このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)

[活性型]幹細胞豊胸術-セリューション豊胸術-

  • [1]幹細胞豊胸術
  • [2]しこりにならない理由
  • [3]施術の流れ・よくある質問

幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)とは?

<活性型>幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)は、「(脂肪由来)幹細胞」を用いた豊胸術です。
脂肪から幹細胞を抽出し、活性度を高めてから脂肪と混ぜて注入するため、唯一の“幹細胞豊胸術”と呼ばれています。

ベイザーで脂肪吸引×ピュアグラフトで脂肪濃縮×セリューションで幹細胞を活性化。 3つで理想のバストを実現。 ”活性化した幹細胞”による3つの効果 1.大きく、さわり心地、形も自然 2.いつまでもバストアップ効果が持続 3.しこりのリスクを回避 ベイザーリポ脂肪吸引×ピュアグラフト×セリューションシステム
celution puregraft VASWELIPO

3つすべて揃った「幹細胞豊胸術」を受けられるのは、
聖心美容クリニックだけです。(全国8院に完備)

このような方に選ばれています!
        □長期間、安全にバストアップ効果を維持したい方
        □シコリや石灰化が心配な方
        □何度も注入を繰り返さず、一度でバストアップしたい方
        □バックなどの異物に抵抗がある方
        □臨床研究などで、安全性が証明されている豊胸術を受けたい方

そもそも、幹細胞とは?

図解

幹細胞とは、「新しい脂肪」や「新しい血管」などに分化(変身)したり、自らを複製する能力を持った細胞です。

この幹細胞をバストに注入することで、長期間安全にバストアップ効果を持続させる、素晴らしい働きをしてくれます。


図解

もともと幹細胞は脂肪の中に存在しています。
ただし、幹細胞に素晴らしい働きをさせるためには、1度脂肪から幹細胞を分離させる必要があります。

幹細胞を分離することで、幹細胞の働きにスイッチが入り、初めて“活性化”します。活性化した幹細胞を脂肪と混ぜて注入することで、初めて脂肪の吸収や壊死、しこり化を防ぎ、長期的にバストアップ効果が持続されるようになります


[POINT] バストアップ効果の長期持続・しこり防止には、”活性型(=イキイキとした)幹細胞”が必要不可欠です!

幹細胞を注入することで、脂肪生着量が従来の5倍に!

約5倍

幹細胞の効果は、脂肪のみを注入した場合と比較して、注入121日後には約5倍も高いことが研究でわかっています。
(デンマークCopenhagen大学病院のStig-Frederik Trojahn Kolle氏らが、Lancet誌2013年9月28日号で発表)


[POINT] 【厚労省】ヒト幹細胞指針臨床研究に採用! 詳細はこちら

実は!幹細胞豊胸術と呼ばれている方法は、2種類しかありません。

幹細胞豊胸術 濃縮脂肪豊胸術 脂肪注入法 ピュアグラフト豊胸術

※幹細胞抽出には、マシンで自動的に行う「セリューションシステム法」と、
人が手作業で行う「マニュアル法(CAL)」があります。
手作業で行う方法に比べ、セリューションシステムは、短時間で一定の良質な幹細胞を抽出できます。

類似治療にご注意ください
札幌院院長 前多 一彦

札幌院院長
前多 一彦

コンデンス法との違いがわかりません。

このような質問をなぜかよく受けるのですが、幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術)とコンデンス法はまったくの別物です
コンデンス法は、当院で導入しているピュアグラフト豊胸術と同じように脂肪を濃縮するためのものです。濃縮した脂肪に、微量の幹細胞が含まれているため、“幹細胞豊胸術”とうたっているクリニックもありますが、実際はそう呼べるほどのものではありません。
セリューション豊胸術というのは、濃縮した脂肪に幹細胞を添加する、さらに上の豊胸術です。

[POINT] 幹細胞を自動抽出・注入できる豊胸術は、幹細胞豊胸(セリューション)術だけです

今までの豊胸術との!絶対的な違い”

幹細胞の”質と濃度”を高めることで、長期効果・しこりを防止

脂肪吸引で吸引した液体には、脂肪以外にも水分や血液、死滅細胞などの不純物が含まれています。
バストアップ効果を持続させるためには、不純物を取り除き、幹細胞の質と濃度を高めることが重要です。
幹細胞豊胸術では、不純物を極力取り除いて、さらに幹細胞を追加し、量を多くすることで、幹細胞の質と濃度を高めています。

濃縮脂肪豊胸術(ピュアグラフト豊胸術・コンデンス法) 幹細胞豊胸術(セリューション豊胸術) [POINT] 幹細胞豊胸術は、セリューションシステムを使って、”活性型(=イキイキとした)幹細胞”を高濃度注入しています。

幹細胞の質を高める”分離”処理が可能な唯一の方法

幹細胞は、脂肪とくっついた状態では働きが悪いままで、含まれる量も微量です。
脂肪から幹細胞を分離させずに注入しただけでは、バストに脂肪が生着しづらく、結局元のバストサイズに戻ってしまいます。また、しこり防止効果も十分に得られません

当院の幹細胞豊胸術は、脂肪と幹細胞を分離し、働きが活発な幹細胞を抽出できる、唯一のマシン「セリューションシステム」を利用。今までにないバストアップ効果を実現しています。

分離処理について>
幹細胞を脂肪から”分離”して、活性化
実際に

世界で最も権威ある美容外科会誌に論文が掲載!

細胞の発現率

抽出した幹細胞を含む再生細胞の数は
それぞれ1gあたり 、
セリューションが241,000個
Multi-Stationが107,000個
Lipokit(コンデンス法)が35,000個
Cha-Stationが5,000個という結果に。

他院のコンデンス法で使用されている「Lipokit」を含めた4製品を比較した第三者機関による研究論文が発表されました。

①幹細胞を多く抽出できる
②抽出した幹細胞の活性度が高い
③酵素の残存が少ない

上記、すべての点においてセリューションシステムが一番優れている結果になりました

私がより詳しく、わかりやすく解説します

高濃度な幹細胞を多量にバストに注入する理由

幹細胞豊胸術では、イキイキと活性化された幹細胞を十分な量確保しています。
そのため、注入する脂肪は幹細胞の濃度が大変高まっています。高濃度かつ多量の幹細胞を胸へ注入しているのには、重要な理由があります。

脂肪注入豊胸術の場合幹細胞豊胸術の場合
理由1

しこりのリスクを最大限まで減らす=脂肪をたくさん注入できる

従来の脂肪注入法は、脂肪に含まれる幹細胞がごく微量(濃度が低い)のため、バスト内に血流(栄養)が行き渡らず、注入した脂肪が死んでしまいます。その死んでしまった脂肪がバスト内に残り、しこりとなります

幹細胞豊胸術は、脂肪内に十分な量の幹細胞が含まれているので、血流(栄養)が行き渡り、脂肪が元気に生き続けます。そのため、多くの脂肪を入れてもしこりになりません。
大きめのバストアップをお望みの方も安心してお受けいただけます。

理由2

バストアップ効果をいつまでも持続させる

幹細胞の働きにより、乳腺内の血流が豊富になり、栄養がバスト内に行き渡ります。そして、脂肪が絶えず継続的に生み出されます。

そのため、注入後時間が経っても、バストの収縮がなく、長期間効果が持続します。
(脂肪生着率:従来の脂肪注入法30~50%⇒幹細胞豊胸術70~80%にアップ)

比べてください!センスが問われる技術力

豊胸術はお顔の手術以上に医師のセンス・技術力が問われます

豊胸術はお顔の手術以上に医師のセンス・技術力が問われます。
幹細胞豊胸術となると胸のデコルテから乳房にかけて、広範囲にデザインが必要です。どの部位にどのくらいの量を注入するかでボリューム感や、美しさは全く違ってきます。

当院では患者様のご希望・年齢・体型により、きめ細かなデザインを行い注入することで、満足度の高い美しい豊胸術を目指しています。

症例写真の確認ポイント─経過日数

施術後の経過日数を確認し、「いつ撮影した写真であるか」をチェックしてみてください。
「After」とだけ記載されている場合、「施術画像の写真=一番大きい状態」の写真である可能性があります。写真ではバストアップしているように見えますが、実際は時間の経過とともにバストがしぼんでしまっているケースが見受けられます。

csse1

ヒアルロン酸豊胸術をしていたのですが…
今度は持続力の高いセリューション豊胸術を受けることに決めました。

BEFORE / AFTER

細身の患者様ですが、自然でふっくらとした胸になっています。 細い方は脂肪をたくさん注入しても、生着させる胸の皮膚や脂肪自体の量が少ないので血流が脂肪にしっかり届かず生着しにくいのが一般的です。 しかし、その環境でも元気に生着させることができるのは幹細胞の力があるからです。

担当医:美原寿之
(福岡院院長)

csse2

9ヶ月経過した今も変わらずバストアップしたままです。(30代女性)

BEFORE / AFTER

太ももとお尻より脂肪採取(脂肪吸引)を行いました。
9ヶ月経過後もバストトップで4センチのボリュームアップをしています。

担当医:木塚雄一郎
(大宮院院長)

csse3

3年以上も維持できているので、勇気を出して受けてよかったです!

BEFORE / AFTER

3年経過していますが、大きさは維持され、特に問題もありません。
セリューション豊胸術は、注入後の脂肪生着率が70~80%と高く(従来の脂肪注入は30~50%)持続期間が長いのが特長です。

担当医:伊藤康平
(東京院院長)

csse1

自然な形でバストのハリを取り戻したくてセリューションを選択。
2カップアップで見た目も自然にバストアップできました。
ハリも出ました。(30代女性)

BEFORE / AFTER

バストのハリが無くなってしまったとのことで、自然な仕上がりのセリューション豊胸術をご希望されました。
トップが5cm、2カップのサイズアップです。バストにハリがでて、綺麗で若々しいバストになりました。

担当医:寺町英明
(大阪院院長)

csse2

9ヶ月経過した今も変わらずバストアップしたままです。(30代女性)

BEFORE / AFTER

元々バストは大きかったのですが、出産後にハリがなくなり、下垂してしまったとのことで、セリューション豊胸術を行いました。
施術1ヶ月後には、バストにハリが出て若々しく甦りました。バストの下垂も目立たなくなり、2カップ以上のサイズアップしました。

担当医:寺町英明
(大阪院院長)

csse1

痩せすぎていて、他院では脂肪注入を断られました…
でも、バッグはどうしても嫌だったんです。(30代女性)

BEFORE / AFTER

とてもスレンダーな方で体重38kgですが、2カップ以上サイズアップしました。
痩せている方で他院で脂肪注入法を断られた方です。当院のセリューション豊胸術では、このように痩せている方でもサイズアップは可能です。痩せているからこそ気になる胸の悩み、ご相談ください。

担当医:前多一彦
(札幌院院長)

csse2

胸のサイズさえあれば、ファッションも自由になるのに。
恐かったですが、思い切って受けて良かった。(30代女性)

BEFORE / AFTER

とても痩せている患者様ですが、太もも・ヒップより脂肪を採取しました。トップで7cm(2カップ以上)アップしています。
術後1ヵ月以降、縮むこともなく、触感もやわらかく自然です。

担当医:前多一彦
(札幌院院長)

csse3

痩せているので心配でした…
でも、トップバストで6cmアップしました。(20代女性)

BEFORE / AFTER

痩せた方で、あまり皮膚にゆとりはありませんが、なんとか生着率を上げるべく工夫します。
その核になる技術が、幹細胞の利用です。大腿全周、臀部より脂肪採取し、左右250ccずつ注入しました。
術後1ヶ月、トップバストで6cm upしています。これからの経過が大事ですね。

担当医:西田 真
(広島・福岡院副院長)

csse1

授乳後に胸がしぼんでしまって…
ハリがでて、子育て前よりきれいになりました。(30代女性)

BEFORE / AFTER

2人のお子さんをもつ女性です。授乳後にハリが無くなってしまったというお悩みで、1カップ半のバストアップをご希望されました。太もも、ヒップより脂肪を採取し、各胸に210cc注入しています。

担当医:大井弘一
(大阪院副院長)

csse2

授乳後に胸がボリュームダウン。
とっても柔らかく、自然な仕上がりに満足です(40代女性)

BEFORE / AFTER

出産、授乳後よりバストのボリュームダウンに悩まれているとの事でした。シリコンなどの異物を用いることの無いセリューション豊胸術を希望されました。
見た目も感触も自然なハリのあるバストになりました。

担当医:片岡二郎
(横浜院院長)

csse3

術直後よりはサイズが小さくなったけれども、それでも元よりはずいぶん
大きくなって嬉しいです。(40代女性)

BEFORE / AFTER

授乳後の胸痩せでご相談されました。生着率を高めるためにPRPも用いています。術後しばらくは腫れもあり、かなり大きく感じますが、次第に落ち着きます。授乳後しぼんでしまった胸にハリと大きさがよみがえりました。

担当医:片岡二郎
(横浜院院長)

csse1

10年前に他院でバッグ挿入しましたが、バッグが破損…
やっと信頼できるクリニックに出会えました(30代女性)

BEFORE / AFTER

右はバッグが破損+カプセル内にシリコンが残存しており、同時に脂肪移植は危険な状態でしたので、まずバッグの抜出のみを行い、6ヵ月後にセリューション豊胸術を行いました。
バッグによる見た目・触り心地の違和感も改善し、とても柔らかくなっています。

担当医:前多一彦
(札幌院院長)

csse2

バッグを取り出してセリューションに。
バッグの時よりも大きくなり、脂肪もしっかり残っています。(20代女性)

BEFORE / AFTER

術前は200mlのバックが入っていました。このバックを取り出して、幹細胞脂肪注入を行います。本人の希望としては、出来ればさらに大きくしたいとのことです。出来るだけ多くの注入を行いました。バックを取り出した上で約300mlの脂肪を注入しました。
写真は、「9ヵ月後」です。結果、術前よりも大きくなっています。理論的には、注入した脂肪のほとんどが残っています。
脂肪注入では術後すぐに大きいのは当たり前ですが、幹細胞では、約3ヶ月ころから大きさが変わらなくなり安定してきます。

担当医:伊藤 康平
(東京院院長)

csse2

バッグが変形し左右アンバランスに…
セリューションで左右の差もなくなり、触感も自然になりました。
(20代女性)

BEFORE / AFTER

数年前に他院でバッグによる豊胸術を受けられています。写真でもわかるように左右の形がアンバランスなことと、バスト上方が不自然に膨らんでいます。この方はまずはバッグのみ取り出し、後日セリューション豊胸術を受けられました。大きなバッグが入っていたため少しだけサイズダウンしていますが、左右の形も自然にバランス良くなっています。
下の比較は左からバッグの入っている状態、バッグを抜いた状態、セリューション術後です。

担当医:寺町英明
(大阪院院長)

さらに詳しい症例写真を見る>

異物に抵抗があったので、「脂肪・幹細胞注入」にこだわりました。(20代女性)
女性イラスト
聖心美容クリニックで手術を受けることにした大きな理由は?
自分の身体を預けるのだから、インターネット、電話等で相当数調べました。体内に異物を入れることに抵抗があったので、術式は「脂肪・幹細胞注入」にこだわりました。
費用がネックでしたが、これまで悩んできた期間と今後悩むであろう期間で手術費用を割ったら、さほど高くないと納得できたから手術を決めました。
手術前に抱いていた不安なイメージは、実際に手術を受けてみてどうでしたか?
注入した脂肪の残る割合、硬縮や身体への影響については、今のところ手術前に予想していたものとさほど変わりはありませんでした。
まだキズの跡や吸引部の引きつれが気になりますが、手術自体は受けてよかったと思います。
豊胸術の体験談をもっと見る>

ご検討中の方へ。他の豊胸術との比較

施術名 世界最新
幹細胞豊胸術
(セリューション豊胸術)
濃縮脂肪豊胸術
ピュアグラフト豊胸
・コンデンス法)
バッグプロテーゼ
豊胸術
ヒアルロン酸豊胸術
注入内容 幹細胞(ご自分の組織)+濃縮脂肪 濃縮脂肪
(ご自分の組織)
バッグ ヒアルロン酸
使用機器 セリューションシステム+ピュアグラフト ピュアグラフト or 遠心分離機 or ウェイトフィルターなど なし なし
サイズアップ 1.5~2カップ程度 1.5~2カップ程度 2カップ以上も可能 1カップ程度
持続効果 長期的
(生着率70~80%)
やや長期的
(生着率50~60%)
半永久的 1~2年
(体内に吸収される)
見た目
本来の乳房同様
とても自然

本来の乳房同様
とても自然

立位では自然。
寝た時の流れ具合が若干不自然に

自然だが、
脂肪には劣る
さわり
心地

乳房本来の
やわらかさ

乳房本来の
やわらかさ

自然に近いが
若干違和感あり

自然だが、
脂肪には劣る
費用
(税抜)
※両胸
モニター料金
1,422,500円
(お預かり金あり)
885,000円
※両胸
725,000円~805,000円
※両胸
350,000円
※1/2カップ(片胸各50cc)目安
メリット ・多量な幹細胞の働きで、より自然で本物に近いバストに
・長期間の効果
・異物反応の心配がない
・脂肪吸引による痩身効果も
・異物反応の心配がない
・脂肪吸引による痩身効果も
・大幅なサイズアップが可能
・半永久的な効果
・手軽でダウンタイムも軽い
デメリット ・他の施術よりも費用がかかる
・実施できるクリニックが少ない(関東以外では当院のみ)
・幹細胞の量が少ないため、持続効果が短い
・遠心分離機を使用する場合、脂肪細胞にダメージが加わり、生着率が下がる
・異物反応やバストが変形してしまう拘縮(こうしゅく)が起こるリスクがある ・効果持続期間が1~2年と短い

料金(モニター価格あり)※料金は税抜表示

初診料・診察料:無料
        幹細胞豊胸術:1,555,000円
        モニター価格:1,422,500円(税込・お預かり金あり)

  • 豊胸用の脂肪吸引費
  • 脂肪注入費
  • ピュアグラフト
  • 施術に必要な麻酔代
  • インディバCET
    (高周波温熱トリートメント)
    10分×4回付
  • 血液検査(5,000円)
  • 処方薬代(痛み止めなど)

モニター募集要項はこちら>

不当表示にご注意ください─豊胸術費用の落とし穴─

ホームページ上では、安い料金を記載し、実際にカウンセリングに行くと脂肪吸引の方法・部位・吸引量によって料金を大幅に上乗せするクリニックがあるようです。
カウンセリング時には、実際の料金がいくらかかるかをしっかりチェックすることをおすすめいたします。
当初、想定していた金額から大きく上乗せされた場合は、別のクリニックにも相談し、じっくり検討されることをおすすめします。

当院では、最良のものを使用することが当然と考えており、脂肪吸引の方法や部位・注入用の吸引量などの違いによって費用に大きく差があることは、不当な費用設定であると考えます。
従いまして、当院のポリシーとして、そのような費用設定は一切行っておりません。

どの豊胸術を受ければよいか、迷われている方へ

統括院長
鎌倉 達郎

幹細胞豊胸術のほか、ピュアグラフトやコンデンス法など、脂肪注入法でも様々な豊胸術があり、どの方法がいいのか、迷う方も大変多いかと思います。
また、インターネットが普及し、クリニックに行かなくても情報が入るようになりました。しかし、医師からみて信憑性のない情報もインターネットには多く掲載されていることも事実です。

そのため、実際に複数のクリニックへカウンセリングに行き、冷静な判断で、納得できる医師、クリニックを選ぶことをおすすめいたします。
それが、安全で納得のいく豊胸術を受けられる一番の近道だと、私たちは考えています。

さらに詳しく、当院の幹細胞豊胸術が選ばれる理由を解説 当院の幹細胞豊胸術がしこりにならない理由
  • [1]幹細胞豊胸術
  • [2]しこりにならない理由
  • [3]施術の流れ・よくある質問

 

この施術が受けられるクリニック案内

美容外科初、ISO取得
2008年から進化・応用を続け、6年連続症例数第1位

世界中のセリューションシステムの実績 なんと厚労省ヒト幹細胞指針の研究に採用 有名企業も 外部機関と共同で研究

当院の経験豊富な医師にお任せください

学会活動・講演活動~美容医療発展のために~

2014年1月16日、
NHK「サイエンスZERO」で、
様々な病気を治す
『スーパー細胞』として脂肪
由来幹細胞が紹介されました。

 

 

 

豊胸術コラム

サイズアップはどのくらいまで可能?
サイズアップはどのくらいまで可能?バッグプロテーゼ挿入法を徹底解説!
かつての胸を取りもどしたい!
かつての胸を取りもどしたい!大人の女性の豊胸術
自分に合った豊胸術が選べる時代に
自分に合った豊胸術が選べる時代に最新の豊胸術をご紹介
納得!Q&A
アクアフィリング
Q&Aでポイントチェック!仕上り/費用/手術/術後について解説
モニター体験談
アクアフィリング
モニター体験談240ccを注入されました
3ヶ月シミュレーション
アクアフィリング
3ヶ月シミュレーションもしも土曜日に施術をうけたら?
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る