閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

Q&A 詳細

顔の薄いシミ、毛穴の開きの治療、ホクロの除去

顔の薄いシミ、毛穴の開きの治療、ホクロの除去を考えています。 ホームページをみて調べたところ、ライムライト治療が適切かと考えています(別の治療方法がより適切であればご教示ください)。やはり複数回行ったほうがよろしいでしょうか?並行してルミキシルやトレチノインなどの化粧品はどのぐらいの量と期間必要でしょうか? まずライムライト治療を行って、それでも目立つホクロなどがあればCO2レーザーなどでホクロ除去を行おうと考えています。 目の下のクマ治療のために経結膜下脱脂とプレミアムPRP治療も行おうと考えているのですが、どちらを先に行うか悩んでいます。 1回ライムライト治療を行ってそのあと経結膜下脱脂とプレミアムPRP治療を行っても問題ないでしょうか?ライムライトを複数回行う場合、並行して、又は先に結膜下脱脂とプレミアムPRP治療を行っても大丈夫でしょうか?

ドクターからの回答

横浜院院長

佐々木 直美

ライムライトを3回くらいまず行って、その後目立つホクロ治療という流れがいいのではないでしょうか。
ルミキシルはライムライト治療中の3か月ほど使っていただくとより良いですが、必ずしも必要というわけではありません。3か月きちんと使うなら、2本くらいあれば間に合うでしょう。
トレチノインも3か月目安で2から3本必要です。
ライムライト1回処置後、経結膜下脱脂とプレミアムPRP皮膚再生療法で問題ないですよ。
ライムライトを複数回行う場合でも、手術や注入による内出血の色みが強い時期を避けていただければ大丈夫です。

※このQ&Aデータベースは、実際にあった患者様からの質問をデータベース化したものであるため、価格や施術等の情報に一部古い内容が含まれます。最新の情報については、実際にクリニックへお問合せ下さい。

関連するQ&Aをみる

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ