閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

学会活動報告


第9回日韓国形成外科学会にて当院医師が講演

2008年2月21日~23日に沖縄にて開催された『第9回日韓形成外科学会』にて、当院の鎌倉統括院長が招待講演を行いました。
当院における”ヒアルロン酸注入による豊胸術”の症例数が日本有数の症例を誇ることから、この度の学会にお招きいただきました。


写真:学会より贈呈された盾


『第9回日韓形成外科学会』
The 9th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery

■期間: 2008/年2月21日-23日
■テーマ: 美容と再建手術の融合
(“The Fusion of Esthetic and Reconstructive Surgery”)


■場所: 万国津梁館 (沖縄県名護市喜瀬1792番地)
青い空と大海原に抱かれた景勝地・部瀬名岬にたたずむ万国津梁館は、「2000年 九州・沖縄サミット首脳会合」開催地として晴れやかなスタートを切り、これまで数多くのコンベンションが実施されている施設です。


== 鎌倉統括院長による講演内容 ==

■演題: ヒアルロン酸注入による豊胸術

ヒアルロン酸(マクロレーンSub-Q)注入による豊胸術と、バッグプロテーゼ挿入法や脂肪注入法との違いや、効果の持続性、メリット・デメリット等について講演しました。

>> 聖心美容外科 鎌倉統括院長プロフィールはこちら
>> ヒアルロン酸注入による豊胸術(Sub-Q)の詳細はこちら


Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける