閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

アンチエイジング!戻る、保つならいつの自分?アンケート回答

この「アンチエイジング!戻る、保つならいつの自分?」アンケートでは、その他にこのような回答がありました。



その他の回答者の声

【10代】
・10代の時がやっぱり一番モチモチツヤツヤで綺麗だったと思うから…(30代/女性/専業主婦主夫)
・とにかく若い頃の肌に戻りたいです。でも青春にきびはいりませんが……(40代/女性/会社員)
・肌質が変わったこともあるのか、昔は丸顔だったのですが今は面長顔に近くなってしまいました。10代の頃の肌質が一番良かったと思うからです(30代/女性/専業主婦主夫)
・見た目だけなら話は別だが、質もそうならば若いに越したことはないと思ったので(30代/男性/無職)
・10代のほうが肌のはりがあったので保つなら10代に戻りたいです(30代/女性/その他専門職)
・若ければ若い時ほど、肌の調子などがよく、少しぐらいの無理も効いたように思うので(30代/男性/その他専門職)
・肌はいいのですが、髪までは手入れが行き届いていませんでした。染めたりパーマをかけたりせずにいる10代に戻りたいです(60代/女性/専業主婦主夫)
・やはり一番肌の状態が良かったのが10代のころなので、そのころに戻れたらいいなと思います(20代/女性/契約派遣社員)
・厳密には10代後半ですかね、ニキビが比較的安定していて、なかったので(20代/女性/自由業・フリーランス)
・10代の保湿がたっぷりある肌に戻りたいです。化粧しなくてもよかった頃がいいです(20代/女性/専業主婦主夫)
・10代のころの、みずみずしいお肌に戻りたいです。今はスキンケアをどんなに頑張っても、乾燥してしまいます(20代/女性/自由業・フリーランス)
・あの頃の体型が一番自分史上細く、肌のハリもあったほうなので戻りたい(20代/女性/専業主婦主夫)
・十代の頃は肌の悩みなんてひとつもなかったのでこちらを選ぶことにしました(20代/女性/専業主婦主夫)
・顔にできものは無いわ、乾燥肌でもなかったわ、はりもツヤも全部揃っていたから(40代/女性/無職)
・肌に弾力があって、つるつるだから。今はすぐシミになって大変だ(20代/女性/学生)
・日焼け止めを塗るなんてこと考えなかった時代なので、あの頃に戻ってしっかりお手入れしたい(40代/女性/専業主婦主夫)
・10代の頃に、日焼け止めも塗らず炎天下でテニスをしていたので、戻って10代の頃からケアをしたい(30代/女性/パートアルバイト)
・運動会の予行練習の日焼けが今も消えないので日焼け止めを塗って過去の肌を変えたい(20代/女性/自由業・フリーランス)
・悲しいことに、20代前半にはすでに、目元のシワがあったからです(30代/女性/無職)
・こどものころのシミやにきび跡のないきれいな肌に戻りたもちたいです(30代/男性/会社員)
・高校時代が、最高の体だったと思います。酒を飲み始めてから、堕落の一途です(40代/男性/会社役員)
・断然ね、一番輝いてたであろう高校生の時に戻りたいですわよ(30代/女性/会社員)
・肌が一番きれいだったのはやはり中学生の頃なので、その頃に戻ってみたいといつも思います(20代/女性/学生)
・昔人間の肌で一番はりがあるのは10代というのを聞いたことがあったので、10代を選びました(20代/女性/学生)
・10代がいちばんコラーゲンが多い時期だったんじゃないかと思います……(40代/女性/会社員)
・やっぱり子どもの肌がいちばんキレイなので、10代の肌に戻って大切にしたい(30代/女性/自由業・フリーランス)
・10台の肌はぷりぷりで水分量が多くてとてもいい肌なのでそのころに戻りたいです(30代/男性/会社員)
・かなり、若い自分でいてたいから、10代にもどりたい。でもむりでも20代には(30代/女性/専業主婦主夫)
・少しでも若いに越したことはないと思うので、10代に戻りたいですね(30代/女性/契約派遣社員)
・精神的にも肉体の状態的にもこれからまだまだ大いに伸びしろがある10代に戻れるなら戻りたいと思う(40代/男性/自由業・フリーランス)

【20代前半】
・最も綺麗は肌の状態が20代前半ですし、綺麗な状態を維持できる肌はケアしなくても綺麗な状態が維持できて良い為(40代/女性/パートアルバイト)
・これまでの肌の中で、20代前半の肌が、最も美しいと思っていたからです(30代/男性/会社員)
・一番顔に自信があったころでいわゆるもてきだった頃が、いまとなっては戻りたいですね。写真を見れば今が残念です(50代/男性/会社員)
・やり直せるなら、20代青春真只中(50代/男性/会社員)
・10代だと若過ぎますし、今は20代後半なので、少し前の20代前半の自分がベストだと思います(20代/男性/自由業・フリーランス)
・女性の一番綺麗だった頃ってこの時代でしょう。10代はニキビとか肌トラブルもあったけど、20代前半が一番です(40代/女性/契約派遣社員)
・アンチエイジェングをするなら、一番ぴちぴちしていた20代前半の肌に戻りたいです(20代/女性/無職)
・20代前半の自分の肌が、最も調子が落ち着いていて、綺麗だったと思うからです(30代/女性/専業主婦主夫)
・たるんできたのが23歳くらいだったので20歳に戻りたいのです(20代/女性/専業主婦主夫)
・この頃が一番肌が美しくてもちもちだったと思うから。若い時はニキビもあるし(20代/女性/学生)
・20代前半は、何をやっても楽しかったし、体も運動しても疲れなかったからです(50代/男性/自由業・フリーランス)
・25歳をすぎると急激にふけてきた気がするので、できたら24歳くらいの肌に戻りたい(30代/女性/会社員)
・このころの肌は好きでした。戻れるならこれくらいに戻りたいです(40代/女性/専業主婦主夫)
・20代前半に戻りたいですね。今よりも若々しかったですし、何よりも体型がスリムでしたから。今はいわゆる中年太りをしてしまっています(40代/男性/無職)
・20代後半ぐらいになってから、シミが少しずつ目元に表れて来たと思うので(30代/女性/パートアルバイト)
・無理だとは思いますが、このくらいならいいんじゃないかと思います(30代/女性/会社員)
・20代前半のぴちぴちしてるけど、ちょっと大人びたお肌に戻りたい(30代/女性/会社員)
・20代が一番若くとも大人な風貌をして美しい頃だと思います。なので、20代をキープしていきたいです(20代/女性/パートアルバイト)
・20歳の前半ぐらいから後半に掛けて肌の老化が始まったと感じるからです(40代/男性/自営業(個人事業主))
・夢を語るなら20代前半。現実的なら30代でもいいから戻りたい。子供と一緒に公園で遊んで日焼けしたり、というよりも前のシミとそばかすのない時代に戻りたいですね(40代/女性/専業主婦主夫)
・20代前半はまだ不摂生しても肌の状態があまり影響されなかったので(20代/女性/会社員)
・肌が一番ツルツルでハリのある時期だと思います。出来ればその頃に戻りケアをしながら保っていきたいと思います(50代/女性/専業主婦主夫)
・いろいろと悩みのなかった時期がこの時期なので、ここに保ちたいです(30代/女性/契約派遣社員)
・一番カウンセリングを受けてもお肌が絶好調だったのが22歳くらいでした(30代/女性/会社員)
・若くてぴちぴちの頃の肌がいいですね。今からでは遅いですが、保ちたいですね(40代/女性/パートアルバイト)
・私生活や仕事に満喫していて肌も含めて輝いていた20代前半に戻りたいです(30代/女性/無職)
・この頃が一番トラブルなく何も気にせず過ごせていたので、保てるならばこの時期の自分でいたい(30代/女性/パートアルバイト)
・10代のころは思春期ニキビに悩まされたので、20代前半に戻りたいかな?肌も髪も状態がベストだったような気がします(20代/女性/パートアルバイト)
・一番、肌の状態がいいのと、気を付けてケアをすれば保てる年代だと感じたからです(40代/女性/専業主婦主夫)
・20代前半は、ノーメイクでも全然大丈夫だったし肌がきれいとよく言われていたから(30代/女性/会社員)
・何もしなくても肌にハリもツヤもあった時期だから。20代後半にはすでに肌トラブルがあったから(30代/女性/専業主婦主夫)
・なんか一番いい時期・時代だった気がします。もう20年前ですが(40代/男性/会社員)
・大学生の頃が一番楽しくいきいきしていましたので、そのころに戻りより手入れをしっかりとする(30代/女性/パートアルバイト)
・10代の頃の方が肌はボロボロだったから、20代前半に戻ってケアをもっと頑張りたい(20代/女性/専業主婦主夫)
・20代前半からやり直すことが出来れば嬉しいし、ケアももっとちゃんとやっておきたいと思います(30代/女性/契約派遣社員)
・一番肌もきれいで活気にあふれていた頃だと思うから、欲張って20代前半が良い(60代/女性/自営業(個人事業主))
・24~25歳頃の写真を見ると、ものすごく肌がきれいなので自分でもびっくりします。夜更かしや暴飲暴食をしたこともあったのに、肌に影響がなかったあの頃に戻ってみたいです(40代/女性/専業主婦主夫)
・20代後半からお肌の下り坂と言われるので、その前の一番いい状態の時に戻りたいです(50代/女性/専業主婦主夫)
・なんとなく、そのくらいの年齢が一番いいのかなとおもいました。こんきょはありません(30代/男性/会社員)
・もちろん一番輝いていたあろう年齢です。その後から単なるおばちゃんになっちまった(40代/女性/会社員)
・一番、良い頃だったと思うので、保てるものなら20代前半でお願いしたいです(40代/女性/無職)
・若いにこしたことはないけれど、さすがに10代は遠すぎると思いました(50代/女性/契約派遣社員)

【20代後半】
・もっとやるべきことをやっておけばよかった。日々のケアをしなさすぎた(30代/女性/会社員)
・20代後半の肌が保たれたら、とても嬉しいし、この頃が一番肌に変化があったため(40代/女性/専業主婦主夫)
・今が一番肌の調子もいいかなと思うので、このままをキープしたい(20代/女性/会社員)
・やっぱり20代の頃に戻りたいですね。ただしあまり若すぎるのも嫌なので後半で(40代/女性/専業主婦主夫)
・一番スリムだった頃。顔も今より全然すっきりしてた。肌の調子もあのころが一番良かったような…(40代/女性/専業主婦主夫)
・肌も生き生きしていて子育ても落ち着いてきた時期なので、この年代に戻りたいです(40代/女性/パートアルバイト)
・20代の一番きれいなころに戻れるならば、そうなりたいとおもいました(20代/女性/専業主婦主夫)
・今でも別に戻る必要はないですが、20代後半が最も肌がきれいだった気がするからです(40代/女性/パートアルバイト)
・十代では若すぎるし二十代後半くらいが一番良かった気がするので、その時ので(40代/女性/パートアルバイト)
・あまり若くなりすぎると不自然なので、年齢よりも若く見えるぐらいの年代に戻りたいと思うから(30代/男性/会社員)
・基礎化粧品にお金と時間を一番かけることができていたから。肌が綺麗と言われることが多かった年齢だから(30代/女性/専業主婦主夫)
・保つというのはそこから始めるということだから、20代後半から始まるのではないでしょうか?(30代/男性/会社員)
・30過ぎたら 高級な化粧品を使うのと同じ金額で美容整形が受けられたらやってみたいと思います(30代/女性/契約派遣社員)
・20代後半は、若くはないですが、精神的にも、体力的にも、この頃が一番元気だった気がします(30代/女性/専業主婦主夫)
・30代くらいからしわなどが目立つようになったと思うから。その前くらいがいい(40代/女性/専業主婦主夫)

【30代】
・20代はニキビやアレルギーに悩まされ、30代の前半もボロボロ。30代後半でようやく落ち着き、40代で急激に老けたから(50代/女性/会社員)
・30代前半に戻る、保つがいいと思います。その頃の自分の顔が一番いいかなあと思うので(40代/女性/無職)
・現実的に考えて、今の年齢より10歳くらいだと思うので、30代です(50代/男性/会社員)
・大人としての顔が出来上がってちょうど良い感じの歳だったと思います(50代/女性/会社員)
・20代の状態に戻るのはさすがに難しく大それた希望だと思う。30代でよしとしたい(50代/女性/専業主婦主夫)
・20代は、あまりにも若すぎますので。30代でも、十分に肌には張りがありました(40代/女性/パートアルバイト)
・若つくりの美魔女では、年齢とのギャップに違和感を感じるので、30歳くらいのままキープしたいです(40代/女性/専業主婦主夫)
・30代は大変なことが重なっていて楽しい思い出が少ないので、30代に戻って美容に励みたいです(40代/女性/無職)
・子供が上手く育ち、親も元気で、自分にとって、充実していた時代だからです(50代/女性/パートアルバイト)

【40代】
・44歳男性です。いまが一番引き締まった身体をしているので、今が一番良いです(40代/男性/会社役員)
・別に戻らなくていいし、若くみられなくても構わない。自分がよければそれでいいのだ(40代/女性/その他専門職)





Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける