閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

Q&A 詳細

ピュアグラフトと幹細胞の豊胸術

①ピュアグラフトと幹細胞の豊胸術のデメリットとどういう危険性があるのか教えてください ②①の手術をする場合の1日の流れとダウンタイム?というのがどれくらいの期間になるのか ③かまくら先生の①の手術の症例数 ④麻酔科医はいますか

ドクターからの回答

統括院長

鎌倉 達郎

①ピュアグラフトと幹細胞に共通するデメリットとリスクについて、共に脂肪注入術ですので、脂肪壊死、しこり。共に外科手術ですので、出血、感染症。共に脂肪吸引を行いますので、塞栓症といってことが挙げらます。
②手術当日の流れは、カウンセリング、デザイン、手術室搬入、ルート確保やモニター等装着、静脈麻酔で徐々に寝て、その後は手術、手術後は固定などを行い、リカバリールームで回復したら、帰宅という流れです。ダウンタイムは腫れや内出血や筋肉痛様の痛み2~3週間程度、脂肪採取部はその後硬くなり、3ヶ月程度で回復、注入部位は3ヶ月程度で安定します。
③私の症例数はピュアグラフト3千例、セリューションは300例程度です。
④麻酔科医はいません。私が手術する場合は私が麻酔を行います。

※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格や施術等の情報に一部古い内容が含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

関連するQ&Aをみる

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ