閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

予定外重瞼線

  • 読み: よていがいじゅうけんせん|英語名:
  • カテゴリ:二重術・目頭切開・涙袋

美容整形の目的の中でももっともポピュラーである「二重まぶた」ですが、これを切開法によっておこなった場合に予定外重瞼線というものができてしまうリスクがあることはあまり知られていません。

切開法によって二重まぶたを形成するには「切開した切れ目」と「二重ができる折れ目」が綺麗に一致する必要があります。これが一致しない場合には不自然な折れ目が見えてしまうことになるため、外見上三重になってしまったりするわけですが、その本来は予定していなかった線のことを予定外重瞼線というのです。

予定外重瞼線ができてしまう原因の一つは医師の単純なミスによるものですけれど、たとえパーフェクトに施術したとしてもできてしまうことがあるため、はっきりとした原因は不明であるというのが現状です。

まぶたの腫れ具合や元々のまぶたの筋力のなさが影響しているとも考えられています。予定外重瞼線は治療することも可能ですが、まぶたを切開する前の段階でリスクを認識しておくことのほうが重要です。

関連用語

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける