土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

“エラ張り”は骨格のせいだとあきらめないで!
1分でできるエラ張り原因診断

POINT
  • 骨だと思われがちなエラの原因のほとんどが実は○○
  • ものを噛む筋肉「咬筋」は非常に強いので落としにくい!
  • 咬筋の力を弱めるボトックス注射がさまざまな相乗効果を生む?

エラが張って見えるのにはいくつかの原因があります。骨格のせいだからどうにもならないと諦めていたそこのあなた。実は骨が原因ではないかもしれないのです。
1分でできるセルフチェックで自分がなにタイプなのか調べてみましょう。

エラが張った赤ちゃんはいない?!
そのエラ張りは生活習慣が原因かも

咬筋
咬筋

顔のエラの部分にある筋肉「咬筋(こうきん)」。
これはものを噛むときに使われる筋肉で、普段の食事のときにも意識せずに使われています。この咬筋が発達していることがエラ張りの原因になっているケースも多くあります。 硬いものを食べたり、歯を食いしばる癖や就寝中の歯ぎしりが頻繁にある方は、無意識のうちにしっかり咬筋を鍛えてしまっている場合があります。
また、咬筋は衰えにくい筋肉でもあるため、一度発達してしまうとなかなか小さくなりにくいのです。
まずはどのタイプのエラ張りなのか自分でチェックしてみましょう。

骨格or咬筋?あなたのエラ張り原因セルフチェック

エラがぼこっと膨らめば筋肉、何も変わらなければ骨

まず奥歯を食いしばるように強く噛み、「いーっ」と口を横に広げます。このとき、エラの部分がぼこっと膨らめば筋肉、なにも変わらなければ骨です。
骨が原因であれば削るなどの手術が必要になりますが、筋肉が顔を大きく見せている原因であれば筋肉の動きを弱めることができる「ボトックス注射」だけでサイズダウンが叶います。

頬の脂肪に関しては、指でつまめれば脂肪と見なすことができます

ちなみに、頬の脂肪のチェック法ですが、顔をリラックスした状態で頬を指でつまみ、つまめる部分を脂肪とみなすことができます。フェイスラインの皮膚の厚みは3~4mmなのでその厚みを差し引いた分が脂肪です。

頬の脂肪については植物由来のやさしい成分で脂肪を溶かすことができる「輪郭注射」でサイズダウンが可能です。

エラボトックス注射

筋肉の動きを抑える効果のある薬剤です。動かさなければそれだけで小さくなっていく筋肉の性質を利用して、ものを噛むことに問題がない程度に咬筋の発達をストップさせて小顔を実現します。
>>詳しくはこちらから

輪郭注射

植物由来の成分で脂肪分解や、リンパの流れを促すことができる薬剤です。徐々に効果が表れるため、自然に脂肪を減らすことができます。
>>詳しくはこちらから

骨が原因でもボトックスがきく場合も

Before → Afetr

ぜひ一度ボトックス注射を試してみてはいかがでしょうか

先ほどのセルフチェックで骨が原因とわかった方でも、その上に乗っている咬筋を小さくすることで見た目の印象を大きく変えることができます。

Before → Afetr

ボトックス注射は一度でも十分効果がありますが、4~6ヶ月ごとに何度か繰り返すのがおすすめです。
咬筋の働きが弱まった状態を維持することで、筋肉そのものを小さくすることができ、ボトックス効果がなくなった後でも、サイズダウンした状態を維持できるケースが多いのです。

またボトックス注射により咬筋の働きが弱まったゆえに、歯ぎしりや顎関節症が改善したという、思わぬ効果を得る人も少なくありません。

ぜひ一度ボトックス注射を試してみてはいかがでしょうか

エラを生まれつきだと諦めていた方もぜひ一度ボトックス注射を試してみてください。

この記事を監修したドクター

上海院医師  丁 奕如
美容外科医に必要な技術と美的センスを磨きながら、「綺麗になりたい」「若返りたい」というような患者様の様々な要望にお応えしたいと思います。

小顔整形・フェイスラインコラム人気ランキング

小顔に整形の症例写真

小顔に整形のQ&A

他のカテゴリを見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける