閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

ワキガかどうかは見た目でわかる?セルフチェック方法やおすすめの治療方法

この記事を監修したドクター

統括院長鎌倉 達郎

「自分はワキガかもしれない」と思っても、他人には相談しにくいデリケートな悩みです。

また、ワキガがあるにもかかわらず、自分だけがワキガであることに気付いていない人も意外とたくさんいます。

この記事では、ワキガの原因やワキガかどうかのチェック方法、そして、おすすめの治療方法を解説していきます。

ワキガとは?その臭いの原因


わきの下には、「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」の2種類の汗腺があります。


ワキガ臭の主な原因は、アポクリン汗腺から分泌される尿素・アンモニア・脂肪酸などを含む粘り気のある汗で、この汗を肌表面の細菌が分解する際に、ワキガの強い臭いが発生します。


一方、エクリン汗腺から出る汗は、約98%が水分で無臭かつサラサラしており、ワキガの臭いに直接的な影響は与えません。


ワキガがどうかは見た目でわかる?


一部で、ワキガの人は「髭が濃い」「体毛が濃い」「顔の彫りが深い」などの顔や体の見た目に特徴があるといわれることもありますが、必ずしもそういう特徴を持つ人がワキガだと決めつけることはできません。


ただ、見た目ではわからなくても、比較的簡単にワキガの可能性をセルフチェックすることはできますので次に紹介します。


ワキガのセルフチェック方法



ワキガ体質の方には次のような特徴があります。


自分がワキガ体質か気になる方はセルフチェックした上で、専門のクリニックに相談することをおすすめします。



耳アカが湿ってベタベタしている

耳もワキガの原因であるアポクリン汗腺が多い部位です。


耳アカが湿っているかどうかは、アポクリン腺の量で決まるので、耳アカが湿ってベタベタしている人は、脇にもアポクリン汗腺が多い可能性があります。



わき毛が濃い

アポクリン汗腺は毛根部分にあるため、わき毛の量が多い人ほどワキガの確率が高くなります。さらに、女性ではわき毛が太く1つの毛穴から2本の毛が生えている確率が高い場合、男性では細く柔らかいわき毛が生えている場合に、アポクリン汗腺が多い傾向にあります。



両親ともに、またはどちらかがワキガである

ワキガは優性遺伝のため、両親ともにワキガの場合は70%以上の確率で、親のどちらかがワキガの場合は30~50%ほどの確率で、子に遺伝するといわれています。



洋服の脇が黄ばんでいる

ワキガの臭いの原因であるアポクリン汗腺から出る汗には、脂肪やタンパク質、鉄分、色素が含まれ、洋服に着くと黄ばむ特徴があります。そのため、汗をかいた際に洋服の脇部分にできた汗染みが、洗濯後も黄ばんでいたり茶色に変色していたりしている場合には、ワキガの可能性が高くなります。



わき毛に白い粉がついている

わき毛の根元や中間部分に白い粉状のものが付いていたら、アポクリン汗腺から発生する汗成分の結晶の可能性があります。ちなみに、エクリン汗腺から出る汗では白い粉は発生しません。わき毛に白い粉がついていて、かつ、耳アカが湿っている場合は、ワキガの可能性が高いです。



わきによく汗をかく

ワキガの原因となるアポクリン汗腺はエクリン汗腺と同様に、汗を分泌するための器官なので、脇に汗をよくかく方は、アポクリン汗腺の量が多くワキガ体質の可能性があります。


ただし、脇汗の多い原因がエクリン汗腺の多さによる場合もあるので、ワキガかどうかは、ほかのチェックリストと併せて確認してみましょう。


ワキガ臭に影響する生活習慣



先ほどのセルフチェックの条件に加え、次のような生活習慣がある方はワキガの臭いレベルが高まる可能性があります。



肉類や乳製品をよく食べる

動物性たんぱく質や脂肪を多く摂取すると、アポクリン汗腺の働きを活発化させます。また、分泌物に臭いの元となる脂肪成分が加わることで、ワキガの臭いが強くなってしまう場合があります。



ストレスがかかりやすい状態にある

ストレスを感じるとアドレナリンが分泌され血糖値が上昇し、その結果汗腺も刺激されるので、汗をかきやすくなる傾向があります。


いつもストレスを感じた状態で汗が分泌され続け、ワキの下が湿った状態も続いてしまうと、細菌が繁殖しワキガの臭いも強くなります。


この他にも、喫煙や飲酒の習慣がある場合、定期的に運動し汗を流す機会がない場合も、ワキガの症状を強めるといわれています。


切らずにワキガを治す施術方法



現在は、メスを入れずに治療する方法がいくつも開発されています。


ここでは、切らずにワキガを治す主な方法を3つ紹介します。



パースピレックス

ワキガの症状が軽度な場合には、汗・ニオイの元となる汗腺にフタをすることで汗を抑える、塗るタイプの医療用制汗剤を用いることができます。



ボトックス注入

症状が軽〜中度の場合は、ボトックスを注入し汗腺の汗を出す機能を一時的に止める施術も有効です。



ミラドライ

症状が中〜重度の場合には、マイクロ波を照射し、汗とニオイの元となるワキの汗腺を壊す「ミラドライ」がおすすめです。


傷跡が残らない・効果が半永久的に続く・施術時間が短いといったメリットがあり、国内での総症例数も多い人気の治療法です。


切ってワキガを根本的に治す治療方法



重度のワキガには、切開して根本的に解決する方法があります。



マイクロリムーブ法

重脇下を小さく切開して機器を挿入し、アポクリン汗腺を粉砕・除去する方法です。


重効果の長期間持続も期待できる施術で、傷跡は残りますが1〜2cmくらいで済みます。



反転剪除法(切開法)

脇下を切開し、医師が目視で汗腺を取り除く治療方法です。

傷跡が5cm程度残り、術後も2・3日ほど安静にしておく必要がありますが、効果の長期持続が期待できます。

聖心美容クリニックのワキガ治療が選ばれる理由



手術しないマシン治療から手術による根本治療まで、複数の施術を用意しています。


熟練のドクターが無料でワキガチェックをおこない、患者様のニーズ・症状の程度に合わせた方法をご提案いたします。


聖心美容クリニックのワキガ治療が人気の理由には、次のようなポイントがあります。



「ミラドライ」を安心して受けられる

聖心美容クリニックでは、ミラドライから公式認定された医師が施術を行います。そのため、人気の治療法を術前のカウンセリングから術後のアフターケアまで、安心して受けられます。



プライバシーを配慮したカウンセリングや手厚いアフターケアのサポート

ワキガの悩みは、周りに相談しづらいものです。内緒で治療したいという方も多いでしょう。


聖心美容クリニックでは、周囲を気にせず安心してカウンセリング・治療が受けられるよう、プライバシーを考慮した完全個室のカウンセリングルームをご用意しています。


高い技術と信頼を備えたドクターが、丁寧なカウンセリングを行い治療メニューをご提案し、アフターケアも行います。



わかりやすい料金表示と、聖心ならではの安心保証制度

ワキガ治療に必要な麻酔・処方薬から検査、アフターケア用品の料金まで、全費用を分かりやすく表示しています。また、万が一の場合に備えて、無料で再手術などを行う保証制度も付いています。


まとめ

残念ながら、ワキガの原因となるアポクリン汗腺の数や大きさが後天的に減少することはないので、ワキガが自然に完治することは、ほぼありません。


そのため、ワキガを完治したい場合は、クリニックで専門的な治療を受ける必要があります。


ワキガが気になる方は、一人で悩まずに一度医師に相談してみてはいかがでしょうか。


ワキガについてWEB相談をする
クリニックへカウンセリングの予約をする

わきが・多汗症治療コラム人気ランキング

わきが・多汗症治療の症例写真

わきが・多汗症治療のQ&A

他のカテゴリを見る

当院には様々な科目の専門医、医学博士、学会会員が在籍しています

聖心美容クリニックには、日本美容外科学会(JSAS)理事長・専門医・会員、日本美容外科学会(JSAPS)正会員、日本形成外科学会 領域指導医・再建マイクロサージャリー分野指導医・小児形成外科分野指導医・専門医・会員、医学博士、日本再生医療学会 再生医療認定医・会員、日本美容外科医師会 会員、日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医、日本臨床抗老化医学会 会員、日本皮膚科学会 専門医、日本美容皮膚科学会 会員、日本外科学会 専門医、日本形成外科手術手技学会 正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会 会員、日本小児外科学会 会員、日本メソセラピー研究会 会員、国際形成外科学会(IPRAS)会員、IMCAS World Scientific Committee 2017,board memberなどの資格を有した医師が在籍しております。

また、当院では、第104回日本美容外科学会(JSAS)にて会長を努めた鎌倉達郎を中心に医療技術向上のため、院内外、国内国外を問わず様々な勉強会や技術研修会を実施しております。勉強会・研修会の実績についてはこちらをご覧ください。

ドクター紹介はこちら
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有

本サイトは医師監修のもと情報を掲載しています

聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎は、日本美容外科学会(JSAS)理事長という責任ある立場より、美容外科をはじめとする美容医療の健全な発展と、多くの方が安心して受けられる美容医療を目指し、業界全体の信頼性を高めるよう努めてまいります。

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」遵守し、当ページは医師免許を持った聖心美容クリニックの医師監修のもと情報を掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について、詳しくはこちらをご覧ください。

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ