MMPとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:えむえむぴー|英語名:Matrix Metalloproteinase
カテゴリ:ホームケア

MMP(マトリックス分解酵素)は、生理学的、または病理的な組織破壊において、重要な役割を果たしている酵素の総称です。エラスチン、コラーゲン、プロテオグリカン、ゼラチン、ラミニン、などを含み、正常状態でのマトリックスの合成、分解は、細胞マトリックスの相互作用により絶妙なバランスが保たれています。リウマチなどのような病的状態では、軟骨などの無秩序な破壊を招き、歯周病や角膜炎などの原因物質としても知られています。

人間の皮膚は通常、加齢によって萎縮してきますが、それだけでなく絶えず外界からの刺激にさらされており、その代表的なものに紫外線があります。このMMPは人間の皮膚にも存在しており、紫外線などの光老化によるコラーゲンの減少で、シミやシワなどを作る原因にもなります。

コラーゲンの分解酵素であるMMPは、光老化に重要な役割を持つことから、シミやシワの予防においては、MMPの生成をどれだけ抑えられるかどうかにかかっています。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る