閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

上眼瞼挙筋

  • 読み: じょうがんけんきょきん|英語名:levator palpebrae superioris muscle
  • カテゴリ:その他

上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)とは眼球上部を覆うようにして存在する筋肉のことで、まぶたを上げ下げするのに重要な役割を担っています。この筋肉は皮膚に近づくにつれて分岐し、まぶたの中にある瞼板腺という皮脂腺や眼輪筋という筋肉を通じて皮膚に繋がっていきます。そのため上眼瞼挙筋を働かせると、連動して皮膚が引っ張られるようになり、まぶたを開けることができます。

二重まぶたと一重まぶたの差は、上眼瞼挙筋の分岐構造が大きく影響しています。前述のように分岐した先が皮膚に繋がっていればまぶたを引っ張る筋肉が強くなり二重まぶたが形成される可能性が高くなりますが、分岐構造には個人差が大きく、人によっては分岐した先が皮膚に通じていないケースもあります。その場合はまぶたを引っ張る力に欠けてしまい、一重まぶたが形成されるに至ります。

上眼瞼挙筋の働きが極端に弱いとまぶたが充分に上げられなくなる眼瞼下垂という症状を引き起こすこともあり、場合によっては手術が必要になります。

関連用語

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する LINEで予約 電話をかける