鼻柱とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:はなばしら|英語名:Bridge of nose
カテゴリ:鼻の整形

「鼻柱」は、鼻の穴の間にある壁のような軟骨部分のことを言い、鼻の両側のふくらみ「鼻翼」に対して、その部分の位置が下がりすぎていると、顔を横から見た際に鼻の穴が目立ってしまいます。

その場合、「鼻柱挙上術」と言う方法で垂れた部分を切除し、バランスの良い位置に持ち上げることが可能です。

逆に、鼻翼より上に位置している「鼻柱後退」と言う状態も、鼻の先の形が悪くなったり、鼻の穴が丸見えになったりします。

その場合は、鼻柱下降術と言う方法で、足りていない部分に軟骨等を入れ、位置を下げます。術後のダウンタイムは、どちらも1週間ほどになります。

正面から見るとそこまで目立つことの無いところですが、横から見た時の鼻の高さや、鼻全体の美しいバランスの条件として、鼻の先「鼻尖」や、「鼻翼」と同じように、とても重要なパーツです。理想的な鼻の形は、それらの形、位置、大きさや長さがバランスよく整っていることが必要となります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る