このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home
印刷あとで読む
クリックすると「後で読む」リストに追加できます
東京院院長 伊藤 康平

東京院院長
伊藤 康平

ブログ

ご自分の魅力を一層輝かせたい、あるいはいつまでも若くありたい。そんな、あらゆる世代の方々のたった一度の人生を、より満足の高いものにするためにお手伝いができればと思っています。患者様の立場に立ったわかりやすく丁寧なカウンセリングを心がけています。

経歴

神奈川県出身

1999年 福島県立医科大学医学部卒業
福島県立医科大学第二外科入局
外科学、救急医療、麻酔全般を習得
2004年 聖心美容外科東京院に勤務し、多くの症例経験を積む。
2006年 聖心美容外科東京院院長に就任

資格・所属

  • 日本美容外科学会(JSAPS)会員
  • 日本美容外科学会(JSAS)専門医
  • 日本美容外科学会(JSAS)会員
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本外科学会専門医
  • 日本臨床抗老化医学会会員
  • レスチレン認定医

学会活動

2013年2月 WAAPS(WORLD ACADEMY OF AESTHETIC PLASTIC SURGERY)
場所:韓国

当院の医師がライブサージェリーに参加。韓国と日本の美容外科技術について、活発な意見交換を行いました。

2010年7月 サイトリ・セラピューティクス社主催セミナー
場所:ルネッサンス・ハーバービューホテル

・幹細胞バンクの可能性

2009年9月 海外講演/脂肪組織由来幹細胞移植
場所:タイ・バンコク

1.バムルンラード病院(Bumrungrad Hospital)
2.ヴィラ・メディカ(Villa medica)
3.ディーエヌエークリニック(DNA CLINIC)
セリューションシステムによる自己脂肪組織由来幹細胞移植を用いた豊胸術
(当院における症例報告・説明・動画による技術講演 他)

伊藤院長の診療方針

コンプレックスって、ついその部分だけに目がいってしまったり、「これしか方法がない」と思い込んでしまうことも多いかと思います。患者さんが、ご自身で「どうなりたいのか?」を明確にしていただければ、いろいろな角度からアドバイスやご提案をさせていただきますので、その中から納得できることを選ぶことが大事だと思います。
例えば、「二重まぶたになりたい」と思っている患者さんがいて、二重にする施術より目の下の腫れを取る場合が、その人の美しさを表現できるのであれば、医師としての意見としてきちんと話すようにしています。中には、「先生、ずいぶんハッキリと言いますねぇ」とおっしゃる患者さんもいらっしゃますが(笑)、患者さんが気付いていない部分もアドバイスできることが自分の役目だと思っています。

伊藤院長の症例写真集

出演動画

【連続ドラマ】綺麗家のリ美ング

第2話「自己流ダイエットの落とし穴」
公開2013/08/09 240秒

【テレビ放映】綺麗家のリ美ング

第7話「キレイの裏ワザ!?鼻・あごのプチ整形」
公開2013/09/13 240秒

これまでのメディア掲載一覧

肌年齢マイナス12歳への道

肌年齢マイナス12歳への道

2014年3月20日発売

記事詳細へ

UOMO

2013年07月23日発売

記事詳細へ

Lips

2013年06月22日発売

記事詳細へ

姉ageha

2013年02月07日発売

記事詳細へ

伊藤先生のインタビュー記事

スタッフボイス 伊藤先生はこんな先生です

東京院 受付

美的センスが大変優れていて、繊細で高い技術を持っています。
研究心が強く、症例数がとても多いドクターです。
初対面ではクールな印象を受けますが、時々見せる笑顔が素敵です。患者様には大変人気が有り、リピーターの患者様が多いドクターです。

東京院 看護師

伊藤院長はとてもセンスがよく、患者様一人一人に合った処置を提案し、提供してくれます。
また、患者様からの信頼も厚く、リピーターの方が多いです。
美容外科の知識も広く、私たちナースにも熱心に指導してくれます。

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る