このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

その他

施術一覧

大きな手術の痕(あと)ややけどの痕、目立つ傷跡・ピアスの穴なども、美容外科できれいに修正することができます。

Before

img1before.jpg

After

img1after.jpg

当院では、「レーザー照射」によりタトゥーを徐々に薄くする方法と、刺青部分を「切除(単純切除・分割切除)」する方法の2種類を行っています。

Before

img2before.jpg

After

img2after.jpg
img3.jpg

水に濡れても汗をかいても落ちない持続性のある「消えないメイク」です。※小林医師限定

  • 東京
  • 熱海

「でべそ」も、当院ではキレイに形を整えることができます。

Before

img4before.jpg

After

img4after.jpg

Q&A

Q. 手首に6cmほどの傷跡があります。
10年前に自分で切った痕なのですがその後病院に行かなかったので自然に皮膚がくっついている状態です。その傷跡を目立たなくする方法を教えてください。

A. 傷跡を切除する以外の方法だと傷跡を目立たなくするにはニューダーマローラーという施術があります。 傷跡および周囲に多数の針穴を開け、傷跡をぼかす施術です。回数を重ねて施術を行うことで徐々に目立たなくしていきます。

Q. 広範囲のタトゥー除去を考えています。
腰全体にタトゥーが入っています。色は全体が黒、ポイント的に2箇所赤が入っています。治療回数、治療内容をアドバイス願います。

A. 現実的には、黒い部分はレーザー治療。赤い部分はその後に切除治療が一番お勧めだと思います。 レーザーは2ヶ月に1度で、最低5回は必要でしょう。すべてを切除する場合も、2~3回に分ける必要があります。

Q. 顔の火傷痕
傷痕がなかなか治らなくて。シミにならないかすごく心配です。どうしたらいいですか?

A. 火傷の痕は、酷いケロイドのようにはならなくとも、色素沈着をおこしてシミのように見えてしまうことがあります。 当院の治療であれば、トラネキサム酸の内服と、Nートレチノインラインの外用が良いと思います。 少なくとも、決して日焼けせぬようにしてください。火傷の痕は日焼けしやすく、それはそのまま色素沈着になってしまいます。日焼け止めの使用は必須です。

Q. 両眉のアートメイク除去
両眉のアートメイク除去はカウンセリングに行ったその日に施術可能ですか?

A. 眉毛のアートメイクについてのご相談ですね。アートメイクの除去はレーザーで行いますが、その墨の種類によっては除去出来ずに変色する場合や跡が残ることがございます。 また、眉毛と重なっている場合は脱毛してしまうことなどのリスクがございますので、診察の上、詳しくお伝えさせて頂きます。その内容をご理解頂きご希望して頂ければ、もちろん当日でも施術は可能です。 カウンセリングだけで終わった場合は無料ですのでご安心下さいね。

一部症例紹介

Before

施術前

After

施術後

Before

施術前

After

施術後

Before

施術前

After

施術後

Before

施術前

After

施術後
前へ 次へ
【聖心美容クリニックの傷痕治療に対する考え方】
傷跡が原因で「薄着ファッションにはなれない」「プールや温泉に入れない」と悩んでいらっしゃる方へ。目立つ傷跡や手術の縫合跡、やけどの跡など、完全に消すことは出来ませんが、お悩みのその傷跡を目立ちにくく修正することは出来ます。幅のある傷は細く、凹凸のある傷は施術で平らに、他にも切除するのではなく傷跡をぼかす「ダーマローラー」、やけど跡の色素沈着には内服薬「トラネキサム酸」や外用薬「Nートレチノインライン」の処方など、患者様の傷跡の状態やご希望に応じて最適の治療方法をご提案させて頂きます。
当院ではピアスの穴閉じ、レーザー照射や切除による刺青(タトゥー)・アートメイクの除去、でべその修正なども行っております。患者様の「新しい自分になるための第一歩」になれるよう、経験豊富なドクターがカウンセリングから施術終了後のアフターケアまで親身に対応致します。カウンセリングは無料ですので、是非お気軽にご相談下さい。
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る