このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

ボトックス注入(ボツリヌストキシン治療)

特長

ボトックス注入による痩身治療とは

326_image1.png

足の太さを決定する因子は、骨、筋肉、そして脂肪です。その中でもふくらはぎや太ももなど、筋肉が発達しやすい部位の「筋肉太り」に悩む方は少なくありません。
この場合、気になる太さの原因が筋肉にあるため、いくら脂肪を減らすダイエットをしても中々サイズダウンができません。

このような場合には、ボトックス注入(ボツリヌストキシン治療)が効果的です。
張り出した筋肉に注入することで筋肉の発達を抑え、ほっそりとした美脚ラインをつくります。

xeomin
dysport

※「ボトックス」とは本来、アラガン社の製品を指す名称ですが、当院ではボツリヌストキシンの総称として使用しております。当院の施術では、美脚施術に最も適した「ディスポート(IPSEN社)」または、定期的な注入をされる方にも抗体反応が出にくい「ゼオミン(MERZ社)」という2種類の製品を使用しています。

 

※皮下脂肪による脚痩せには、機器による痩身術キャビテーションシェイプエクセル(東京院限定) 、または最新型の脂肪吸引ベイザーリポ2.2 をお勧めします。

※ボトックス注入は痩身治療以外にも、シワ治療 、小顔整形 、多汗症治療に用いられています。

注入はわずか10分程度!”ししゃも脚“も自然に解消。

治療はわずか10分程度。通常約半年で効果が薄れて、元に戻っていきます。継続注入の際は、1回の注射後約3ヶ月の間隔を空けていただきます。

  • 注射のみの処置ですので、短時間(約10分)で終わります
  • 注射後は、歩いてお帰りいただけます
  • 注射時はちくっとした痛みがあります。腫れや内出血は殆どありません
  • 注射後約2週間~1ヶ月で、ふくらはぎの筋肉が細くなっていきます
  • 筋肉量が多い方には、1ヶ月以内に再注入(※)いただくことで、より効果を実感していただけます

※追加注入付プラン有

※効果には個人差があります

適応部位

筋肉による張り出しが気になる以下の部位の痩身治療に適しています。

  • ふくらはぎ

効果の持続性

1回の注入による持続効果は約4~6ヶ月です(個人差あり)。

注入を中止すれば徐々に元に戻っていきます。

効果を持続させたい場合は、数回の継続治療を受けられることをお勧めします。

症例

【女性】ふくらはぎ(下腿)のボトックス注入

Before
20121220101809406_B.jpg
After
20121220101809406_A.jpg

【筋肉質】ふくらはぎボトックス

Before
-4.jpg
After
-5.jpg

施術の流れ

STEP1カウンセリング

医師とのカウンセリングで、気になる部位の症状を診察し、最適な注入量をご提案します。

STEP2注入

部位に少しずつ注入していきます。 注入時間は約5~10分です。

※痛みに弱い方には、注入部位を冷やしながら注入することで痛みを和らげることができます。また麻酔クリーム(費用別途)をご利用いただくことも可能です。

STEP3仕上げ

注入箇所を軽くおさえるようになじませます。

ダウンタイム

処置時間

約5~10分

※注入範囲による

通院

なし

メイク

当日より可能

処置後の経過

処置の効果は徐々に出てきます。約2週間で効果が安定し、その後、徐々に効果が失われてきます。4ヶ月から半年に一度の追加を目安としてください。効果には個人差があり、一度に多量の注入をすると効果が強すぎる場合もありえます。追加を希望される場合も症状が安定する2週間はお待ちください。

効果

ボトックスは、筋肉と神経の結合部に作用し、局所的に筋肉の働きを弱める働きがあります。これは、筋肉の収縮時に産出されるアセチルコリンという物質の動きをブロックする働きで、これによって筋肉の動きを抑制します。この作用を応用し、発達した筋肉(ふくらはぎ・二の腕など)の動きを抑制、退化させ、痩身効果をもたらします。

副作用情報

稀に注射部位に内出血、周辺部に赤みが出る場合があります。また、効果が出てくると多少歩きづらくなる場合もあります。これらの症状は、時間の経過と共に解消されます。

※妊娠の可能性がある場合は、治療の内容によってはお受け出来ない場合もありますので、必ず医師にご相談ください。

Q&A

Q. ふくらはぎが筋肉質で太いことで悩んでいます。初めてなのでいろいろ心配があります。

A. ふくらはぎの太さが脂肪ではなく、筋肉であれば細くすることは可能です。ただし効果に個人差はあります。筋肉がぼこぼことなってしまったりすることや副作用などはありません。ボトックスの作用で筋肉を麻痺させるものですが歩けなくなることはありません。ただし筋力の低下によるだるさはしばし起こります。痛みは針を数カ所に刺すのでありますが、冷やすことで軽減できます。

Q. 普段ほぼ毎日運動(ランニング)をしておりますが、施術後は、何日か控えた方がいいとあります。
それ以降は激しい運動してもいいのでしょうか?

A. ボトックス注射後数日は運動を控えた方が良いですが、その後に激しい運動をしても問題はありません。 ただし、ふくらはぎの筋肉の一部の力を弱める事にもなりますので、脚力が必要な運動能力が少し落ちる可能性があります。それを踏まえて処置を受けていただければ、それ以外は特に問題はありませんよ。

Q. 職業柄毎日ハイヒールで8時間立ちっぱなしなので、ボトックス注射の効果が出るのか疑問に思い、質問させていただきました。効果は大丈夫でしょうか。また、施術後仕事に支障が生じないかも心配です。

A. 立ち仕事メインであっても、ふくらはぎのボトックス注射は有効ですね。ボトックス自体の効果は1週間以内には出ていますが、実際に筋肉が痩せていくのは1~2か月かけてからになりますね。仕事自体には支障が出ることはないですね。

こんな施術も

キャビテーションシェイプ

326_image5.jpeg

キャビテーションシェイプは特定部位の気になる脂肪を集中ケアできる痩身機器です。特殊な超音波が脂肪細胞膜を壊して、中の中性脂肪を溶かし出す作用があります。複数回継続いただくことで、エステ感覚で痛みなく部分痩せが可能です。

エクセル(東京院限定)

326_image6.png

1回の施術でも高い効果が得られる最新の痩身機器です。ダイオードレーザーとバキュームマッサージ、RF(ラジオ波)の各ステップにより、脂肪分解、排出、たるみ引き締めを効率的に実現します。

ベイザーリポ2.2脂肪吸引

326_image7.jpeg

脂肪による下半身太りには、脂肪吸引で余分な皮下脂肪を除去することで、効率的にサイズダウンを叶えることができます。ベイザーリポ2.2は、超音波を利用することでダウンタイムが大幅に軽減された最新の脂肪吸引法です。脂肪以外の組織を傷つけず安全にムラなく脂肪を取り除きます。

 

 

料金

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る