VGFとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:ぶいじーえふ|英語名:
カテゴリ:若返り・アンチエイジング、再生医療

VGFは特定の細胞の増殖や分化を促進する物質である「成長因子(Growth Factor)」の一つです。

成長因子(GF)は増殖因子、または細胞増殖因子とも称されるもので多くの種類がありますが、代表的なものとしては神経成長因子(NGF)、上皮成長因子(EGF)、線維芽細胞増殖因子(FGF)、血管内皮細胞増殖因子(VGEF)、肝細胞増殖因子(HGF)などがあります。

美容の分野で注目されている成長因子がEGFとFGFです。EGFは肌の表皮細胞の新陳代謝を促進する働きがあります。一方、FGFは真皮の線維芽細胞の新陳代謝を促進して、コラーゲンの生成を活性化させる働きがあります。皮膚再生療法とは、これらの成長因子を含む薬剤を直接注入することで、しわや肌のたるみ、目の下のクマなどを改善するものです。2005年には化粧品への配合も認可され、様々な製品が開発・販売されています。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る