このメッセージを表示しない X ご利用のブラウザーでは本サイトのコンテンツが正しく表示できない場合があります。
下記サイトからブラウザーをアップデートしてご利用いただくことを推奨いたします http://windows.microsoft.com/ja-JP/internet-explorer/products/ie/home

ラエンネック

印刷あとで読む
読み:らえんねっく|英語名:Laennec
カテゴリ:美容内科・美容漢方

ラエンネックとは、厚生労働省から認められている治療薬のひとつであり、主に肝臓疾患の治療に用いられています。プラセンタの一種であり、ヒト胎盤から抽出されたエキスを主成分としています。

ラエンネックが紹介された当初は、軍人の傷に対する治癒薬として様々な部位が使用されていたのですが、中でも胎盤から抽出したものが治療効果が最も高いことがわかり、本格的に研究に取り組むことになったのです。その後、胎盤からのエキス抽出に成功し、医薬品としての認可を受けたのがラエンネックです。ちなみにラエンネックとは、肝硬変が独立疾患であることを確認した、フランスの学者の名前と言われています。

使用については厳しい制限が設けられており、医療用以外での使用制限があります。注射によって摂取する方法と、カプセルやサプリメント等をはじめとする内服薬を服薬して摂取する2通りの方法が主流となっています。製造についても、認可を受けた製薬会社でなければ製造することが出来ないことになっています。

関連用語
関連施術
カウンセリング予約 メールで相談する ページの先頭に戻る