閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

症例写真

  • トップ
  • 症例写真
  • 前の症例の続き【20代女性・全切開+αの修正に切らない+α】切らない眼瞼下垂+α法(2ヶ月後)

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

表示切り替え

前の症例の続き【20代女性・全切開+αの修正に切らない+α】切らない眼瞼下垂+α法(2ヶ月後)

登録日 :

2021年3月18日

担当ドクターのコメント

掲載できる写真数に限りがあるため、2回に分けて投稿しました。

二重切開法や、眼瞼下垂の術後には、とくに、経過診察が必須であり、

必要に応じて、小修正や処置を行います。

これが、「私が自分で経過の診れないオペはしない理由」

詳しくは、私のオフィシャルブログ&インスタグラムをご覧ください。
https://ameblo.jp/seishin-maeda/entry-12651130013.html?frm=theme
https://www.instagram.com/seishin_maeda/

札幌院院長

前多 一彦

症例施術の詳細Introduction

眼瞼下垂(埋没法)

切らない眼瞼下垂+α法(札幌院独自メニュー)
今回は全切開後の小修正のため「無料」

  • 施術内容

    1本のPVDF糸によって、眼瞼下垂(埋没法)を行い、目の開きを調整した後に、同じ糸で二重まぶたを作成。
    今回、修正で右目に2ヶ所行っています。

  • リスクや副作用

    術後の腫れ、痛み、内出血、目の開き&二重の左右左、傷痕、二重の消失、シスト、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣。

この施術の関連情報を見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ