閉じる
美容整形、美容外科なら聖心美容クリニック 開院26年の実績 全国10院

来院予約

電話LINEWebからご予約いただけます。

来院予約

ご相談・お問合せ

専門カウンセラーへの電話でのお問合せ、医師へのメール相談、対面式のオンライン診察オンライン診療に対応しております。

ご相談・お問合せ

Select your Country / Region Website.

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

あなたも悩んでいませんか?毛穴の黒ずみ&腕のブツブツ

この記事を監修したドクター

広島院 福岡院医師西田 真
POINT
  • 毛穴のトラブルに自己流ケアは禁物
  • 過度な洗顔はいちご鼻を悪化させる
  • 二の腕のブツブツはナイロンタオルでこすっちゃダメ

毛穴のケアに自己流は厳禁!トラブルが起きたら専門医に相談を

毛穴の開きやニキビをはじめ、毛穴に関する肌トラブルが起きているときは、新陳代謝が滞っていたり、肌が弱っている可能性が高いもの。そんなときに自己流の間違ったお手入れをしてしまうと、ますます肌や毛穴の状態を悪化させてしまいます

毛穴トラブルを改善するためには、日頃から正しいケアを行い、場合によっては症状や部位に合った施術が必要になります。

まずは専門医のいるクリニックでカウンセリングを受けましょう。毛穴トラブルに効果的なメディカルコスメを処方してもらえれば、日頃のお手入れも安心です。

以下にあげるような、悩ましいいちご鼻や、気になる二の腕のブツブツも、自己流のケアで悪化させてしまいがちなので気をつけましょう。

いちご鼻の正しいケア方法とは?

<アグネス>

【施術内容】微細絶縁針を挿入し、直接RF(ラジオ波)を流し蒸散させる。

【リスクや副作用】RF照射による軽い腫れや赤み、針跡、色素沈着

【費用】30,000円〜486,000円(33,000円〜534,600円)※()内は税込みの金額です
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

多くの女性たちを悩ませる鼻の毛穴の黒ずみ。これは毛穴の中にたまった皮脂が酸化して黒ずんだために起きるものです。
ボツボツとした毛穴がまるでいちごの種のように見えることから「いちご鼻」とも呼ばれます。

ありがちなトラブルとしては、毛穴の黒ずみを解消しようと洗いすぎたり、こすりすぎたりするケースがあげられます。
過度な洗顔によって余計に毛穴が広がって皮脂が過剰に分泌されてしまったり、摩擦によって肌を傷めてしまったりするので要注意です。

また、詰まった角栓を取るのに有効な毛穴パックも、その後のお手入れをきちんとしないと、毛穴が開きっぱなしになってしまいます。パック後はきちんと保湿をするように心がけましょう
低温のプラズマエネルギーを照射するマシン「ネオジェンスパ」なら、プラズマによる殺菌・浄化作用があるので、毛穴の詰まり・黒ずみに効果的で、毛穴が開く心配もありません。

気になる二の腕のブツブツの正体は?

<イントラセル(毛孔性苔癬等)>

【施術内容】49本の超極細針を皮膚に挿入し、皮膚真皮層に熱刺激を与えることで皮膚の凹凸に対する治療効果を発揮。麻酔クリームまたはブロック麻酔後に、ハンドピースを当てRFを照射。照射後は保湿剤を塗布。

【リスクや副作用】赤み、軽度腫れ、点状出血、かさつき

【費用】180,000円(198,000円)※()内は税込みの金額です
※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

二の腕にできる小さなブツブツは「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)といわれる原因不明の慢性炎症で、毛穴が角質で詰まり膨らんで赤くなっている状態です。

一般的によく見られる皮膚疾患で、子どものうちから上腕の外側などに発症している人もいます。良性疾患なので放っておいても健康上の問題はなにもありませんが、「人目が気になって二の腕が出せない」と悩んでいる女性が多いのも事実。でも、毛孔性苔癬を気にしてナイロンタオルなどでゴシゴシこするのはNG。過度な摩擦が肌を刺激し、余計に悪化させてしまいます

毛孔性苔癬は古い角質が落ち、新しい肌に生まれ変わるターンオーバーを促進することで改善が見込めるため、軽症であればサリチル酸を使用したケミカルピーリング「ベビーピール」や、「ニューダーマローラー」などがおすすめ。毛穴の詰まりを解消し、症状を改善します。

また、真皮層にのみRF(ラジオ波)の熱刺激を加えて、コラーゲンの生成を促すことで肌の再生をはかるマシン「イントラセル」なら、表皮にダメージを与えずに改善することができます。

美容皮膚科・美肌・スキンケアコラム人気ランキング

美容皮膚科の症例写真

美容皮膚科のQ&A

他のカテゴリを見る

当院には様々な科目の専門医、医学博士、学会会員が在籍しています

聖心美容クリニックには、日本美容外科学会(JSAS)理事長・専門医・会員、日本美容外科学会(JSAPS)正会員、日本形成外科学会 領域指導医・再建マイクロサージャリー分野指導医・小児形成外科分野指導医・専門医・会員、医学博士、日本再生医療学会 再生医療認定医・会員、日本美容外科医師会 会員、日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医、日本臨床抗老化医学会 会員、日本皮膚科学会 専門医、日本美容皮膚科学会 会員、日本外科学会 専門医、日本形成外科手術手技学会 正会員、日本頭蓋顎顔面外科学会 会員、日本小児外科学会 会員、日本メソセラピー研究会 会員、国際形成外科学会(IPRAS)会員、IMCAS World Scientific Committee 2017,board memberなどの資格を有した医師が在籍しております。

また、当院では、第104回日本美容外科学会(JSAS)にて会長を努めた鎌倉達郎を中心に医療技術向上のため、院内外、国内国外を問わず様々な勉強会や技術研修会を実施しております。勉強会・研修会の実績についてはこちらをご覧ください。

ドクター紹介はこちら
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有
聖心美容クリニック在籍ドクターの約90%が専門医資格を保有

本サイトは医師監修のもと情報を掲載しています

聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎は、日本美容外科学会(JSAS)理事長という責任ある立場より、美容外科をはじめとする美容医療の健全な発展と、多くの方が安心して受けられる美容医療を目指し、業界全体の信頼性を高めるよう努めてまいります。

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」遵守し、当ページは医師免許を持った聖心美容クリニックの医師監修のもと情報を掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について、詳しくはこちらをご覧ください。

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

来院予約 ご相談・お問合せ