stemcellとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
読み:すてむせる|英語名:Stemcell
カテゴリ:再生医療

stemcellとは、幹細胞のことで、分裂して自分と同じ細胞を作る能力と別の種類の細胞に分化する能力をもつ特殊な細胞です。自力で増殖、複製することができ、組織の再生などの可能性を帯びた細胞です。さまざまな研究が進んでおり、主に胚性幹細胞(ES細胞)、成体幹細胞、iPS細胞などが発表されています。

胚性幹細胞は、受精卵後の胚より分化された幹細胞で、ほぼすべての組織への分化が可能と考えられている万能細胞です。成体幹細胞は、身体の組織に存在する多分化能力を持つ細胞です。脂肪などから採取可能で、脂肪から採取したものを「脂肪組織由来幹細胞」と呼びます。発生、損傷の再生の過程では新しい細胞を供給する役割をし、自己の幹細胞を治療に利用できると考えられ、臨床応用が進められています。iPS細胞は、人工的にES細胞のような多能性幹細胞を作りだすことに成功した細胞で、細胞の若返りや再生医療への応用と幅広い分野で注目を浴びています。

脂肪幹細胞は美容関連では、若返りや豊胸、毛髪再生などへ応用されています。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る