このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

術後3ヶ月のCS調査について

当院では、患者様のひとつひとつの声に耳を傾け、大切にしたいと考えています。

聖心CSフィードバックシステム

調査は当院で手術または処置をお受けになって3ヶ月経過した方を対象に、
PCまたは携帯でアンケートにお答えいただいています。

「ドクターやスタッフに本音は言いにくい」「本当は不満があるのに言えない」など、 面とむかっては言えないようなこともこのようなシステムを通じてなら比較的スムーズに 本当の声を拾うことができます。

このような本格的な満足度調査の導入は、おそらく美容外科界では初めての試みです。
それは私たちが、「良いこと」も「悪いこと」も含めて
患者様の生の声をお聞きした上で、医療技術の向上や業務改善、
または私たちと患者様とのコミュニケーション能力の向上に役立てたいと考えているからです。

調査結果は必ずしも当院にとって良いものばかりではありません。
患者様と担当医師とのイメージのズレによる不満、あるいは、受診者が重なったために十分なケアを受けられず、不快な思いをさせてしまうこともあるかも知れません。
当院では、そういったひとつひとつの声に耳を傾け、大切にしたいと考えています。

調査結果は一旦、聖心CSセンターに送られ、院内の情報システムに蓄積されます。
蓄積された情報は、セキュリティーやプライバシーに十分配慮した形で、 担当医師と関係スタッフへフィードバックされます。

このように、患者様の声に耳を傾けるシステムを作ることで、より医療サービスの提供を目指しています。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る