土日祝も受付

0120-911-935(09:30-20:00)(09:30-23:00)

夜間
0120-773-566(20:00-23:00) ※新規予約のみ
閉じる

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

0120-911-935

受付時間:9:30~20:00

夜間

0120-773-566

受付時間:20:00~23:00/新規予約のみ

お電話でのご予約・ご相談

土日祝も受付

0120-911-935

(09:30~20:00)

夜間

0120-773-566

(20:00~23:00) ※予約のみ受付

気になる!二重埋没法の2年後の状態は?

埋没法2年後の状態は?みんなの症例写真紹介

いよいよ施術 本格準備スタート

症例写真を大公開!みんなのその後
当院で施術をされた患者さまの施術前から現在の写真をご紹介します! 気になる経過をチェック1

埋没法のその後の状態は?~2年後~

術後2年⇒平行型の二重埋没法を受けられた患者さまの状態

CHECK
並行型の二重をご希望されていた患者さまです。埋没法と目頭切開(ミニZ変法)をお勧めしお受けいただきました。2年後もラインが取れることなく、くっきりとした二重を保っています。

左右の違いが気になる!その術後は?

術後3週間⇒左目頭切開、両目二重術埋没法

CHECK

Beforeを見ていただいてもわかるように、右は平行型で左は末広方の二重になっていました。左目は蒙古ひだの被りが強く、皮膚が厚ぼったく見えてしまいます。左右の二重幅が違うように見えているを気にされていました。そこで、左目頭切開、両目二重術埋没法(2点留め)をお受けいただきました。Afterの写真からもわかるように、綺麗な平行二重になりました。腫れなども目立ちません。

  • 左目頭切開
  • 両側二重埋没法(2点留め)

を行ないました。
Afterの写真は、3週間後(化粧有り)の状態です。

脂肪が多く厚いまぶた…。でも切らずに二重になれる?

術後2年3ヶ月⇒まぶたが厚い症状の患者さまの二重埋没法のその後

CHECK
脂肪が多く厚いまぶたの患者さまです。このような症状の患者さまは全切開と脱脂をするケースが多いのですが、ご希望であった埋没法の処置を行いました。
2年以上経過してもきれいな二重がキープされています。

たるみを取り除いて、もともとの二重ラインに!

術後3週間⇒眉下リフト(目の上の脂肪取り)

CHECK
30代になり、二重のラインがたるみにより隠れてしまったというお悩みの患者さま。もともとの二重のラインを取り戻したいというご希望でしたので、眉下リフトをお勧めしました。自然な仕上がりで、綺麗な二重を取り戻しました。厚ぼったいたるみが改善されました。

【他院修正もおまかせを】
当院では、他院で受けた二重の施術の修正も行っています。「仕方ない」「また失敗したら…」そのように諦める前に当院にご相談ください。

他院修正 ケース1

CHECK
20代女性の患者さまで、2年前に他院での二重部分切開の処置を受けられています。 閉眼時の傷跡、そして開眼時の中央部の凹みが気になっていたとのことでした。入念なカウンセリングを行い、当院で修正の手術を行いました。 写真は修整手術後6カ月のものです。気になっていた部分の切開後の傷跡が目立たなくなっていることがわかります。また、開眼時に気になっていた中央部の凹みも改善。患者さまにもご満足いただける仕上がりになりました。

他院修正 ケース2

CHECK
他院で二重全切開の手術を受けられた患者さまです。右目の二重の幅だけが極端にひろくなってしまい、その後修正の手術も受けたが改善されなかったとのことで当院におかかり頂きました。診察でわかったことは、単純に切開線が広いということではなく、手術により眼瞼挙筋腱膜を損傷したことによる眼瞼下垂であるということでした。当院の手術で眼瞼挙筋腱膜を修復し、きれいな二重になりました。写真は術後1週間ですが、腫れもありません。

この記事を監修したドクター

大宮院院長  伊藤 哲郎
私のモットーは「誰かに話せば楽しいことは2倍になり、悲しいことは半分に!」です。様々なお悩みをお持ちであると思いますが、分かち合うことでさらにいい人生の手助けになれたらと切に思っています。

二重整形・二重まぶたコラム人気ランキング

二重術・目頭切開・涙袋の症例写真

二重術・目頭切開・涙袋のQ&A

他のカテゴリを見る

Contact

お電話でのご予約、
ご相談はこちらから

土日祝も受付

※当ウェブサイトに掲載されている情報(製品画像、製品名称等を含む)は、予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。詳しい情報については、直接クリニックまでお問合せ下さい。

※当ウェブサイトに記載されている医療情報はクリニックの基本方針となります。 患者様の状態を診察させていただいた上で、医師の判断により記載の内容とは異なる術式や薬剤、器具等をご提案する場合もございますので、予めご了承ください。

カウンセリング予約 ウェブで相談する 電話をかける