このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

キャビテーションシェイプ

特長

特殊な超音波で脂肪・セルライトを破壊し、部分痩せを実現

方法
超音波で
脂肪を破壊
効果
リバウンド
無し
施術
強いもみほぐし
無し
  • お腹・二の腕、太もも、おしりを、切らずに部分痩せ
  • 強いもみほぐし無しの、快適施術。

キャビテーションシェイプとは

323_image1.png

キャビテーションシェイプとは、特殊な超音波で、脂肪やセルライトにキャビテーション(空洞現象)を発生させ、脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らすことで、部分的な痩身を可能にする方法です。

※即効性・はっきりとした効果をご希望の場合は、脂肪吸引をお勧めします。

リバウンドしにくい理由

マッサージや電気刺激などでの痩身の多くは、脂肪細胞を小さくしてサイズダウンします。
施術直後はサイズダウンしますが、時間が経って、脂肪細胞に再び老廃物や水分がたまり肥大化すると、すぐにリバウンドしてしまいます。
キャビテーションシェイプは、脂肪細胞そのものを破壊。そのため残った脂肪が再び肥大化しても、脂肪細胞の数自体が少ないため、リバウンドしにくいことが特長です。

従来のマシンによる痺身

052-01.png
従来の方法は、脂肪細胞を小さくしてサイズダウンを実現。
052-02.png
老廃物や水分が溜まり、脂肪細胞が再び肥大化。「リバウンド」の状態に。

キャビテーションシェイプによる痺身

052-03.png
キャビテーションシェイプは脂肪細胞を減らしてサイズダウンを実現。
052-04.png
脂肪細胞そのものの量を減らすことで、再び肥大化しても「リバウンド」しにくい体に。

適応症状

soushin
  • 皮下脂肪
  • セルライト

適応部位

脂肪のつきやすい部位のパーツケアが可能です。
①上腕+ワキセット
②腹部(上腹部+下腹部)
③腹部(側面)
④もも(前面)
⑤もも(後面)
⑥ひざ横+内ももセット

※鼠径部・手・首・顔・頭・胸は適応外となります。
※脂肪のつきかた・厚さにより、ご希望の部位への施術ができない場合もあります。

【禁忌(施術を受けられない方)】

  • 心疾患、頻脈症、ペースメーカーを使用されている方
  • 血栓症、血栓性静脈炎の方
  • 金属製のプロテーゼを体内に使用されている方
  • 臓器移植手術を受けられた方
  • 妊娠中の方

どうしてキャビテーションで部分痩せが可能なのでしょう?

キャビテーション(空洞現象)メカニズムによる「破壊力」を脂肪・セルライト解消に応用したのがこの施術です。

痩身機器「KAVITA」を使用し、エネルギーを収束させた超音波(40KHz)を脂肪やセルライトが気になる部位にあてます。

すると、この超音波によって脂肪細胞・セルライトにキャビテーション(空洞現象)が発生します。

※脂肪細胞のみにキャビテーションを発生させますので、他の細胞・神経・血管を傷つけることはありません。
323_image40.png

キャビテーションが起こった脂肪細胞の「脂肪細胞膜」が壊れて、油滴といわれる貯蔵庫から中性脂肪が時間をかけて外へ溶け出し「乳化」します。

323_image42.png

溶け出した中性脂肪は、血液やリンパ液によって排泄、またはエネルギーとしても消費されていきます。
この代謝経路は人間が本来持つ生理的メカニズムと同じものです。
脂肪細胞中の中性脂肪が溶け出して細胞が消滅することで、脂肪細胞の数を減少させます

324_image15.jpeg

 

キャビテーション効果の顕微鏡観察

323_image7.png

処置前

これは、キャビテーションシェイプ処置前の人間の脂肪細胞を顕微鏡で見た写真です。
大きな脂肪細胞がくっついているのがわかります。 赤く見えるのは毛細血管です。

323_image43.png

40秒後

キャビテーションシェイプ処置開始から40秒経過した状態の脂肪です。
小さい泡が増加しているのがわかります。この小さな泡が時間とともに徐々に増えていき、やがて大きな泡に変化していきます。

323_image9.png

約2分後

処置後、約2分で気泡の爆発が起き、脂肪細胞の破壊が始まります。

323_image46.png

約3分後

処置後、約3分でキャビテーション現象による気泡の爆発が起こり、脂肪細胞の破壊が拡大。
脂肪組織が崩壊していきます。
しかし、毛細血管は一切ダメージを受けることなく健全な状態であることがわかります。

323_image11.png

約4分後

処置後約4分で、分解した脂肪細胞が脂肪酸を含み大きく破裂し、脂肪細胞から中性脂肪が溶け出して乳化しました。
溶け出した中性脂肪は、血液やリンパ液によって排泄、またはエネルギーとしても消費されていきます。 脂肪細胞中の中性脂肪が溶け出して細胞が消滅することにより、脂肪細胞の数を減少させていきます。


 

症例/体験談

特に食事制限はなく、痩せられました!(30代 会社員 週1回×5回施術)

  • 正面

  • サイズの変化

illustration_20-2.jpg

 ウエストサイズの変化(cm)
回数 施術前 1 2 3 4 5
へそ上 67.7 66.9 66.8 65.3 65.5 62.7
へそ周り 67.2 67.0 63.6 63.3 63.0 63.3
へそ下 (2㎝) 81.3 82.8 77.8 78.0 76.5 75.5

3回目以降で洋服のサイズがダウン!(50代会社員 週1回×12回施術)

  • 正面

Before

323-1.jpg

After

323-2.jpg

Before

323-3.jpg

After

323-4.jpg
  • サイズの変化

illustration_20-1.jpg

 ウエストサイズの変化(cm)
回数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
へそ上 92.0 91.9 88.4 88.0 92.0 86.7 88.2 87.5 87.8 90.3 87.8 83.5
へそ周り 97.3 93.5 91.3 93.0 92.5 90.8 92.1 91.5 89.4 93.6 90.0 88.0
へそ下 (2㎝) 100.0 97.8 95.1 96.5 95.0 95.1 95.6 94.5 92.6 96.5 94.0 90.5

施術の流れ

STEP 1 カウンセリング

C_img7.jpg

医師とのカウンセリングでは、仕上がりのご希望を詳しくお伺いしながら、シミュレーションシステムで術後のイメージを確認します。 カウンセリング時間は余裕を持ってお取りしていますので、施術についてご不明な点・ご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。

STEP 2 測定

323_image50.png

施術部位のサイズ※1と体重・体脂肪率※2を測定します。
※1 施術部位のサイズ測定は、
6回コースの方は初回・3回目・6回目の各処置前に、
12回コースの方は初回・3回目・6回目・9回目・12回目の各処置前に行います。
※2 体重・体脂肪率の測定は初回施術前と最終施術後に行います。

STEP 3 施術

323_image51.png

施術は1部位あたり20分(2部位40分)が目安です。

STEP 4 再測定

「STEP 2」と同様に、再度測定します。

STEP 5 水分摂取

分解した脂肪を体外に排出しやすくするため、水分摂取を行います。 施術当日は水分を多めに摂取するようにしてください。

STEP 6 脂質代謝を高めるアフターケア(オプション)

キャビテーションの効果を高めるアフタートリートメントをご用意しております。 特に下半身の痩身をご希望される場合は、トリートメントをセットでお受けいただくと、より効果が高まります。

323_image18.png
インディバCET(高周波)>【1部位10分】

インディバCETは、高周波の深部加温効果により、体の深部の温度を3~5℃(部位によっては7℃)まで上げることで、体の芯から物理的に熱を発生させて、体脂肪・内臓脂肪の燃焼を促進します。 また、血行促進、新陳代謝の活性化、活性酸素の排除などによって細胞を活性化し、体内組織機能を高めます。

 

効果を高めるために

キャビテーションシェイプは1回でも効果を実感していただけますが、継続することで徐々にボディラインを整え、また痩せやすい体質に改善していく施術です。キャビテーションの処置とあわせ、私生活でも有酸素運動や食生活の改善などを意識していただくとより効果が高まります。 それでも運動が難しいという方は、インディバCET(高周波)を組み合わせることで痩身効果を高めることが可能です。

ダウンタイム

施術時間 1 部位20 分 
メイク 当日のメイクはお控えください。翌日より可能です。
日常生活 分解した脂肪を体外に排出しやすくするため、施術当日はいつもより水分を多めに摂取するようにしてください。
腫れ・赤み 特にありません。
痛み 施術中は超音波の伝導が骨を伝う感覚(多少のピリピリ感)はありますが、痛みはありません 
効果

キャビテーションシェイプは、継続することで徐々にボディラインを整え、また痩せやすい体質に改善していく施術です。キャビテーションの処置とあわせ、私生活でも有酸素運動や食生活の改善などを意識していただくとより効果が高まります。

それでも運動が難しいという方は、インディバCET(高周波)を組み合わせることで痩身効果を高めることが可能です。
副作用情報

施術後、稀に施術部位の筋肉痛が出現することがありますが、時間の経過とともに改善されていきます。その他、日常生活への規制はありません。万が一、施術後に体調に問題が生じた場合は、お早めに当院の医師の診察をお受けください。

Q&A

Q. 施術時に痛みはありますか?

A. 痛みはありません。超音波の伝道音が骨を伝わって聞こえますが、気にならない程度です。

Q. 1回でどのくらい効果がありますか?

A. 1回の施術でもウエストが3cm程細くなったり、ウエストのくびれが出てくる方もいらっしゃいますが、基本的には施術を繰り返すことで効果が表れますので、1クールを目安に継続されることをお勧めします。

こんな施術も

エクセル

323_image20.png

Xcell(エクセル)は1回の施術でも痩身効果を実感することができ、施術時の痛みや腫れもなく、ダウンタイムのない最新のマシンです。
日本国内ではまだ数台の導入ですが、より安全・確実な効果を得られるため、当院ではいち早く導入をしています。

ベイザーリポ2.2脂肪吸引

323_image56.png

ベイザーリポ2.2の登場で、脂肪吸引の常識が変わりました。 痛みも腫れも内出血も最小限、たるみの心配もなく、極めて安全な吸引方法で効果抜群。リスクを限りなく0に近づけた脂肪吸引がベイザーリポです。当院では、最新型のベイザーリポ2.2を導入しています。

Re‐program(体内再プログラム栄養療法)

325_image34.png

乱れた体内環境をリセットし、心も身体も整える、ファスティング(断食)ダイエットプログラムです。
国産の有機野菜や自然素材を主原料としたサプリメントと、医師の指導により行います。 短期間での減量を優先した「ファストダイエット」と、体調を整えながら美しく痩せる「ビューティーダイエット」の2つのプログラムから、目的や生活環境に合わせてお選びいただけます。

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る