セルリバイブジータとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

セルリバイブジータ

印刷あとで読む
読み:せるりばいぶじーた|英語名:
カテゴリ:若返り・アンチエイジング、美容皮膚科、再生医療

セルリバイブジータは、自分の血液から採取した多血小板血漿(PRP)に成長因子を添加し注入する、再生医療を応用した美容整形の1つです。

PRPを利用した施術は、自分の血液から抽出した成分を体内に注入することで、シワやたるみ、ニキビ跡などを改善する効果が期待されている美容整形で、一般的に知られているコラーゲンやヒアルロン酸の注入に比較すると、アレルギー反応が起きにくい、自分自身の血液なので安心であることが特長ですが、深いほうれい線やシワの治療には効果を発揮しにくいことも知られています。
その対策としてPRPに成長因子を添加することで、より大きな改善効果を図っています。

聖心美容クリニックでは、このセルリバイブジータを更に研究した「聖心式」プレミアムPRP皮膚再生療法を行っており、のべ25000人以上へ施術(2015年10月現在)。
プレミアムPRP皮膚再生療法についての医学論文が、世界で最も権威ある形成外科学誌「PRS」に掲載されるなどしています。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る