このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

料金・時間・痛み、全身脱毛で失敗しないための3つのチェックポイントとは?

料金・時間・痛み、全身脱毛で失敗しないための3つのチェックポイントとは?

「エステサロンや美容クリニックで脱毛するなら、全身ツルツルにしたい!」と思う方は多いでしょうが、全身脱毛となると料金が高額になり、通う回数も多いのがネック。

高い脱毛効果を求め、医療脱毛を選ばれる方も増えてきていますが、一方でその痛みに我慢できないという声も。そこで、全身脱毛をする際にチェックしておきたい3つのポイントをご紹介します。

ポイント1:脱毛完了までに掛かる“料金の総額”をチェック!

全身脱毛はエステサロンや美容クリニックによって対象の部位や、脱毛できる範囲が違います。まずは、全身脱毛コースに含まれる部位と範囲を確認した上で、料金の総額がいくらになるかをチェックしましょう。

脱毛回数の制限がなく「月額○○円」のような表記をしているエステサロンや美容クリニックがありますが、これは長く通うほど料金が掛かるということなので少し注意が必要です。
「とにかく月々の料金を安く抑えたい!」という方には一見魅力的に見えますが、脱毛完了までに掛かる“料金の総額”をはっきりと表記しているほうが、料金面で失敗するリスクが少ないといえます。

また、同様に分割料金のみ表記しているエステサロンや美容クリニックの場合も注意する必要があります。
最初の3ヶ月だけ無料だったり、初回の料金が大幅に値下げされている場合でも、残りの料金は分割で支払う必要がありますので、あくまで“料金の総額”を見て検討するようにしましょう。

ポイント2:脱毛完了までの“期間”と、1回あたりの“施術時間”をチェック!

脱毛完了までの“期間”と、1回あたりの“施術時間”をチェック!

エステサロンの光脱毛と比べて、美容クリニックの医療レーザー脱毛は高い出力で照射を行うため、脱毛の効果が高く、通う回数も減り、脱毛完了までの期間も圧倒的に短縮されます。

そんな美容クリニックの医療レーザー脱毛ですが、使われている機器の違いなどで、脱毛完了までにかかる期間は約1~2年ほどとバラつきがあります。毛の量や肌の色によっても左右されるため、個人差があることも理解しておいたほうがよいでしょう。

また、当然ながら全身脱毛は複数の部位に照射を行うため、1回あたりの施術時間が4~5時間ほどかかると言われています。そのため、一度に全身の照射を行わず、複数回に分けて限られた部位のみ照射するという美容クリニックもあるようです。

この場合、照射部位が減ることで1回あたりの施術時間は短縮しますが、その分通う回数が増え、予約の手間やスケジュールの調整といった負担が増えることになります。

ポイント3:脱毛機器の違いによる“痛み”をチェック!

美容クリニックの医療レーザー脱毛は、脱毛効果が高い反面、エステサロンの光脱毛よりも痛いと言われています。特に、全身脱毛は一度に照射する部位が多く時間もかかるため、施術を受けているときの痛みやストレス、疲れなどを感じやすいものです。

そんなことからも、痛みの少ない脱毛機器を選ぶことは、全身脱毛で失敗しないための大切なポイントの1つです。

医療レーザー脱毛の痛みは、使われる機器によって大きく異なります。

現在、多くの美容クリニックで導入されている「HR方式」の脱毛機器は、輪ゴムでバチッと弾かれたような強い痛みがありますが、最近では「SHR(蓄熱)方式」の脱毛機器が登場しており、高い脱毛効果がありながら、「HR方式」とは比較にならないほど痛みが軽減されています。

美容クリニックで全身脱毛をする際には、カウンセリングのときにどんな脱毛機器を導入しているかをしっかり確認して、痛みが少ない脱毛機器を選ぶようにしましょう。

全身脱毛は、「SHR(蓄熱)方式」の医療脱毛を選ぶのが正解?

全身脱毛は、「SHR(蓄熱)方式」の医療脱毛を選ぶのが正解?

エステサロンで行う光脱毛と比べると、美容クリニックで行う医療脱毛は、料金が高く設定されていることが多いですが、脱毛効果が高いため通う回数も少なく、脱毛完了までの期間も短くなるので、全身脱毛は医療脱毛を選ぶのが正解と言えるでしょう。

そんな医療脱毛の中でも、“ソプラノアイス・プラチナム”という最新の脱毛機器なら、特殊な照射ヘッドによりこれまで4~5時間掛かっていた施術時間が約半分に短縮するだけでなく、唯一3波長(3つの深さ)の出力を一度に照射することができるので、脱毛効果が高く脱毛完了までの期間をグッと短くすることができるのです。
さらに、「SHR(蓄熱)方式」の医療脱毛機器のため、痛みが少ないという特徴もあり、ストレスを感じず快適に脱毛をすることができます。

「施術時間が短い」「脱毛完了までの期間が短い」「痛くない」というメリットを持つ“ソプラノアイス・プラチナム”は、最も全身脱毛におすすめの脱毛機器です。

この記事の監修ドクター
聖心美容クリニック 伊藤 秀憲
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る