土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

東京院医師

廣瀬 雅史

Masashi Hirose M.D.

綺麗になりたい、いつまでも若々しくいたい、という思いは誰もが持っている当たり前のものです。その思いを実現するためのサポートが出来れば幸いです。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

  • 経歴

    兵庫県出身

    2010年
    奈良県立医科大学 医学部医学科卒業明石市立市民病院 研修医として勤務
    2011年
    神戸大学附属病院 研修医として勤務
    2012年
    神鋼病院 形成外科勤務
    2013年
    兵庫県立淡路医療センター 形成外科勤務
    2014年
    兵庫県立加古川医療センター 形成外科勤務
    2016年
    聖隷三方原病院 形成外科勤務
    2017年
    倉敷平成病院 形成外科・美容外科勤務大手美容外科に勤務
    2018年
    聖心美容クリニック 東京院勤務
    2019年
    聖心美容クリニック 東京院、札幌院、名古屋院勤務
  • 資格・所属
    • 日本美容外科学会(JSAPS)会員
    • 日本美容外科学会(JSAS)会員
    • 日本美容外科医師会会員
    • 日本形成外科学会 専門医
    • 日本皮膚科学会
    • 日本皮膚外科学会
    • 日本創傷外科学会
    • ミラドライ認定医
  • 廣瀬 雅史 医師の診療方針

    「見た目を美しくする」という形成外科・美容外科の領域に感動し、迷わずこの道にすすみました。 カウンセリングでは、患者様が望むものと自身が思い描くものをきちんと共有し、同じゴールにたどり着くことを心がけています。

廣瀬 雅史 医師に5つの質問

美容医療を志したきっかけを教えてください
元々親の影響で、高校生の頃から美容に強く関心を持っておりました。医学部に進学してからは授業や実習で「見た目を美しくする」という形成外科・美容外科に感動し、迷わずその道にすすみました。実際に働き始めると、他人を美しくするという仕事は本当に楽しく、まさに天職だと思っています。
美容外科医にとって必要な素質とは何だと思いますか?
美的感覚だと思います。それに伴う、美しいものに対する飽くなき情熱と挑戦を持ち続けていきたいです。
先生にとって「女性の美しさ」とは何ですか?
「輝き」です。見た目が整っていることに留まらず、自信によって溢れ出るきらめきだと思います。
今後の美容医療に求められるものは何だと思いますか?
安心、安全、信頼感。美容医療は今後も変化をし続けます。変化する中でも軸として大事なものだと思います。
これから美容医療を受けようと考えている方にメッセージをお願いします
綺麗になりたい、いつまでも若々しくいたい、という思いは誰でも持っていて当たり前です。美容クリニックは、みなさんに笑顔で帰っていただくためのサポート空間です。お気軽にご相談ください。

他のドクターを見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける