閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

硬膜外麻酔

  • 読み: こうまくがいますい|英語名:Epidural Analgesia
  • カテゴリ:その他

硬膜外麻酔とは、背骨(脊柱)の中を走っている脊髄という太い神経の周りに局所麻酔を入れて手術部位の痛みをとる方法で、局所麻酔の一つです。局所麻酔なので、意識がある中での手術が可能で、身体への負担が少なく、痛みのコントロールが容易です。

脊柱の中は、外側から硬膜、クモ膜、中心に脊髄があり、硬膜外麻酔は一番浅いところにある硬膜の膜の外(硬膜外腔)に麻酔をします。麻酔の際は横向きになり、膝を抱えて背中を丸め背骨のあたりに麻酔のための注射をします。硬膜外腔に細い管(硬膜外留置カテーテル)を留置し背中に留めておくことで、そのカテーテルを通して持続的に薬を入れることができ、手術後もこのカテーテルから鎮痛剤を投与する事ができます。

顔面、頭部以外の手術全てに用いられ、腹部外科、整形外科、産婦人科、小児科の手術以外に、ペインクリニックにおける鎮痛法としても用いられています。

副作用として、血圧低下、頭痛、吐き気など出現する場合があります。

関連用語

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ