インフォームド・コンセントとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

インフォームド・コンセント

印刷あとで読む
読み:いんふぉーむど・こんせんと|英語名:informed consent
カテゴリ:その他

インフォームド・コンセントとは「十分に説明されての合意」のことです。
具体的には医師は検査や治療などの医療行為について患者に十分に説明をする、患者は説明を理解したうえで合意するという2つの段階から構成されています。

インフォームド・コンセントはアメリカで誕生した概念で、その背景には医療訴訟の多さがあります。患者とのトラブルを避けるため、医療内容について十分に説明し同意を得るのが一般的になりました。

日本におけるインフォームド・コンセントは、医師と患者との間により良いコミュニケーションを築くことで、患者の自由意思を尊重しつつ質の高い医療を提供することを目的としています。

医師が説明すべきこととしては、病名や病状だけではなく、検査内容や治療方針、投薬内容、予想されるリスクなどがあり、他にどのような治療方があるかといった選択肢が必要となる場合もあります。また説明時には患者の年齢や理解度への配慮、患者の不安を取り除く努力が求められます。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る