閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

下半身太りにさようなら。太ももの脂肪吸引で、憧れの隙間や脚線美へ

この記事を監修したドクター

統括院長鎌倉 達郎

太もものお肉が気になってダイエットしてみても、なかなか痩せないとお悩みの方は多いのでは?そんな方は、太ももの脂肪吸引手術を受けるのがおすすめ。一度の手術でしっかりと痩身効果を出し、憧れの隙間や綺麗な脚線美へ近づけることができます。


今回は、脂肪吸引の中でもニーズの高い太もも部分の脂肪吸引についてご説明します。

太ももの脂肪吸引とは?

太ももの脂肪吸引とは

「太ももの脂肪吸引」とは、太ももの内・外・前・後ろ部分に数ミリの小さな穴を開け、カニューレという吸引管を通して、余分な皮下脂肪を吸い出し痩身効果を得るための施術です。


ダイエットで取り除きにくい皮下脂肪を一度の手術でしっかりと取り除くことができ、また、脂肪細胞自体を取り除くので、リバウンドしにくくなる特徴があります。



こんなお悩みを持つ方におすすめ

次のようなお悩みを持つ方には、太ももの脂肪吸引がおすすめです。

・太ももが外側に張り出していて気になる

・太ももの内側に隙間がなく下半身が重く見える

・膝の肉のふくらみをスッキリさせたい

・全体的にスラッとした脚になりたい


太ももの脂肪吸引におすすめの「ベイザーリポ脂肪吸引」



ベイザーリポ脂肪吸引とは

ベイザーリポ脂肪吸引は、ベイザー波という脂肪細胞だけに反応する特殊な超音波を用いる方法です。


超音波で、密集している大きく肥大した脂肪細胞同士を一粒一粒バラバラにして周辺組織から離した状態で吸引するため、周りにある筋肉や神経、血管などへのダメージがほぼありません。


そのため、痛みや腫れ、内出血が最小限に止められ、負担が非常に軽く回復も大変早い特長があります。



太ももの脂肪吸引の施術時間

太ももの脂肪吸引の施術時間は、およそ40〜50分です。


手術後3日間は、むくみを最小限にし早期回復を目指すため手術部位を圧迫固定します。1週間後に傷口の抜糸を行います。聖心美容クリニックでは、むくみや痛みを軽減するためにインディバ CET(高周波温熱トリートメント)を1回無料でサービスしています。


太ももの脂肪吸引のダウンタイムや回復期間


太ももの脂肪吸引手術は日帰りで受けることができます。


ダウンタイムも比較的軽くすみ、シャワーは術後3日目から、入浴も抜糸の翌日(術後8日目)から可能です。


ただし、個人差があるものの術後は痛みや腫れ、内出血などはあります。痛みは、強めの筋肉痛に似たものでピークは3日目ぐらいでその後落ち着き、その他の症状も含め一般的に2週間程度で落ち着きます。


また、術後2〜3週間ほどで、手術部位に硬縮と呼ばれる硬い部分が出てくることもありますが、これは皮下組織が修復しているサインです。


これらの症状は、基本的に時間の経過とともに徐々に和らいでいくものなので、早期回復をするためにダウンタイム中は無理をせずに安静に過ごすことが大切です。


聖心美容クリニックでは、痛み止め薬を処方したり、医療用サポーターの無料貸出も行っています。またご希望の方に別途料金で、むくみ、内出血を和らげる漢方も処方しています。


太ももの脂肪吸引手術について、よくある質問


太ももの脂肪吸引手術について、一般的によくある質問を取り上げてお答えします。



Q. 太ももの脂肪吸引に失敗するとどうなりますか?

太ももの脂肪吸引でよくある失敗には、「脂肪を取りすぎたり吸引にムラがあったりで、太ももが凸凹してしまった」、「お尻の下の脂肪を除去しすぎてしまってお尻が垂れてしまった」などが挙げられます。


これらの失敗は、脂肪吸引のしっかりとした技術を持つ経験豊富なドクターであれば基本的に起こりえません。リスクを払拭するためには、信頼の高い医師が在籍しているクリニック選びが重要です。術前の無料カウンセリングで、担当医師にご自身の希望するデザインを伝え、完成形のイメージをすり合わせるのも大切です。



Q. 太ももの脂肪吸引のリスクは何ですか?

欲張って一度に広範囲にわたって大量の脂肪量を吸引すると、体に負担がかかるため入院が必要で、日常生活に支障をきたす可能性もあります。また、肺血栓などの重篤な合併症リスクも高まります。


太ももだけでなく多くの部位の脂肪吸引をご希望の方は、ドクターに相談の上、複数回に分けた手術計画をたてることをおすすめします。



Q. 手術後に日常生活に支障はありますか?また、運動はいつからできますか?

手術直後の痛みは個人差がありますが、多くの場合、しゃがみこんだり、就寝中に寝返りを打ったりする時に痛みを感じることがあります。座る場所や布団の中にクッションを置くと痛みを多少和らげることができるでしょう。


また、運動については、吸引箇所が当たらないような軽い運動ならば術後3日も経てば大丈夫です。ただし、たくさん汗をかくような激しい運動をすると腫れや痛みを強くしてしまう可能性があるので避けましょう。状態によりますが、一般的に術後10日以降であれば運動して構いません。


聖心美容クリニックの太もも脂肪吸引が選ばれる理由


聖心美容クリニックの太もも脂肪吸引が選ばれるのには、次のような理由があります。



「腫れにくい」にこだわった脂肪吸引

聖心美容クリニックでは、最新マシンの「ベイザーリポ2.2」を用い、開発元メーカーの技術トレーニング受け認証ライセンスを取得したドクターが施術を行うため、周辺ダメージをほとんど与えず腫れにくい脂肪吸引が可能です。



美しい仕上がりで、凸凹の心配も少ない

ベイザーリポ2.2では、皮膚の浅い層まで安全に吸引できるため、希望に沿った美しい仕上がりが期待できます。

また、術後に脂肪がなくなった部分を埋める働きをするゴム状の繊維組織を傷つけず守りながら脂肪吸引できるため、皮膚のたるみや凸凹が防げます。



丁寧なカウンセリングと聖心ならではの安心保証制度

聖心美容クリニックでは、経験豊富なドクターが患者様一人ひとりの悩みを解決するために丁寧なカウンセリングを行い、適切な治療を行います。カウンセリングからアフターケアまで、同じドクターが担当しますので安心して何でもご相談ください。また、施術別の保証制度や24時間緊急サポートなども充実しています。 ※患者様ご指定の日時において、担当ドクターのアサインが難しい場合は別日での別のドクターが担当する場合もあります。


太ももの脂肪吸引「ベイザーリポ2.2脂肪吸引」の施術料金・費用


料金は1回の施術ごとにかかる手技料や血液検査代金、部位数で決まります。ベイザーリポ2.2脂肪吸引は、ドクターが患者様の筋肉のつき方を計算して脂肪吸引を行うため、脂肪の取り残しによるデコボコ(取りムラ)の心配がありません。

料金・費用は、こちらに掲載しています。


脂肪吸引の料金・費用一覧

まとめ


今回は、最新の機器と確かな技術のある美容医療クリニックで施術を行えば、理想の太ももへと近づける脂肪吸引についてご紹介しました。


適度な運動を継続して行うことで、脂肪が燃焼しやすくなり太もものむくみが解消されることはありますが、太ももをピンポイントで細くすることや美しい脚線美にすることは、ダイエットや運動だけでは難しいものです。


太ももの脂肪が気になる方は、一度、聖心美容クリニックの無料カウンセリングで相談されてはいかがでしょうか。


脂肪吸引についてWEB相談をする
クリニックへカウンセリングの予約をする

脂肪吸引・ダイエットコラム人気ランキング

脂肪吸引の症例写真

脂肪吸引のQ&A

他のカテゴリを見る

当院には様々な科目の専門医、医学博士、学会会員が在籍しています

聖心美容クリニックには、日本美容外科学会(JSAS)理事長・専門医・会員、日本美容外科学会(JSAPS)正会員、日本形成外科学会 領域指導医・再建マイクロサージャリー分野指導医・小児形成外科分野指導医・専門医・会員、医学博士、日本再生医療学会 再生医療認定医・会員、日本美容外科医師会 会員、日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医、日本臨床抗老化医学会 会員、日本皮膚科学会 専門医、日本美容皮膚科学会 会員、日本外科学会 専門医、日本形成外科手術手技学会 正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会 会員、日本小児外科学会 会員、日本メソセラピー研究会 会員、国際形成外科学会(IPRAS)会員、IMCAS World Scientific Committee 2017,board memberなどの資格を有した医師が在籍しております。

また、当院では、第104回日本美容外科学会(JSAS)にて会長を努めた鎌倉達郎を中心に医療技術向上のため、院内外、国内国外を問わず様々な勉強会や技術研修会を実施しております。勉強会・研修会の実績についてはこちらをご覧ください。

ドクター紹介はこちら
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有

本サイトは医師監修のもと情報を掲載しています

聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎は、日本美容外科学会(JSAS)理事長という責任ある立場より、美容外科をはじめとする美容医療の健全な発展と、多くの方が安心して受けられる美容医療を目指し、業界全体の信頼性を高めるよう努めてまいります。

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」遵守し、当ページは医師免許を持った聖心美容クリニックの医師監修のもと情報を掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について、詳しくはこちらをご覧ください。

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ