インディバCETとは? | 用語辞典 | 美容整形外科・皮膚科なら聖心美容クリニック
このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

インディバCET

印刷あとで読む
読み:いんでぃば|英語名:indibaCET
カテゴリ:アフターケア

インディバCETとは、手術後の回復を促進させるためにアフターケアとして使われる高周波温熱トリートメントです。主な効果としては痛みの緩和、傷口の早期回復、むくみの軽減の他に肌の若返りや肌代謝の促進などがあります。

高周波の温熱効果を皮膚の奥深くまで浸透させる「深部加温」により代謝機能を向上させるトリートメント方法で、体内の深部の温度を3~5℃程度上げることにより血行促進、新陳代謝の活性化、活性酸素の除去などを行い細胞を活性化させ体内の組織機能を向上させる効果があります。
また、二次的な効果として体脂肪の燃焼効果が挙げられます。

血行が促進されることで代謝が上がり体脂肪や内臓脂肪の燃焼を促進させます。
その為手術後だけでなく痩身効果を目的として美容外科やエステティックサロンなどでも使われることがあります。

インディバCETは手術後の早期回復を主目的としています。しかしその際の美容効果も注目されるようになり美肌治療などに使われる機会も増えてきています。

関連用語
関連施術
関連コラム
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る