土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

鼻中隔延長(ベストリノプラスティー)の特長 Featurse

プチ整形の域を超えた、糸による隆鼻術
効果
鼻先を高く
施術時間
わずか
10~20分
溶ける糸
最新糸
Misko-Q使用

ベストリノプラスティーとは

ベストリノプラスティー(鼻中隔延長・鼻尖形成)は、スレッド(糸)を鼻に入れて高くする画期的なプチ整形(隆鼻術)です。

鼻が低くなる一因として、鼻中隔(鼻腔を左右に仕切る壁)の長さが短かったり、強度がもともと弱いことがあげられます。ベストリノプラスティーは、この鼻中隔に8~12本の糸を埋入し、鼻中隔を補強することで鼻に高さを出す方法です。

施術には、MFDS(旧KFDA)※の認可を得ている安全な溶ける糸を使用。従来の糸を改良し、支える力が強く、糸の飛び出しも少ない構造です。糸が溶けた後も周辺組織が線維化するため効果は持続。施術後の針跡は、少しニキビができたような赤みを帯びる程度のため、メイクでカバーすることができます。

また、当院では、開発医師から直接、技術トレーニングを受けた医師が施術します。糸の挿入部位から挿入方法まで、細かな指導を受けているため、より繊細なデザインが可能です。

ベスト(VEST)リノプラスティーの名称由来

  • V-shaped:V字型
  • E-longation:鼻尖を思いの方向に延長させることができる
  • S-trut:形を作るための柱となる
  • T-hread:糸

※MFDS(旧KFDA)=食品薬品安全省(旧韓国食品医薬品安全局):日本の厚生労働省にあたる

※効果には個人差があります

このような方に

  • メスを使わずに鼻先を高くしたい方
  • 鼻の穴が目立つ方(いわゆるブタ鼻の方)
  • ヒアルロン酸等の注入法では思うような形にならなかった方
  • ダウンタイムが短い方法を希望される方
  • 鼻先を自然に整えたい方

当院のベストリノプラスティーが選ばれている理由

開発医師から直接技術トレーニングを受けた医師が施術

カウンセリング

当院では、開発医師であるDr.Limより直接技術トレーニングを受けた医師が施術します。挿入部位や挿入法など細かく習得しているため、患者様のご希望に、より近く形成することができます。

豊富な施術ラインナップで理想の鼻へ

一口に鼻の整形と言っても、鼻柱を高くするのか、鼻先に長さを持たせたいのか、鼻が横に広がっていることが原因で低く見えてしまっているのかなど、鼻のお悩み・ご要望は様々です。
当院では、ヒアルロン酸などの注入法やプロテーゼを使用した手術、団子鼻をつんと高い鼻先にする鼻尖縮小(団子鼻修正)、横に広がった鼻を抑える小鼻縮小術など各種施術ラインナップをご用意しています。

納得のカウンセリングで満足の仕上がり

当院のカウンセリングでは、鼻の高さだけでなく、鼻先の角度やフェイスライン上でのバランスなど細かなデザインのご要望、手術方法に関するご希望を全てお伺いした上で、最も適した施術をご提案いたします。

理想の高さをしっかり医師と共有できるカウンセリング・シミュレーション

カウンセリング
  • 当院では、ドクターが患者様のお話を伺います。
  • 患者様に一番適した施術法をご提案・ご説明いたします。
  • ご希望の方には、シミュレーションも可能です。

※東京院には日本の美容外科で唯一“全身の3Dシミュレーション”も導入しています。
(2013年10月現在)

3Dシミュレーションシステムの詳細を見る

従来法との比較

従来の糸による隆鼻術

糸が直線的に挿入されているため鼻の形によっては、糸が鼻先から飛び出てきやすい。

ベストリノプラスティー

コグ(トゲ)のついた糸がU字型に挿入。周辺組織と接触する部分が増加。線維化されるため鼻中隔を支える力が保たれる。

さらに進化した糸を導入しました!

当院では、従来の製品に比べ、安全性・機能性ともにグレードアップしたMisko-Qを使用しております。

  • 特許進展糸(MISKOミスコ)を使用
  • 安心の吸収(PDS)糸
  • 糸の成分に対し、MFDS※(旧KFDA)認可取得

※MFDS(旧KFDA)=食品薬品安全省(旧韓国食品医薬品安全局):日本の厚生労働省にあたる

施術の比較

施術 ベストリノプラスティー プロテーゼによる
隆鼻術
鼻尖縮小
(団子鼻修正)
鼻尖形成
(耳介軟骨移植)
特長
  • ・糸の挿入のみ
  • ・即効性があり、施術直後から効果を実感
  • ・手術を行う
  • ・希望の形にプロテーゼを加工するオーダーメイド式
  • ・糸で縫いとめる
  • ・鼻の穴の中で縫い合わせるため、傷跡は外から見えず
  • ・耳の後ろの軟骨を鼻尖に移植
  • ・軟骨を移植する位置や量の調整でデザインの微調整ができる
持続期間 約6ヶ月 半永久的 半永久的 半永久的
施術時間 10~20分 20~30分 30~60分 30~60分

ダウンタイム

2~3日 1~2週間 1~2週間 1~2週間
切開有無
料金【税抜】 128,000円 280,000円 300,000円 300,000円

※個人に合った施術が選べます。

施術の流れ Flow

STEP1カウンセリング
カウンセリング

医師とのカウンセリングで、ご希望の高さや形などをお伺いします。ご不明な点や不安なことがありましたら、遠慮せずにお聞きください。

STEP2施術(10〜20分程度)

麻酔を行い、鼻先を指で引き上げた後、針付きスレッド(糸)を鼻先から鼻中隔に挿入します

その後、針のみを引き抜き、糸を鼻中隔に残すことで高さを出します。

リスク・副作用、ダウンタイム Downtime

施術時間 10~20分
通院 なし
日常生活 洗顔は当日より可能ですが、強く触るなど施術部位への過度な刺激はお控えください。
メイク 当日より可能
痛み ほとんどありません。麻酔をする際に、針を刺すちくっとした痛みがある程度です。痛み止めの処方も可能です。
肌の状態 糸を挿入する際の針穴が、蚊に刺されたように少し赤み帯びる場合があります。通常、1週間程度で治まりますが、メイクでカバーしていただけます。
副作用情報 術後の経過に伴い、稀に合併症が生じる可能性があります。合併症としては、炎症などがありますが、いずれも早期治療にて改善が可能です。万が一、赤みや痛みを感じたら、早めに当院の医師の診察をお受け下さい。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

ベストリノプラスティー(鼻中隔延長・鼻尖形成)についてよくあるご質問

なぜ、糸を入れただけで鼻が高くなるのですか?
日本人は、西洋人の方に比べ、もともと鼻中隔を支える力が弱いことで、鼻に高さが出にくい場合があります。ベストリノプラスティーは、この鼻中隔に特殊な糸を挿入することで、鼻中隔の強度が増し鼻に高さが出ます。また、挿入された糸の周辺にコラーゲン線維などが増殖します。これにより、組織の中で線維化されて支える力が保持されます。
花粉症でよく鼻をかむのですが、形が崩れたりしませんか?
ベストリノプラスティーは、鼻中隔に挿入された糸の周辺にコラーゲン線維などが増殖することで、鼻中隔の強度を増すものです。そのため、強い刺激を与えない方が良いですが、鼻をかむ行為によって、鼻先が曲がってしまうといったことはほとんどありません。
鼻から糸が出てきてしまうことはないのですか?
従来の糸による隆鼻術では、糸の形状や元々の鼻の形によっては、糸が出てくる可能性があります。しかし、当院のベストリノプラスティーは、上記のようなリスクを回避した特殊構造の糸を使用しています。また、患者様の鼻の形に合わせて、糸の挿入部位や方法を変えて施術するため、糸が飛び出し難くなっています。
鼻を高くしたいです。でも、どの施術が適しているのかわかりません。
一口に鼻を高くするといっても様々な施術があります。どの施術が適しているかは、元々の鼻の形やご希望するデザインによって変わります。カウンセリングでは、じっくりと時間を取って、医師が患者様のご要望を全てお伺いいたします。また、ご希望によってシミュレーションも無料で行っております。
すでにヒアルロン酸を鼻に注入しています。施術をしても問題ありませんか?
問題ありません。ただし、粘度の高い注入剤が鼻先に入っている方やプロテーゼなどを挿入されている方は、それが妨げになり、引き上げ力に影響が出る場合があります。カウンセリングの際に、医師へその旨お伝えください。

こんな施術もおすすめ

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける