土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

教えてドクター!人には聞きにくい“汗”と“ニオイ”の真実

世の中にたくさんあふれている情報、何が本当?

わきがや多汗症は、なかなか他人に相談しにくい体の悩みですよね。自分でいろいろ調べてみても、情報がたくさんありすぎて何が本当で何が嘘かわからない、それゆえに治療にも踏み切れない……そんな状態に陥っている人も多いのではないでしょうか。
聖心美容クリニックのドクターに、汗にまつわる真実について聞いてみましょう。

聖心美容クリニック総括院長 鎌倉 達郎

私がお答えします!

私がお答えします!

聖心美容クリニック総括院長 鎌倉 達郎

患者さまの美の強い味方となるべく、負担を最小限に抑えられる技術や最新のマシンに目を光らせる日々。
患者さまと意思の疎通をきちんとはかり、ご希望にできるだけ近づけられるよう、カウンセリングを大切にしています。

その1

突然わきがになることはある?

答 ANSWER
答 ANSWER
成人した大人がある日突然わきがになることは極めて稀です

わきが臭の汗が出るアポクリン汗腺の数や質は生まれつき決まっているため、成人した大人がある日突然わきがになることは極めて稀です
もし急に発症した、あるいはわきが臭が強くなったのであれば、もともとわきが体質だったけど発症していなかった、あるいは気にならないほど軽度だった可能性が高いといえます。
妊娠などホルモンバランスが崩れたときや、食生活や生活習慣の乱れなどをきっかけに発症することがあるようです。

その2

わきがは人から人にうつるもの?

答 ANSWER
答 ANSWER

わきがの人と接触するとうつると勘違いしている人が少なくありません。
わきがは、アポクリン汗腺の数が多い、働きが活発といった体質によるものです。したがって、わきがの人の汗が何かに付着してニオイだけが一時的にうつることはあっても、体質が感染するということはあり得ません

その3

せっかく手術しても再発する可能性があるの?

答 ANSWER
答 ANSWER
まずは医師と相談して、自分に適した施術を選択することが大切です

残念ながら手術後の再発は起こり得ます。これは、除去しきれなかったアポクリン汗腺が残ってしまうことが主な原因であり、手術をする医師の経験や技術に大きく依存します。
マイクロ波を照射してアポクリン汗腺を破壊するマシン「ミラドライ」は、切らない施術として人気ですが、破壊された汗腺が再生しないため再発しにくいという点でもポイントの高い施術です。ミラドライは1回でも汗腺除去効果が高い施術ですが、重度のワキガなど、症状が強い、またはアポクリン汗腺をより確実に除去したいという人には、4mmほどの切口からアポクリン汗腺を吸引する「マイクロリムーブ法」をおすすめする場合もあります。
聖心美容クリニックでは再発した場合に備えて、ミラドライでは2回セットを、マイクロリムーブ法では、1年以内であれば無料の再手術が可能な保証制度をもうけていますので、まずは医師と相談して、自分に適した施術を選択することが大切です

その4

わきが・多汗症はどこの部位も手術できるの?

答 ANSWER

わきがはアポクリン汗腺を、多汗症はエクリン汗腺を除去・破壊するのが主な施術となります。聖心美容クリニックでは、アポクリン汗腺を切除する「反転剪除(はんてんせんじょ)法」という手術はわきがのみに、レーザー照射「ミラドライ」はわきが・多汗症両方の治療に行っており、いずれも対称部位は脇のみとなります。汗の量を抑える「汗止めボトックス注入」であれば、脇のほかに額、手、足、うなじの治療も可能。また、軽度の人に、あるいは施術との併用として、制汗剤「パースピレックス」もおすすめです。

聖心美容クリニックで行っている主な施術
  わきが 多汗症
反転剪除法(手術) -
ミラドライ(マシン)
ボトックス(注射) 脇・額・手・
足・うなじ
マイクロリムーブ法
(手術)
パースピレックス
(制汗剤)
脇・手・足
答 ANSWER

わきがはアポクリン汗腺を、多汗症はエクリン汗腺を除去・破壊するのが主な施術となります。聖心美容クリニックでは、アポクリン汗腺を切除する「反転剪除(はんてんせんじょ)法」という手術はわきがのみに、レーザー照射「ミラドライ」はわきが・多汗症両方の治療に行っており、いずれも対称部位は脇のみとなります。汗の量を抑える「汗止めボトックス注入」であれば、脇のほかに額、手、足、うなじの治療も可能。また、軽度の人に、あるいは施術との併用として、制汗剤「パースピレックス」もおすすめです。

その5

手術後、他の部位の発汗が代わりに増えるってホント?

答 ANSWER
答 ANSWER

手掌(しゅしょう)多汗症の治療のひとつである、交感神経節を切除する手術によって手の平の汗を抑えることで、代わりに他の部位から汗が大量に出る「代償性発汗」を発症する確率はかなり高いと見られています。
しかし、聖心美容クリニックで行っているわきが・多汗症の治療は、アポクリン汗腺とエクリン汗腺を除去・破壊するのであって、交感神経を切除する手術ではないので、そのような心配は無用です
※当院では行っておりません。

その6

汗をたくさんかくほどデトックス(毒素排出)できるの?

答 ANSWER
答 ANSWER
汗で排出できるのは、水銀やカドミウム、ヒ素、アルミニウム、鉛、放射性物質など、食べ物などと一緒に外から体内に入る毒素です

近年、「汗をかいてデトックス」という認識が定着しつつあります。
汗で排出できるのは、水銀やカドミウム、ヒ素、アルミニウム、鉛、放射性物質など、食べ物などと一緒に外から体内に入る毒素です。
しかし、そのほとんどを排出するのは便であり、汗によって排出されるのはわずか3%程度と見られています。大量の汗をかいてもデトックスの意味はほとんどないと考えたほうがいいでしょう

制汗剤やミョウバンなど自宅でできるセルフケアも、汗やニオイを抑える多少の効果はありますが、中度〜重度の症状の人にはやはり限界があります。
正しい知識を身につけてわきがや多汗症をきちんと治療し、ぜひ快適な日々を過ごしてくださいね。

この記事を監修したドクター

福岡院院長  美原 寿之
みなさんの気になる「もう少し」「もうちょっと」を実現しつつ、みなさんの知らない「もう少し」「もうちょっと」を美容外科医として伝えていきます。大切なのは、少ないリスク(痛み・腫れなど)で、どこまで大きな効果が出せるかです。

わきが・多汗症治療コラム人気ランキング

わきが・多汗症治療の症例写真

わきが・多汗症治療のQ&A

他のカテゴリを見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける