このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

医療用まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ®」処方

医療用まつ毛育毛剤「ラティース」が新名称でリニューアル

医療用まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ®」はこれまで「ラティース」として販売されていた薬剤が、厚生労働省から認可を受け、名称新たに生まれ変わった商品です。
もともと、緑内障治療用の点眼薬として使用されていたビマトプロスト※1(Bimatoprost)のまつ毛成長作用を応用した医薬品です。シワ治療として人気のある「ボトックス」を開発したアメリカのアラガン社(Allergan)によって開発されました。
まつ毛の根元に塗ることで、まつ毛を「長く」「太く」「濃く」します※2

従来のまばらで短いまつ毛への対処法には、化粧やつけまつ毛からエクステンションまで、さまざまな方法がありますが、グラッシュビスタは「睫毛貧毛症(しょうもうひんもうしょう)」というまつ毛が不足した症状を改善する治療薬として、国内初の厚生労働省認可を受けた医薬品です。
なお、化学療法など副作用で一般的な脱毛と同時に、まつ毛の脱毛も発症された患者様にも大きな効果が期待できます。

市販のまつ毛育毛剤と異なり、医療用に開発された医薬品ですので、医師の診察が必要です。(診察は無料です。)

※ 1:ビマトプロスト=既存の緑内障治療薬と比較して最も強力な眼圧降下作用を示す「新世代のリピッド製剤」とされています。
※ 2:効果には個人差があります

まつ毛クリニックもしかして まつ毛不足?
少ない・短い・細い。まつ毛の悩みがある方へ。医療機関での診察についてご案内します。

※「まつ毛クリニック」はグラッシュビスタ®の正規製造元であるアラガン・ジャパン株式会社のキャンペーンです。

従来のまつげケアのデメリットを解消

従来のまつ毛ケアではこのような悩みがありました

  • まつ毛のエクステンションはすぐに取れてしまい、継続するには毎月費用がかかる
  • つけまつ毛の接着剤は肌への負担が心配
  • 朝のメイクでマスカラに時間がかかって大変!
  • 市販の育毛剤は効果が実感できない
  • ビューラー、マスカラ、エクステの繰り返しでまつ毛が抜けやすくなったような…

このような方にオススメ

  • まつ毛が不足していると感じる
  • まつ毛が短くなっていると感じる
  • まつ毛が細くなっていると感じる
  • まつ毛が薄くなっていると感じる

また、化学療法などの副作用で一般的な脱毛と同時にまつ毛の脱毛が発症した患者様にも大きな効果が期待できます。

約1ヶ月で効果を実感

使用した方の多くが、約1ヶ月で効果を実感し始め、2ヶ月で満足のいく効果を実感しています。
臨床試験において16週間使用した方のうち、77.3%の症例でまつ毛の太さ・長さともに十分な効果が確認されました。

○使用には医師の処方が必要です
市販のまつ毛育毛剤と異なり、医療用に開発された薬剤ですので、医師の診察のもと処方されます。

※ 薬店・ドラッグストアでは市販されていません。

まつ毛が伸びるメカニズム

まつ毛には一定の寿命があり、発毛と脱毛を繰り返しています。これをヘアサイクル(毛周期)と呼びます。

本剤に含まれているビマトプロスト(Bimatoprost)という成分が、まつ毛のヘアサイクルに働きかけ、まつ毛の「成長期」を長くするため、まつ毛が「太く」「長く」「濃く」育てられると考えられており、現在も研究が進んでいます。

成分

有効成分:ビマトプロスト(Bimatoprost)0.03%
眼圧降下作用により緑内障の治療薬(点眼薬)として使用されている成分。
その他の成分:ベンザルコニウム塩化物、塩化ナトリウム、リン酸一水素ナトリウム、七水和物、クエン酸水和物、塩酸、水酸化ナトリウム

副作用情報

メラニンの増加によりまぶたが黒ずむことがあります。また、目の周りが多毛になったりすることもあります。これらは、塗布を中止すると元にもどる可能性があります。

この薬を使用する場合には、これらの症状について、医師、薬剤師などから十分説明を受けて下さい。また、まぶたの色調変化や、目の周りが多毛になることを防いだり、軽減したりするため、塗布後は目の周りについた薬をよくふき取るか、洗顔してください。

まぶたのかゆみ、目がしみる、目のかゆみ、目の痛みなどの症状があらわれることがあります。このような自覚症状が持続する場合にはただちに受診してください。

使用上の注意点

安全に、効果的にお使いいただくため、下記の注意事項をよくご覧いただき、医師の指導のもと正しくお使い下さい。

  • 毎晩の洗顔・歯磨きの後など、習慣的な使用を心がけてください。
  • 毎晩の使用を忘れることがないよう、普段お使いの化粧品や歯ブラシなどの近くに保管していただくよいでしょう。
  • 効果が現れるまでには少し時間がかかります。一度に大量に使用することによって効果が高まるものではありません。
  • 一日に複数回の利用や一度で大量に使用することは避けてください。目の充血やかゆみが生じることがあります。
  • 使用する前には必ず目の周りのメイクなど油脂分をキレイに落としてください。
  • 最大限の効果を発揮するために、塗布する際は必ず専用アプリケーターを使用し、コットンなどで代用しないでください。
  • 衛生面の理由からアプリケーターは使い捨てです。また、左右につき各1本を使用します。
  • もし一晩使用を忘れてしまった場合、翌朝に塗布することはせずに、その日の晩に通常の使用量を塗布してください。
  • 汚染防止のため、容器にチップを接触させたり、指で触ったりしないでください。
  • 使用状況をカレンダーなどに記録してください。また、まつ毛の写真も撮影しておくと効果がより分かりやすくなります。
  • 下まつ毛には使用しないでください。
  • 冷暗所(または冷蔵庫)で保管してください。
Before
Before
After
After
Before
Before
After
After
Before
Before
After
After
Before
Before
After
After

※グラッシュビスタと成分が同じラティースの症例写真です。

STEP1使用前

400_image7.jpeg

毎晩、使用する前に下記を行ってください。

  • メイクを落とす
  • 化粧水などのスキンケア
  • コンタクトを外す(塗布後15分程おいてから再装着可)

STEP2アプリケーターを準備

400_image8.jpeg

トレーからアプリケーターを取り出します。アプリケーターのチップに本剤を1滴垂らします。

※ 容器がアプリケーターのチップに接触しないよう注意してください。

STEP3アプリケーターでまつ毛の根元に塗布

400_image9.jpeg

本剤をアプリケーターに垂らしたら、すぐに上まつ毛の根元(生え際)に塗ってください。アイライナーを引くような感覚で、軽く湿る程度に塗ります。

STEP4余分な薬液のふき取り

400_image10.jpeg

目の周りについた余分な薬液をコットンやティッシュなどで ふき取ってください。

STEP5アプリケーターの処分

400_image11.jpeg

アプリケーターは使い捨てですので、使い回さないでください。衛生面の理由から左右につき各1本ずつ使用します。

Q. 医療用まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ」とはどのような製品ですか?

A. 医療用まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ」は「まつ毛の貧毛」という症状を改善するとして、まつ毛用育毛剤としては、国内初の厚生労働省の認可を受けた医薬品です。まつ毛の根元に塗ることで、まつ毛を「長く」「太く」「濃く」します※1
また、加齢によりまつ毛が少なくなってきたと感じる方や、化学療法など副作用で一般的な脱毛と同時にまつ毛の貧毛が発症した患者様にも大きな効果が期待できます。

※1:効果には個人差があります。

Q. 「まつ毛の貧毛」とはどのような症状ですか?

A. 「まつ毛の貧毛」とは、まつ毛が短い・細い・量が少ない・量がまばらなど、貧弱で不十分なことをいいます。
一般的に加齢や妊娠・出産後などにまつ毛の貧毛を発症される方が多いようです。

Q. 医療用まつ毛育毛剤「グラッシュビスタ」の使い方は?

A. 本剤は毎晩(1日1回)、まつ毛の根元にご自分で塗布するホームケア製品です。
より詳しい情報は使用方法をご覧いただき、実際に使用される際には事前にドクターによる説明を受けてください。

Q. 下まつ毛にも使用できますか?

A. 下まぶたは皮膚が薄いため、薬液の量をたっぷりとつけ過ぎることで色素沈着を起こす可能性があります。
上まぶたに本剤を塗布後、まばたきをすることで下まぶたにも適量がつきますので、あえて下まぶたに塗布する必要はありません。

Q. どのくらいで効果を実感できますか?

A. 使用した方の多くが、約1ヶ月で効果を実感し始め、2ヶ月(8週間)で満足のいく効果を実感しています。また、臨床試験において16週間使用した方のうち、 77.3%の方のまつ毛の太さ・長さともに十分な効果が確認されました。

Q. 市販のまつ毛美容液との違いは?

A. 国内で初めて、そして唯一、まつ毛用育毛剤として厚生労働省の認可を受けた医薬品です。
市販のまつ毛育毛剤と異なり、医療用に開発された医薬品ですので、医師の処方箋が必要です。

Q. 塗り忘れてしまった時は、どうしたらよいですか?

A. もし使用を忘れてしまった場合、翌朝に塗布することはせずに、その日の晩に通常の使用量を塗布してください。

Q. もし使用を中止すると、どうなりますか?

A. 使用を中止された場合、数週間かけて本来のまつ毛の状態に戻ってしまいます。
使用して十分な効果が出た後にも、その状態をキープする為に2~3日に1回程度の使用をお勧めしております。

Q. 副作用はありますか?

A. 安全性に関しては臨床検査で証明されていますが、使用による副作用として、まれに「かゆみ」「充血」「目の乾き」「まぶたの黒ずみ」「違和感」などが報告されています
その他、ご不明な点は医師にご相談ください。

Q. 目に入った場合は、どうしたらよいですか?

A. 本剤の成分はもともと、緑内障治療用の点眼薬として使用されているものですので、目に入っても問題ありません。

Q. 誰でも使用できますか? 

A. 本剤に含まれる成分にアレルギーのある方は使用できません。
また、当院では妊娠中・授乳中の方への処方も控えております。詳しくは、医師にご相談ください。

Q. 使用中は、アイメイクやまつ毛パーマ、エクステは可能ですか?

A. アイシャドウやマスカラなどは、塗布15分後に可能です。
まつ毛パーマは、パーマ液を十分に洗い流してからご使用ください。
エクステンションは、まつ毛の根元への薬剤の浸透を妨げてしまいますので、控えていただいた方が、より効果を実感していただけます。

Q. コンタクトレンズはつけたままでOKですか?

A. コンタクトレンズは外してご使用ください。塗布15分後に再装着が可能です。

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る