上がってきましたが、医薬品のプラセンタは全て厚生労働省の認可を受けた安全なヒト胎盤エキスを使用しています。プラセンタエキスの注射によって細胞の分裂速度が速まり、全身の組織、臓器、肌のエイジングケアが期待できます。

ここ数年、プラセンタ注射によるアンチエイジング効果が脚光を浴びています。また免疫力増進、滋養強壮効果や精神安定作用などの効果もあると言われています。

週1~2回の定期的な注入をお勧めいたします。

プラセンタに含まれる有効成分

  • 脂肪燃焼促進、免疫力向上、酸化防止作用など(アミノ酸)
  • 肌のハリ・小じわ・しみ防止など(ビタミン)
  • むくみ防止、貧血予防、骨粗しょう症予防など(ミネラル)
  • 腸内環境の正常化、代謝促進など(酵素)
  • エネルギー生成、血糖値の正常化など(糖類)
  • 遺伝子の修復など(核酸)

一般的な効果

  • 更年期に伴う不調(のぼせ、イライラなど)の改善
  • 肝機能改善による疲労改善、免疫強化などの健康サポート

ダウンタイム

日常生活

変異型クロイツフェルト・ヤコブ病などの輸血感染を防ぐため、平成18年(2006年)10月10日から胎盤エキス(プラセンタ)を注射した方は、厚生労働省の予防的対応により、当面献血ができないためご注意ください。ただし、ラエンネックP.O.ピュアプラセンタD.R.のプラセンタサプリメントについては、注射薬よりも理論上危険性が少ないと考えられているため、献血制限措置の対象にはなりません。

効果

胎盤(プラセンタ)から抽出されたエキスの有効成分を、注射、サプリメントなどにより治療に用いる療法の総称を“プラセンタ療法”といいます。哺乳類だけがもつ胎盤は、赤ちゃんを胎内で育てるために妊娠中に作られる特別な組織で、各種アミノ酸、ビタミン・ミネラル、核酸、活性ペプチド、酵素など大切な栄養素がたっぷりと含まれています。

副作用情報

稀に(発現率3.0%未満)、プラセンタ注射により、過敏症(発疹、発熱、掻痒感など)の症状が現れることがあります。注射後にこのような症状が現れた場合は、早めに当院の医師の診察をお受けください。プラセンタ注射は、筋肉注射で行うため注射部位の疼痛や内出血が出る場合がありますが、時間の経過とともに解消されますのでご安心ください。内出血を予防・改善するクリームをご用意しておりますのでご相談ください。

※妊娠の可能性がある方は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

安全性

ウィルスや細菌に汚染されているヒトプラセンタが原料に混入しないよう、薬剤の製造のあたっては、汚染防止対策がとられています(ドナースクリーニング→受入検査→高温(高圧蒸気)滅菌処理)→製品試験)。これにより、梅毒、結核、淋病、B型肝炎、C型肝炎、エイズ(後天性免疫不全症候群)、成人T細胞白血病、リンゴ病などの陰性が確認されています。

病原性プリオンなどに対する安全性

正常のプリオンが変異するには一定の時間が必要ですが、ヒトプラセンタは、約10ヶ月しか母親の体内に留まる事のない極めて暫定的な組織です。また、製品を含めヒトプラセンタを原料として製造される医薬品の投与により、感染症が伝播したとの報告は、現在までに国内・海外ともにありませんが、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病等の伝播のリスクを理論的には完全に否定することはできません。

厚生労働省は平成18年10月以降、変異型クロイツフェルト・ヤコブ病等の輸血感染を防ぐため、胎盤エキス(プラセンタ)を注射した方は、献血を控えるようにと通達しています。しかしながら、これはあくまでも「可能性が完全否定できない」リスクの回避、および輸血の安全性を高めるための処置であり、今までに感染例の報告は一切ありません。

ラエンネックP.O.ピュアプラセンタD.R.のプラセンタサプリメントについては、注射薬よりも理論上危険性が少ないと考えられているため、献血制限措置の対象にはなりません。

※ 上記内容(効果と危険の可能性)を十分にご理解いただいた上で処置を行っておりますので、何卒ご了承ください。

こんな施術も

飲むプラセンタ処方

飲むプラセンタ処方

飲むプラセンタ」は2カプセルの内服で、プラセンタ注射1回分(1アンプル)のプラセンタエキスを摂取できる「サプリメント」です。忙しい方でも継続的に摂取することができます。医療機関でのみ処方できる製品です。

料金

この施術が受けられるクリニック案内

若返り・アンチエイジング関連コラム

ヒアルロン酸いろいろな種類があるって本当?

ヒアルロン酸

いろいろな種類があるって本当?

今さら聞けないヒアルロン酸とコラーゲンの違いとは?

今さら聞けない

ヒアルロン酸とコラーゲンの違いとは?

マシンによるアンチエイジング生理前や生理中でも大丈夫?

マシンによるアンチエイジング

生理前や生理中でも大丈夫?

更年期世代には予防を目的とするアンチエイジング

更年期世代には

予防を目的とするアンチエイジング

ほうれい線治療でPRP皮膚再生療法を受けたらどうなる?

ほうれい線治療で

PRP皮膚再生療法を受けたらどうなる?

溝を埋めるだけじゃない?選べるほうれい線治療

溝を埋めるだけじゃない?

選べるほうれい線治療

骨粗鬆症がほうれい線を悪化させる?ほうれい線の本当の原因教えます

骨粗鬆症がほうれい線を悪化させる?

ほうれい線の本当の原因教えます

ほうれい線ってしわじゃないの?目立つ人と目立たない人の違いとは?

ほうれい線ってしわじゃないの?

目立つ人と目立たない人の違いとは?

顔、くすんでいませんか?血行不良はお肌の最大の敵

顔、くすんでいませんか?

血行不良はお肌の最大の敵

初期のたるみから重度のたるみまで 進行度合いで選ぶべき施術も違う

初期のたるみから重度のたるみまで

進行度合いで選ぶべき施術も違う

熱心なたるみ対策が逆に肌の老化やトラブルを招く?

熱心なたるみ対策が

逆に肌の老化やトラブルを招く?

糸の種類も多様なリフトアップ そのたるみ、切らずに改善します!

糸の種類も多様なリフトアップ

そのたるみ、切らずに改善します!

自分の何が老化を感じさせるの?タイプ別に見る老化ポイントチェック

自分の何が老化を感じさせるの?

タイプ別に見る老化ポイントチェック

あなたのお肌、マッサージで悲鳴を上げていませんか?

あなたのお肌

マッサージで悲鳴を上げていませんか?

若返りとアンチエイジング、ちがいを理解して最適な施術をみつける

若返りとアンチエイジング

ちがいを理解して最適な施術をみつける

しわ改善技術の最前線:プレミアムPRP皮膚再生療法
おすすめ

しわ改善技術の最前線

プレミアムPRP皮膚再生療法

ボトックスは怖くない!実は表情じわに効果絶大
おすすめ

ボトックスは怖くない!

実は表情じわに効果絶大

しわの種類をチェック!あなたのしわはどのタイプ?

しわの種類をチェック

あなたのしわはどのタイプ?

深く刻み込まれたしわ、まだあきらめないで!

深く刻み込まれたしわ

まだあきらめないで!

コラーゲンやプラセンタ、化粧品やサプリでも効果はあるの?

コラーゲンやプラセンタ

化粧品やサプリでも効果はあるの?

やっぱり若く見られたい!教えてドクター!緊急アドバイス

やっぱり若く見られたい!

教えてドクター!緊急アドバイス

「おねえさん」最後にそう呼ばれたのはいつ?加齢と顔の変化について

「おねえさん」最後にそう呼ばれたのはいつ?

加齢と顔の変化について

あなたは何たるみ?たるみ治療をご検討中のすべての方へ

あなたは何たるみ?

たるみ治療をご検討中のすべての方へ

若返りの効果が数年持続!患者様の満足度が特に高い施術をご紹介

若返りの効果が数年持続!

患者様の満足度が特に高い施術をご紹介

サロンに行く感覚で目指すのは、少女のようなふっくら素肌

サロンに行く感覚で

目指すのは、少女のようなふっくら素肌

溶ける糸、溶けない糸…種類いろいろ糸を使ったリフトアップを徹底解説!

溶ける糸、溶けない糸…種類いろいろ

糸を使ったリフトアップを徹底解説!

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る