眼輪筋とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:がんりんきん|英語名:Orbicularis Oculi Muscle
カテゴリ:目のくま・たるみ取り

眼輪筋は顔の表情筋の一つで、まぶたを動かしたり涙の量を調整する機能を持つ、目の周りをドーナツ状にぐるりと囲んでいる筋肉です。この筋肉が衰えると目の周りの脂肪を支えきれなくなり「たるみ」となり、目が小さいような見た目になってしまいます。

眼輪筋などが緩み、それによって眼球下部の脂肪が前方に飛び出すことで、赤っぽいくまや、目の下のたるみとなります。

また眉下リフト(眉下切開)を行う際、同時に眼輪筋(眼球を支える筋肉)を切除した方がキレイに仕上ることがあります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る