3点留めとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:さんてんどめ|英語名:
カテゴリ:二重術・目頭切開・涙袋

3点留めとは埋没法において3点を止めることをいいます。
二重まぶたにする方法には埋没法と切開法があり、埋没法は専用の細い特殊な糸をまぶたの皮膚に通し、結んで固定するものです。

埋没法は、糸を通した箇所の皮膚がくびれることで二重が形成されます。
このとき、3ヶ所で固定する(結び目が3つ)ことを3点留めといいます。
過去に埋没法を行いすぐに戻ってしまった方や、皮膚がたるんでいる方に適用されることが多い方法です。

埋没法には麻酔が不要なので短時間でできる、腫れも個人差がありますが少ないといった利点があります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る