涙丘とは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:るいきゅう|英語名:Caruncle
カテゴリ:二重術・目頭切開・涙袋

涙丘とは、目頭の内側にあるピンク色をした部分のことで、蒙古襞という多くの日本人の目にみられる目蓋の襞の下にあります。色は薄い赤やピンク色で、プックリと膨らんでいる様子を鏡で確認することができます。一般的に、西欧人にはない蒙古襞が日本人にはある為、あまり目立たないと言われています。

涙丘には分泌活動を行う腺組織があり、眼球保護の役割がある涙の成分が作られています。また、涙を排出する涙点の近くにあるため涙の出方を調整している役目があるとも言われています。流涙症(涙目)という涙か流れ出て止まらない状態になる原因の一つとして、この部分が大きすぎる為に涙点等の涙の通り道を塞いでいることがあり、この場合には涙丘を切除するという方法が行われることもあります。

美容的な要素としては涙丘の見え方で、寄り目がちに見えたり目と目が離れているように見えることがあるため、切除することで印象を変えたり、大きな目に見せることを目的とすることもあります。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る