このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

リポセル(LIPOcel)

腹部痩身マシンリポセル

リポセル とは?

HIFU(ハイフ)テクノロジーという超音波技術を用いた、腹部専用の痩身マシンです。超音波のエネルギーで脂肪細胞を集中的に破壊し体外へ排出するため、1回の施術で高い痩身効果が期待できます。
独自のクーリング機能により、施術中はほぼ痛みを感じずにお受けいただけます。施術後のダウンタイムもなく、日常生活を快適にお過ごしいただきながら、皮下脂肪を落とすことができる革新的な施術です。
開発においては、聖心美容クリニックが協力・参画を行っています。

・HIFUテクロノジー を応用し、これまでの痩身マシンにない高エネルギー出力を実現・高度なクーリング機能 を搭載。痛みを抑え、 ハイパワー照射が可能

症例写真:1回で 9.8cmのサイズダウンも!

46歳女性
 施術前施術1ヶ月後結果
へそ上5cm 70.0cm 65.5cm -4.5cm
へその高さ 78.5cm 68.7cm -9.8cm
へそ下5cm 86.2cm 79.0cm -7.2cm
症例写真1
症例写真2

症例写真をもっと見る

41歳女性
 施術前施術1ヶ月後結果
へそ上3cm 76.5cm 71.0cm -5.5cm
へその高さ 82.5cm 76.0cm -6.5cm
へそ下3cm 84.5cm 82.0cm -2.5cm
36歳女性
 施術前施術2ヶ月後結果
へそ上5cm 73.0cm 70.5cm -2.5cm
へその高さ 74.0cm 69.0cm -5.0cm
へそ下5cm 85.0cm 83.0cm -2.0cm

こんな人におすすめ!

  • 皮下脂肪をつまんで2.5cm以上ある
  • 何度もクリニックに通うのが面倒
  • 痛い治療が苦手
  • エステの痩身メニューで効果がなかった
  • 手術には抵抗がある
こんな人におすすめ!イメージ
リポセルモニター募集のお知らせ

聖心美容クリニックでは、リポセルの症例モニターを募集しています(所定の条件あり。詳しくは以下PDFをご覧ください)。モニター期間に施術や診察で得られたデータはすべて当院で蓄積・管理・研究を行います。

通常価格280,000円がモニター価格200,000円

モニターについて(PDF)

1回でお腹痩せを実現!リポセルが優れているポイント

1:皮膚を冷却、2:ハイパワー、3:痛みの軽減

5℃まで皮膚を冷却するから痛くない!

リポセル独自のクーリング機能を搭載。皮膚を5℃まで冷やしながら照射するため、痛みを感じることなく施術をお受けいただけます。火傷の心配もありません。

ハイパワーでの照射が可能!

高い痩身効果を得るためには、照射パワーを高める必要があります。リポセルではクーリング機能により皮膚の痛みを抑えられる分、ハイパワーでの照射が可能です。これまでに比べ脂肪細胞を効果的に破壊することができ、高い痩身効果が期待できます。

照射後の腫れ・痛みの心配不要!

リポセルは皮膚表面から深さ13mmの脂肪層が照射ターゲットです。HIFU(ハイフ)を応用し、皮膚表面ではなく脂肪層に焦点を合わせ70℃以上の高温にすることでエネルギーを最大限に高めています。このため1回の施術で効率的にサイズダウンを図ることができ、照射部位に腫れや痛みが残る心配がありません。

HIFUとは

HIFU(ハイフ)とはHigh-Intensity Focused Ultrasoundの略で、高密度焦点式超音波治療法とも言います。
太陽の光をレンズで集めて一点を高温にするように、集束させた熱エネルギーを患部に照射し、体内に発生させた熱で脂肪細胞を破壊する技術です。
リポセルは皮膚表面から深さ13mmのところをターゲットとしており、焦点部位の温度を70℃以上に上げることで脂肪細胞の破壊が可能となります。

他の痩身マシンとの違い

マシンによる痩身施術は多種ありますが、リポセルはそれらのマシンに比べハイパワーでのエネルギー照射が可能なので、脂肪細胞をより多く破壊でき、優れた痩身効果を発揮します。

リポセルと他の痩身マシンの比較

クーリングの実験結果

実験結果 1

動物を使用した実験例です。
右の写真はクーリングの温度を20℃と5℃に設定し、60ジュール、70ジュール、80ジュール、90ジュールのパワーでそれぞれ2回ずつ照射した結果です。
クーリングが20℃設定の場合は表皮に損傷が見られますが、5℃に設定したものは損傷が全くありません。

実験結果 2

下のグラフは皮膚の表面温度を表しています。それぞれ7~12℃の温度差があります。このように表皮を冷やしながら照射をすると表皮の温度が低く保たれるため、表皮を傷つけることがありません。

照射後1~2週間でサイズダウンを実感!

リポセルはより効果的に脂肪細胞を減らすため1箇所につき3回連続で照射をします。
1照射目で63度に達し、脂肪細胞が長期的にダメージを受けて破壊(Chronic injury)されます。2照射目ですでに70℃を超え、3照射目では88度にまで上がり、脂肪細胞が即時的に破壊(Acute injury)されます。
このAcute injuryを起こした部位は、効果がすぐに現れ始め約1~2週間でサイズに変化が起きます。
Chronic injuryを起こした部位はその後2~3ヵ月をかけて中長期的に脂肪細胞が減っていきます。
この2段階の効果により、リポセルはリバウンドしにくく、高い痩身効果を実現します。

聖心のリポセルが選ばれる理由

リポセルの開発段階から参画

当院はリポセルの開発参画クリニックです。2015年2月よりデータの提供を始め、効果的な照射方法やショット数の検討を開発元メーカーと共同で行っています。当院におけるモニター試験を重ね、良好な痩身結果を出すことのできる現在のリポセルが完成しました。

当院医師による症例の学会発表

当院での導入にあたっては、20名以上のモニター施術をしています。また、そこで得られた症例データをもとに、メカニズムや効果の有効性について、当院医師による学会発表も行われています。現在、その症例数は国内トップクラスです。

当院医師による症例の学会発表
組織構造を熟知したボディデザインと施術法

長年、脂肪吸引を行う当院では、脂肪や筋肉などの組織構造を熟知した医師がデザインを行います。リポセルの効果を高め、美しいボディラインを整えるために、綿密な計測とデザインを行い、当院ならではの照射法でサイズダウン効果を高めています。

リポセルの開発段階から参画

大阪院院長寺町医師(45歳)も 体験しました!

リポセルの処置はほぼ痛みもなく、気軽に受けられました。
処置後も全く痛みもなく、見た目にも他人にわかるような跡も一切ありませんでした。
日常生活にも何も支障はなく、仕事なども全く問題なくこなせました。
通常は2週間目から効果が出てくるのですが、私の場合は1ヶ月過ぎから少しずつ効果が出てきました。
体重はほとんど変化しませんでしたが、処置後2ヶ月でへその高さでウエストが4cm減りました。他の患者様の経過を見ていると効果に個人差はありますが、リポセルは負担もほぼなく、効果も高い、自信を持ってお勧めできる機械です。

大阪院院長寺町医師
 施術前施術2ヶ月後結果
へそ上3cm 88.3cm 84.0cm -4.3cm
へその高さ 91.0cm 87.0cm -4.0cm
へそ下3cm 90.1cm 88.0cm -2.1cm
症例写真1
症例写真2

施術の流れ

STEP1 カウンセリング

医師とのカウンセリングで、気になる部位をお伺い・診察いたします。
治療法について詳しく説明いたします。
ご不明な点や不安なことがありましたら、遠慮せずにお聞きください。

STEP2 マーキング

腹部周囲をサイズを計測し、施術をする場所にマーキングをします。

STEP3 照射

脂肪層に熱を加え、脂肪細胞を破壊していきます。
腹部全体で約1時間程度の施術となります。

処置時間 約1時間
施術回数 1回の施術で十分な効果が得られます※個人差があります
痛みについて 患部を冷やしながら照射するためほぼありません
ダウンタイム なし
施術できない方 1. 施術部位に金属糸または金属プレートなどを入れている方
2. 施術部位に重篤な皮膚疾患および感染症がある方
3. アルコール中毒や薬物中毒で精神神経症の方
4. 出血性疾患がある方
5. 心臓ペースメーカーなど埋込み型医療機器を体内に埋込みされている方
6. 皮膚悪性腫瘍を有する方
7. 妊娠している方

※上記以外にも施術が適応外となる場合がございます。詳しくは医師にご相談ください。
注意事項 処置当日は飲酒をしないでください。
その後2~3日も過度な飲酒をしないようご注意ください。

おすすめ組み合わせ施術

聖心美容クリニックでは痩身マシンやダイエット薬なども取りそろえています。より痩身効果を高めたい方にはリポセルとの組み合わせもおすすめです。

この施術が受けられるクリニック案内

カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る