閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

第一印象や年齢に影響!自分の顔で一番気になるところはどこ?

顔の印象はとても大きく、大部分の人がまず顔を見て印象を受けるということも多い部分です。
さらに顔は年齢への影響も大きく、ほかの要素も影響はしてくるものの一番気になる部分が多いのは顔であるということ、美容に関してもまずは顔が重要だと考える人も多いポイントでしょう。
そこで今回のアンケートでは自分の顔についてどこが一番気になるのかを伺ってみました。

顔の気になる部分 美容整形・皮膚科アンケート結果


【質問】
自分の顔で一番気になるところはどこ?

【回答数】
しわ:12人
シミ:23人
たるみ:20人
大きさ(小顔になりたい):26人
くま:19人

顔の大きさはどうにもならない!


顔の大きさが気になるという人、小顔になりたいという回答が最も多い結果となりました。ほかの部分は日々のケアやメイクでどうにかなるもののなかなかごまかしにくいというのもポイントになるようです。
・肩幅が狭いのに顔が大きいのでよけい強調されて見えるので大きさが一番気になります
・えらがはっていて、しわやしみ、たるみ、くまは化粧品や基礎化粧品でなんとか隠すことが出来るけど、大きさはどうしてもごまかすことが出来ないので
・写真を並んで撮ったときを見ると周りの人より顔の大きさが協調されていると感じるから。頬が顎に肉があるなと感じている
・他はどうにかできますが大きさだけは濃い目の化粧になってしまってどうにもならない
自分では客観的に見る機会が少ない大きさというポイントは特に写真を撮った時や人と並んだ時に気になってしまうということがあるようです。
メイクも難しいのが顔の大きさということも影響しているのかもしれません。薄めのメイクが良くても小顔メイクはどうしても濃くなりがちであるというほか、メイクや髪形でごまかせない職場などでは強調されるのがつらいといった負担にもなってしまうようです。

シミにたるみに…年齢には逆らえない!!


続いて多かったのがシミという回答です、放っておくほどどんどん増えてしまう毎日の積み重ねが大変だというほか、若いころに無理に日焼けしていたのが今になって出てきてしまったという後悔もあるようですね。
・まだまだ若い!と安心していたら、30過ぎて一気にしみが増えた。もっとちゃんと手入れをしていれば、と後悔後に立たず・・・
特に今までのケアが…というほか、メイクで隠し切れないほど多くなってしまう、濃くなってしまうという誤魔化すのも限度があるという部分があるようです。
続いてたるみですがこちらも老けて見えてしまうというほかメイクで隠せないということ、さらに顎や頬のたるみは顔の大きさも大きく見えてしまうということがあるようです。特にほうれい線が気になるというのが多い回答です。
クマに関しては昔からのコンプレックスという回答が多いように感じました。皮膚が薄いため、学生のころから取れない、疲れている印象や不健康な印象を与えてしまうという部分がコンプレックスとして気になる部分になるようです。
最後にしわですがこちらもほうれい線を挙げる回答が多く、さらに目元も気になるという印象があります。おでこなどのしわも年齢には逆らえないということが影響しているようですね。

メイクやケアでは限度がある部分が気になる


人によってメイクで隠せる、ケアでどうにかできると考える部分があり、それを踏まえて消去法でどうにもならない部分を挙げるようです。どの回答でもメイクでは隠し切れない、メイクでは濃くなりすぎてしまうという意見が目立ちました。
年齢的には逆らえないから仕方ないのかもしれないという以外にも生まれつき気になっているコンプレックスを挙げる人もおり、メイクや日々のマッサージではどうにもならない、美容整形に頼らなければいけないということが一番顔の気になる部分に影響してくるのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国

  • 調査対象:年齢不問・女性

  • 調査期間:2014年11月17日~11月20日

  • 有効回答数:100サンプル





Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける